マイクロスコープ口腔内カメラとは歯科機器

September 05 [Fri], 2014, 15:16
見えない部分だからこそ分からず不安になりがちですが、コンパクトな口腔内カメラで簡単に撮影し、デジタルマイクロスコープで見れることにより、口の中の状態が分かり、安心して治療していただけます。 初診時では、カメラで撮影した画像を使って実際に口腔内を見てもらい、現状の把握と治療の必要な部位、治療計画を説明致します!インプラントだけではなく、高品質の審美治療、口腔内カメラ根管治療、歯周病治療、入れ歯治療、矯正治療を行い、治療後のサポートにも全力でバックアップいたします。またデジタルなので、分かりにくかったところまでモニターに映り、しっかりとより細かな治療をすることができます。

自分の目では見えない歯の裏や奥。痛いなと思った時、最近歯医者に行っていないなと思った時、どうなっているんだろうと不安に思ったことがあると思います。当院ではデジタルマイクロスコープ・歯科機器治療前・治療後の状態口腔内カメラを用いて診断、治療を行っています。デジタルマイクロスコープとはモニターから見れるデジタル顕微鏡のことで、モニターに映る患部を拡大し、より細かな診断や治療をすることができます。
www.jorelmgmt.com
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jorelmgmt23
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jorelmgmt23/index1_0.rdf