スポーツの秋

November 15 [Thu], 2012, 22:00
おはようございます。
きょうこのはなしまどマギの映画前後編観てきました。
御存じの方もいるでしょうが、アニメ版の総集編なのでネタバレもクソもありません。
まどマギはアニメのときから何回か観ていているので新規の部分を探しながら楽しむことができました。
杏子が好きなのでやはり杏子注目でしたが、わかりやすかったです。
杏子は常に何か食べ物を持っているんですが、その食べ物が映画版では変わっているんですよね。
最後のシーンは力入れてくれたみたいでうれしいです。
そのときの杏子の戦闘シーンは出血量が増し増しになってたのでひえーとなりましたが。
杏子の自害シーンふつくしいついでにそれぞれの変身シーンはまどかは別として、さやかはスタイリッシュさ、杏子はカッコ良さ、マミさんはあざとかわいさ、ほむらはシンプルさが際立ってました。
あと杏子が好きすぎる人として有名なあおちゃんまどか役ブログ読んでみると案の定、杏子の可愛さを語ってました。
OPでチョコ食べてる横顔とかマジ天使っていうのは同意です。
最後の同志の皆さまてさすが、おれらの代表、わかってらっしゃる。
この人の杏子好きはすごいですわ。
新作はすごく期待してます。
予告ではまさかの制服着て、シャフ度かましてましたでんげきさい昨日、電撃20年祭に行ってきました。
正直行くか行かないか直前まで悩んでました。
主に金銭的にね。
ただ、せっかくロウきゅーぶのステージに当選したので無駄にしたくないという思いが勝ちました。
ロウきゅーぶいえばアニメの方も苦手なロリ系でしたが、バスケ好きなので観られました。
それに結構バスケしてたし、熱血スポ根なんですよね、だから完走できたと思います。
元バスケ部としては、細かい部分で楽しませてもらいました。
イベントの開始でキャスト登場したときは本当ヤバかったです。
久しぶりにROKYUBUのメンバーに会えるかなさん、ゆかち、唯、里菜、そして、ひよっち。
※ROKYUBU花澤香菜、井口裕香、日笠陽子、日高里菜、小倉唯敬称略、漢字間違ってたらすみません。
たぶんこれで合っているはず。
ちなみに今年初の生ひよです。
去年のけいおんSJ以来。
もちろん今年もいろいろチャンスはありましたが、抽選に外れたり仕事だったりと中々行けずじまい。
これ当選してなかったらゼロだから、日笠不足で死ぬとこだったので本当良かった。
ここからは私の記憶を元にイベントの内容を書いていきます。
主人公昴役の梶君の小学生は最高だぜの声で始まったと思いきや、梶君は出てこず。
アナウンサーさん梶さんじゃなくてごめんなさい程なくキャスト5人登場。
えーと5人の服装とか見た目とかはかなさん知っている人もいるかもしれないですが、最近髪切ったのでまだ短かったです。
個人的にはこっちの髪型の方が好きだったりします。
服装は全身黒。
ゆかちまぁ普段通りの感じでしたね。
未亡人みたいな衣装でした。
ひよっち髪切ったのが気になってたんですが、やはり時間経ったせいか伸びてました。
衣装は全身黒でした。
そして安定の黒ニーソ絶対領域、ごちそうさまでした今日のひよっちはなんか色っぽくて良かったです。
里菜、唯相変わらず可愛いかったです。
このまま二人は黒髪でいってほしいと切に願ってます。
5人それぞれ自己紹介里菜のあいさつのときにひよっちが顔を見つめ続けて話づらそうに顔を隠す里菜が耐えかねて前に出る後ろの4人が里菜のスカートの中を覗き込む実は4人もスカートなので彼女らの方が見えたというという様な連携プレーに感動しました。
一体感がすごかった次にアニメ1期のP視聴キャスト5人に作品、アフレコについての話このときに慣習化している服のディスりあいが起こるかなさんとひよっちが全身黒服だったので、葬式後。
ゆかちが未亡人スタイルとネタに事欠いていませんでした。
作品中の忘れられないセリフではひよっちが顔芸してました。
顔芸は放送禁止レベルでしたおっぱいの下りだったので自虐交じりでもありました。
うん、こういうところがやっぱり好きだ。
最後にあのラーメンばばあの話もでてました、懐かしい。
新作ゲームの紹介1期BDーBOX発売、特典は添い寝レジャーシート最後の挨拶アニメ2期の製作決定タイトルロウきゅーぶSSSSは何の略っていう下りがあったんですがSS小学生は最高だぜではなく、セカンドシーズンです。
かなさんは死んだ世界戦線って言ってました、さすが天使ちゃんの人この後、私は行けなかったんですが出演する電撃ライブの告知。
やはり話題に出ました、曲がらない膝以上こんな感じです。
この5人いつ見ても楽しそうでこっちも十分楽しめました。
個人的に最大の失敗はひよのYOUKOビブスを忘れて行ったことです。
完全にアホです、反省しています。
でも、このイベント行けただけでもう大満足です。
しかも2期決定ならROKYUBUの活動再開もほぼ確定的なのでかなり高まってます以前は大阪しか行けていなかったので、ライブあったらなるべく参加して行きたいです。
芸人率6割のユニットという新しい感じですが、がんばってもらいたいです。
会場にはマイミクの拓さんと会うことができたので、この後にある電撃ライブの詳細を伝えてもらう約束をしてもらいました。
特にひよっちを詳細に詳細に詳細に。
後から聞いた結果は2曲目で、ミスをやってたぶん歌詞間違えたのか曲がずれたのか曲ストップとなって、最初からやり直しらしかったですおい確かにもはやコントですわ、芸人ユニットらしい。
全員が売れっ子なので合同の練習とかやれてなかったっぽい話もしてたし、しょうがないか。
去年のライブ見たときは良かったので活動再開に向けて徐々にピッチを上げていってほしいです。
あー、話聞いただけでも高まりますわぁ。
私はひよっちのソロデビューっていうのを本当に期待している者の一人ですが、本人の声優としてどうありたいかという話を聞いているので、これがほぼ絶望的なのはわかっています。
なので、ユニットでも活動してくれるとすごくうれしいです。
もちろん声優なんだから、声優の仕事だけに専念するのを是とするとは思っていません。
むしろいろいろやってほしいなんて思っています。
なんというか価値観は人それぞれなのでね。
それでも、やっぱり自分にとって大金はたいてでも遠征して見に行って、歌を聞きたいと思えるのは今のところ日笠陽子だけです。
本当に大好き。
とうせんしますように今年はあと一回11月のじょしらくイベントがあるのでこれになんとか当選してほしい。
最近個人的にグイグイ来ているのぞふぃすこと山本希望のぞみがでるので。
LOVERS サクラのぞふぃすはなんというか日笠2世です。
この子も立ち位置とうか所作が完全に芸人です。
ハートの強さ、かなりのヲタ知識、ドМ、返しが上手い、反射酔o、いつだって無事じゃないところなんかが良いです。
そしてこの子はすごく目がキラキラしている。
事務所がVIMSなのでなんとも言えないですが、じっくり着実に経験積んでほしいです。
のぞふぃすは私と同じ歳なので余計応援したくなります。
実は花澤井口も同世代です。
もちろんこの二人は芸歴かなり長いので同列には並べられないですが。
この世代は声優業界ではあまり多くないですが、この3人だけでも十分濃ゆいです。
声優業界的には1歳上にキタエリとかがいて、1歳下が竹達あやちとかの豊作世代なので余計そう感じるかもしれないです。
あとはいつ、ひよのぞの邂逅があるのか戦々恐々としてますある意味この二人だと、中途半端にはならずかなり面白くなるか、つまらなくなるかのどっちにしかならなさそうですが。
ただ、前者の確立がかなり高いと思われます。
以上です。
明日、あさっては中学の友人がいる福岡に行ってきます。
初九州と久しぶりに奴に会えるということで思う存分楽しんできたいと思います。
それでは。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jootlfybj0
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jootlfybj0/index1_0.rdf