レンタルチャット,掲示板 WHOCARES

ようこそ*ジョビログへ!

*犬ころ紹介*
*犬ころママ*

名前*hana
趣味*犬遊び。
特技*汗かき。愚痴。
家族*犬2、他
犬ころ写真館**犬小屋犬小屋

お気に召したらばプチっと
お恵みのひと押しを**人気blogランキングへ
さ、更なるお恵みの
ひと押しを**
ペットリンクスへ
最新コメント
アイコン画像cytotec
骨の日 (2008年07月15日)
アイコン画像innopranxl
骨の日 (2008年07月15日)
アイコン画像ventolin
骨の日 (2008年07月15日)
アイコン画像buy rimonabant
骨の日 (2008年07月15日)
アイコン画像xenical
骨の日 (2008年07月15日)
アイコン画像buy depakote
骨の日 (2008年07月15日)
アイコン画像cymbalta
骨の日 (2008年07月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jojovivi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
素晴らしいラ・フランスの行方 / 2005年12月09日(金)
とてもショックなことがございました。

あ、その前に日記って少しでもサボると際限なくサボってしまうのですね〜。
もともとこういうのは続かない私ですが、今回は頑張ろうと、年の瀬を新たに決意表明。
頑張るってな〜日記って頑張って書くものなのかしら・・ほほほ。

そう、そのショックなこととは・・近所の奥様にラ・フランスを頂いたのですよ〜。
そこはヨーキーを優雅に3匹飼っているお医者様のお家なのですが、さすがに沢山のお歳暮が届くようで(え?そんなことまで想像しなくていい?)それはもう見事なスーパーなんかでは見たことがないような大きなツヤツヤのラ・フランスだったのです。

それにやはり蜜のたっふぷり入った大粒の林檎も、何個か頂いて。
素敵だわ〜今夜食べるのが楽しみ〜とばかりに、まず仏壇にお供えしました。
そしてちょっと用事で外に出たのです。
それも長い時間ではなく、隣のおじさんと喋るくらいの短い間のことでした。

帰ってみるとジョジョの姿がなく・・あれっ・・と探すと、キャリーの中にじっと体を丸めてうづくまっているのです・・。

もしや・・でも・・ええっ・・いやああああああああああ

仏間に行くと、お供えしてあった餅とあの見事で立派な美しいラ・フランスが影も形もなくなっていたのです。
あまりにショックだったので、日記にも書いてみました。
くやしい・・悔しいよおおお〜〜〜〜〜〜
風呂上りいっぱいやりながら食べようと思っていてたのに〜〜〜〜〜〜

あ、いつもは仏間に続く部屋の扉はつっかえ棒をして、ジョジョが開けないようにしているのですが・・近所なのでつい忘れることもあるのです・・。
(そんな努力をする前に他にすることあるだろって話ですが・・)

その話を悔しさのあまり、Kさんにしたら(Kさんも同じように頂いたのです)
『ええ〜〜〜〜〜〜!!
 あれすごく美味しかったのに〜〜〜〜〜〜!!』
と悔しさに輪をかけるようなコメントをくれました。

切ない・・
 
   
Posted at 11:03 / 犬ころ日記 / この記事のURL
コメント(18)
骨の日 / 2005年11月26日(土)
また携帯の話ですが、多少使い慣れるとやはり新しいものは便利だなあ!!と感じてまいりました。
私の機種にはクマのキャラクターを設定できて、それがお喋りして色々知らせてくれるというのがついているのですが・・なかなか助かっています。

今も見たら『そろそろ充電してね』などとお知らせ
メモリ登録をしたらば『新しいお友達ができて良かったね』と。
そして深夜をすぎたら『そろそろ寝なくていいの?』とか。

意外と年寄り向けで使いやすいじゃ〜〜〜〜〜〜ん
(決してそうじゃないと思うけど・・)
先日などは風呂上りに見たら『お肌がピカピカですね』と!!!!!!!!
ええっ、誰か見ているの!?とギョッとしました!!
でもよく考えると(よく考えなくても・・)ツヤツヤだったのは昔の話なので、違うに決まっているのですが・・ちょっとドッキlリだったわあ〜

あ・・ごめんなさいね、バカバカしくて。

さて本日は骨の日でした。
冷凍の生の馬の骨なので、朝取り出して常温で少し解凍してから与えようと用意をしている時に、ジーッとジョジョとビビがその様子を見ていたのです。
なので

『今日は骨の日だよ〜いいなあ〜おいしいね〜』

などと話しかけてしまった私。
すると、犬達は昼過ぎに与えるまで、私のちょっとした動作にも反応してコバンザメのようにつきまとうつきまとう・・それも顔たるやキラキラでございます!!

本当に自分に都合のいいことは、気配だけで分かるのですね・・。
覚えてほしいことは、全然覚えないくせに・・(T皿T)
キィッ!!

そしていつものようにキャリーの中での食事タイム。
現在は玄関先で日なたぼっこをさせながら、このように与えているのです。
 
 続きを読む…  
Posted at 11:23 / 犬ころ日記 / この記事のURL
新しい携帯 / 2005年11月25日(金)
私、実は以前の携帯を異様に長く持っていました。
その期間、なんと3年!!
あまり使わないので、こんなに長くもったのだと思いますが、その間にカメラの性能はどんどんアップし、絵文字なんかも増え、私の携帯の機能では見えないものも多々・・。

画像に至っては、画素が大きいと受け取れない、なんてこともありました〜(爆)
そんな長年の愛機もついに、充電がきかなくなり・・この度ついに機種変更をしたのです!!
3日程はメールも満足に打てなくて、打ちひしがれましたが・・(TvT)
現在はなんとかかんとか慣れてきました。

未だに意味不明なことも多々ありますが・・まあ・・それは追々・・(多分)
しかし携帯屋に行く度に思うのですが、窓口の女の子・・みんな若い子ばかりですね。

若くて頭の閃きも早いので携帯の説明など全部理解しているので、すごく早口。
こっちは全然分かっていないのに立て板に水でまくしたて・・結局よく契約内容は理解できずに帰るオバサン・・それが私・・(TvT)

まあ、聞いてもすぐには分からないだろうし、もういいのですが(末期)
なんだかこれからは、こういうことがどんどん増えていくのだろうなあ〜ああ〜切ない。
テレビで何やら聞き覚えのない横文字の言葉など、人に聞くのが恥ずかしい!!
・・な〜んてレベルじゃなく、もう全然知りたいと思わずにスルーしていく自分が恐いです。

とりあえず、いかんなあ〜と日記には書いておこう。
(そう感じないとますます老化が早まる気がするので)

 
   
Posted at 10:03 / 犬ころ日記 / この記事のURL
コメント(6)
受難 / 2005年11月24日(木)
最近とても切ないことが起こっているのです・・。
もしかしてこれは愛犬との信頼関係に亀裂が入っているということなのかも・・
ああ〜どうしたものか・・

以前からグラウンドでボール投げをしていると、近所の人達が、面白がってボールを投げてくれたりしていたのです。
ビビもそれがとても楽しいみたいで、私が投げる時よりも興奮して追ったものなのですが・・。

最近は近所の主婦である、Kさんが3日と開けずグラウンドに来ては、投げてくれるようになっていたのです。
勿論、Kさんの目的はビビにボールを投げることじゃなく、私とのお喋りを目的なのですが。
そうして喋りながらボール投げするとKさんも翌日、肩が軽くなるので具合がいいとばかりに、結構頻繁に通ってくれるようになっているのです。

しかし・・それに味をしめたビビ。
もう夕方の散歩には、Kさんの姿を探すようになっていました。
いつもKさんが来る所をじーっと金網越しに見、ちょっとでも似た人がいると走って見に行き、違うとションボリ・・とにかく私とのボール投げは、どうでもいいとばかりに全然しなくなったのです〜

勿論、もともとボールを追うのは好きなので、するはするのですが、全然上の空。
人の声が少しでもしようものならば、何をおいてもすっとんでいき、Kさんじゃないか!?と確認をしに行くのです〜・・・あうう〜〜〜〜〜〜うう〜〜〜〜〜〜あう〜〜〜〜〜〜。

そして違うと帰ってきて、不精不精、私の投げたボールを気のない様子で追い、溜息が聞こえてきそうな程に面倒くさそうにするのです・・・・。

書いてる今でも本当に悩ましい・・(TvT)
Kさんに来ないように頼むことも勿論できます。
多分そうしたら、私相手でもちゃんとボールを追うようになると思います・・・が、それじゃあいつまでたっても同じことの繰り返しなのかなあ〜・・・・なんて思ってたりして。

ああ・・切ない日々は続く・・(TvT)
しかし本当に・・どうしたものなのでしょうか・・。
困ったものです・・。





 
   
Posted at 11:58 / 犬ころ日記 / この記事のURL
コメント(8)
さむ〜(´-ω-`) / 2005年11月15日(火)
なんだかだんだんと秋らしくなってきましたね〜。
曇りの日などは犬達もすっかりコタツ犬になっております。
寒いと肩がこるなあ〜。



ところで、最近の密かな悩み・・。
それは夕方になると、無性に喉が渇くのです。
その渇きは水やお茶ではどうしても癒すことのできない渇きで・・。
ビールを飲まないとどうにもたまらないのです・・。

いけないと思いつつも、秋の夜長に女が一人リッターだけが上がっていく〜♪
嗚呼・・演歌だわ。



そんなことはお構いなしのコタツの中のジョビ達の様子。

 
   
Posted at 10:27 / 犬ころ日記 / この記事のURL
新たなコレクション / 2005年11月14日(月)


雀庵亭風呂 1stのぶれにぃのブログで知った、チョコQペット動物第5弾のジャックラッセルテリア入手しましたああ〜

しかし本当にすごく良く出来ていて、食玩とは思えないほどのクオリティの高さ・・。
『これはイギリス製の年代物のアンティーク人形なの
 ちょっと高かったりするのよ〜〜〜〜〜〜』

なんて言っても、誤魔化せそうな勢いです。
多分相手が老眼であれば、間違いなく騙せそう。

なんとなくジョジョとビビって感じ
いえ、本当は全然似ていませんが(TvT)
けど本当に良くできていて可愛いのですよ〜

ところで最近はめっきりと秋らしくなってきましたね。
朝夕などはかなり冷え込んできました。
そしてお山もかなり紅葉を始め、天気のいい日などはあてもなく遠出をしたくなります。



とは言えど、思うばかりで実際は近所の河原を散策するだけなのですが。
画像は下から見た屋根の上のジョビ達。
 
   
Posted at 11:01 / 犬ころ日記 / この記事のURL
変なおじさんの話 / 2005年11月05日(土)
最近は滅多に野良犬の存在を目にしなくなりましたよね〜。
けれど、私の知らない所で、野良犬というのは存在するようです。

私の行く反対側の河原に行くと、必ず会える変わったおじさんがいます。
ちょっと格好が変わっていて、スキンヘッドにミュージシャン風のサングラス、そしてラッパーのような服装。
年の頃は50・・いくつだと思いますが。
別にその筋の方でもなんでもなく(遠目だとそんな感じだけど・・)普通のおじさんなのです。

そんな格好だけでも『ふーん』てな感じなのですが、もっと驚くべきことにそのおじさんはいつもノーリードの犬を7匹程従えて歩いているのです。
懐こいおじさんなので、犬連れで歩いていると、すぐに話しかけてきます。
そして、その犬達の他に家には他に10数匹の犬がいるという話をしてくれます。
(2回に分けて散歩をするらしい)

群れでおじさんについて歩く犬達は、とてももの静かで、吠えることなど一切なく、ただ群れをなしおじさんの後を続きます。
最初に会った時に、ビビはその7匹に輪になって囲まれ長いこと臭いを嗅がれていました。
その中で、目をカッと見開き、ただなすすべもなく硬直していたビビの様子を思い出すと今でも爆笑。

そしておじさんは言うのです。
『犬の社会化ができていないね』
と。

後で近所の犬飼いの人達と話している時に知ったのですが
『あ、それ私も言われた』
『うちの犬も言われたわ〜』
と、皆さんそれぞれ洗礼を受けているのです(爆)

その犬達は捨てられていたので拾ったという犬達で形成されているらしくだんだんとそんな捨て犬を拾っている内に、徐々に増えてしまったと言う話でした。
にしてもみんなお利巧で・・列をはみ出す子もおらず・・みんなのんびりとゆったり河原をかっぽしているのです。

そしておじさんが乗ってきたバンの扉を開けると、一斉に車に乗り込み去っていきます。
手間いらずだなあ・・私は2匹でヒイヒイ言っているのに・・と、なんとなく羨望の眼差し。

しかしあそこまでの多頭飼いなんて本当にすごい・・すごすぎて真似したくない気も・・。
しかもそのおじさんは、スーパーで会うことがあるのですが(そのルックスですぐ分かる)結構、住宅が密集している街中にお住まいのようなのです。

そんな住宅密集地に脅威の多頭飼い、とは!!
やるなあ・・。
 
   
Posted at 10:20 / 犬ころ日記 / この記事のURL
コメント(4)
夢日記、再び / 2005年11月03日(木)
今日は燃えるゴミの日、えっちらほっちらと犬連れで重い生ゴミを運んでいくと
『本日の回収はお休みです』の表示。
あうう〜・・忘れていた・・。

また再びえっちらほっちらと、家までゴミを運び、あらためて散歩に。
しかし急に目の前が暗転。
ひ・・貧血だわ〜・・最近は月のものが来ると、貧血気味になる私・・。
若い頃はこんなの感じたこともなかったのに・・。
ああ・・秋風が冷たい・・

でも昔のいい時を思い出しているようじゃダメなのよ!!
自分を叱咤激励して、犬達をちょっとだけ走らせて帰ってきました。
(どんな日記だ)

先日の夢バトン・・書いた後に思い出した夢の話があるのです
あれですよ、寝言は寝て言え、の方の夢ですからね。

私は友達が子犬の即売会(!!)をやっている会場にいるのです。
(その人は犬と縁もゆかりもない人なのですが・・)
私は吟味に吟味を重ね、黒ラブの子犬を熱心に見ています。

しかし夢の登場人物じゃない、その夢を見ている私自身は
『なに見てるのよ!!もう2匹もいるんだら犬なんて飼える訳ないじゃん!!』
と、夢の中の私を必死で止めているのです。

そして登場人物の私はついに一匹の黒ラブパピーを選択。
『この子を下さい』なんていいつつ、その子がオスであるのに気づき
『メスがいいんですけど』と交渉しているのです。

オスメスじゃなくて、もう飼えないんだよ!!
声にならない叫びを上げるもう一人の私。

すると
『メスは2歳の、全然躾をしていない子ならいるんだけど』
と友人が連れてくるのです。
『う〜ん・・2歳か・・躾に自信がないなあ〜どうしようかなあ〜』

何、悩んでんだよ!!
ダメダメ!!絶対にダメ〜〜〜〜〜〜!!
無理よ無理〜〜〜〜〜〜!!

と・・・そこで目が覚めました。
目覚めて夢であることを確認して、大安堵したものです・・。
ああ、本当に夢で良かった〜〜
こ・・恐い夢だった・・。
 
   
Posted at 11:15 / 犬ころ日記 / この記事のURL
コメント(5)
入らなかった〜夢バトン(TvT) / 2005年11月01日(火)
の続き。

Q7.この夢の話をきいてみたいという5人は?

   誰にしてしようかな〜(*^m^*)
   希望としては

   ●りーぱいさん
   ●えんどっち
   ●Mccoyさん
   ●ち〜ちゃん
   ●ツッツ
   

なのですが、忙しかったりバトンに興味がない場合は見なかったことにして下さい〜
 
   
Posted at 20:36 / 犬ころ日記 / この記事のURL
コメント(6)
夢バトン / 2005年11月01日(火)
n208hhさんから愉快なバトンが回って参りました〜

Q1.小さいころ何になりたかった?

小学生の頃は漫画家に憧れ、中学ではお好み焼き屋経営を夢見、高校生の時はお嫁さんになりたかった。

Q2.その夢はかないましたか?

小学生の時の夢だけ叶いました。
本当は高校生の時の夢を叶えたいのですが、私の年齢を聞くと人は
『結婚してもいいことばかりじゃないしね〜、今から苦労するんなら一人の方が気楽かもよ〜』
と、まだ実は諦めていないのに、慰めてくれたりします(号泣)
 
Q3.現在の夢は?

やはりステキな旦那様との出会いかしらあ〜(まだ言うか)    

Q4.宝くじが3億円当たったら?

とりあえずセコムに入り、今風の瀟洒な一軒家を買い、車を買い、親戚・友達全員を連れてハワイに行く!!
あっ・・沖縄に海が見える場所に別荘も欲しいなあ〜・・どうせなら離島がいいかしら〜
(行く度に台風で家が無くなっていそう・・) 
   
Q5.あなたにとって夢のような世界とは?

誰もがガツガツせずに、ゆったりと、みんなが優しい気持ちが持てるゆとりある世界。
   
Q6.昨晩みた夢は?

いつも覚えていないのです・・(TvT)
昨夜も何か見たような気はするのですが・・では一番最近見た中で印象的だった夢の話を。

私はレストランで豪華な食事を並べられたテーブルについているのです。
それはもう原材料も分からないくらいの素晴らしい色と形の溜息が出るような美しい料理の品々
『さあ食うぞ!!』と意気揚々とした瞬間、厨房の奥から厳かにフランス人シェフ登場。
そして並べられた一品一品にフランス語で説明をしてくれるのを、愛想笑いを浮かべつつ聞いているのですが・・。
心は『早く厨房に引っ込んでくれないかな〜言葉も分からないし・・』でした。
(ああ・・もうオチの予想はついていますね・・)

そして
こともあろうに、一口も食べないまま、目覚ましの音で起こされたのです
悔しくて悔しくて・・思い出しても悔しくて・・書いている今でも悔しさがこみ上げてくる夢です。
 
   
Posted at 20:21 / 犬ころ日記 / この記事のURL
コメント(3)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.