シリコンとは!?

January 10 [Thu], 2013, 1:18

 シリコンキッチン用品は人気があります!

 高温・低温の両方に耐えられるので、電子レンジにも、冷凍庫にも便利に使用できます。また、ケーキなどのお菓子作りにも大活躍です。

 そんな評判のキッチン用品ですが、シリコンとはそのその何でしょうか?

 シリコンの原料はケイ石で、それに含有しているケイ素(Si)に酸素(O)を結び付けたシロキサン結合(Si-O-Si) を持っている人工高分子化合物(ポリマー)のことをいいます。

 シリコンというとパソコンにも使用されている半導体のシリコン(Silicon ケイ素(Si)のこと)を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、キッチン用品が作られるのは、正しくはシリコーン(Silicone)といい、原料となるケイ素は同じであるものの、まったくの別物です。

 合成樹脂とも呼ばれて、多くの優れた特性を持っています。

 特性の中の1つに、耐熱性があげられます。天然ゴムなどの樹脂は熱に弱いのが欠点ですが、シリコンはおよそ200℃まで耐えられる頑丈な構造を持っていますので、高温のオーブンにも使用できます。

 そして、抜群の耐寒性があります。キッチン用品の種類にもよりますが、−40℃になっても冷たさでひび割れることもなく、冷凍時の容器などに安心して使用できます。

 それから、柔らかさも特長となっており、口への当たりもソフトで、シリコン製のべビーグッズは人気があります。

 体にもやさしく、有害な成分を含まないので、アレルギーを起こしにっく、絶縁性もあります。

 キッチンだけではなく、私たちの暮らしのいたるところで利用されている便利な素材です。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:josefu85751
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/josefu851/index1_0.rdf