熱中症の前触れ 

2013年09月06日(金) 18時40分
現在は、以前と比べ、エアコンの普及で、汗をかかずに済むようになってます。
しかし、汗をかく事を避けたり、汗をかかなくなると、気温が高くなっても汗が出にくくなり、その結果、体温が溜まり、熱中症の前触れ現象が起き易くなります。
熱中症の前触れとしては、立ちくらみ、足元のフワフワした感じ(浮遊感)、脈が速くなり動悸を感じる、下痢、便秘が多くなる、意欲の減退、気持ちの落ち込み、おっくうになる、などです。


また、熱中症の前触れの要因には、ストレスや疲労、あるいは運動不足などによる、血液循環の悪化も大きく影響しています。
身体の熱を放射する為には、多くのさらさらとした血液が必要となりますが、血の巡りが悪かったり、血液が少なかったりすると、血液の調節機能が働きづらくなります。
その結果、熱を含んだ血液を、肌の表面に多く通す事ができなくなり、熱中症の前触れが起き易くなります。
エアコン 取り付け

エアコンを使うことによって熱中症の危険性はかなり減らせるからね!

だからエアコンを進んで使おう!

その他、温度の高い屋外と冷房が効いている室内を出入する事が多かったり、冷房が効いている室に長時間いる場合などです。
自律神経が混乱して調節機能がうまく働かなくなるのも、熱中症の前触れが起き易くなります。
その結果、疲れやすい、だるい、思考力の低下などの、熱中症の前触れ症状が現れます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:渋谷の支配者
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる