年末年始スペシャル。 

January 06 [Fri], 2006, 3:03
年末年始は帰省していました。これ以上ないってくらいだらだらしたよ。

昨日からコールセンターでバイトが始まりました。今まで日雇いのグッドウィルでその日暮らしをしていたんだけど、もう寒くて寒くて外で働くのがいやんなっちゃった。
で、3月の頭までって条件で新たに職を求め、年末にコールセンターでバイト口を見つけたのね。その研修が昨日ありました。(今日もあります。)

そこで一日中研修を受けていたわけだけど、研修をやってくれた女が、同僚と彼氏自慢見たいのをはじめてオレはひどくいやな気持ちになった。いや別に良く考えればオレがいやな気持ちになることはないんだよ全く。でも、なんかいやらしい話だけど、オレの深層心理に(女よ、オレを礼賛したまえ)みたいなものすごくもてない男のロジックが横たわっているの。
そのロジックを紐解くと
オレはいい男だ→だから放って置いても女が群がるハズ→分からないやつはダメ
みたいな、自分から積極的にいけないんだけど、自分は女にもてなければならないみたいなどうしょもなく高いハードルを自分で設定して自分で苦しんでるんだ。
多分女と上手く話せないやつはみんなそんな感じですよ。オレはよく分かるんだ。

だから今日からは思いっきりフランクに行こうと思ってる。なんか、始めっからオレだけ自ら恋愛対象除外、みたいな感じで自らハードルをぐいぐい下げてさ。
このオレの深層心理のおごりを滅したい。

そうだ。今年のテーマは「合理的+謙虚」。
周囲にオレの凄さを知らしめようとか余計なこと考えるのをやめよう。

その続きさ。 

December 17 [Sat], 2005, 3:15
その席で、言うか言うまいか迷ってたんだけど、思い切って「合コンやろうぜ」みたいなことを言って回ったんだ。そしたら一人だけ脈ありそうな感じなんで、そこを責めていきつつ人脈を広げて生きたいと思っています。
外資系の業界の中には7ヶ国語くらい喋れるものすごいやつがいるんだけど、そいつは飲み会の席なんかでものすごく盛り上がるんだわそれこそ女がドン引きするぐらい。また、結構仕事できるやつに遊びもできるってやつ多いでしょう。あと、オレ先月社会人が通う英語塾みたいなところに行ってたんだけど、そこでも成績のいいやつってやっぱりオフのはずし方が半端ないんだなこれが。
でね、オレは気づいちまったのさひとつの真理に。
なんていうか人生を割ればいいんだよ。例えばメールを出して帰ってこないってうじうじ悩むじゃない?でも、そこで悩まずに、不安な気持ちを勉強したり仕事したりしてごまかせばいいんよ。今回ゼミの女にオレがなんやかんや言ってさ、変な噂が広がるかもしんないべ?でもね、それを気にしている暇に別の大事な俺のプロジェクトにフォーカスしていくほうが大事なの。で、たまの息抜きのときに合コンだのなんだのって言うイベントを入れればいいんですよ。その2つは全く違ったもので、同じ次元で考えようとするから何も手につかなくなっちまうんだよねきっと。
つい先日まで合理的に生きるって言うことを目標にしていたんだけど、このように瑣末なことで悩まないって事が、もっとも合理的であるといえるんじゃないだろうか。

卒論〜合コン〜飲み会〜次なる合コンへ+人生を割る 

December 17 [Sat], 2005, 3:11
ここのブロ具の存在を忘却していたよ。でもね、このブログ人には絶対に見せられないようなことをものすごいスピードで書いているのでそのテンションの高さみたいのがすごく好き。
まあそれはそれとして、9日は卒論を書いた日だったんよ。で、それを提出して審査してもらって、受け取って水曜日に出すって手はずだったんだよね。で、その審査に出し終わった後に合コンがあったわけさ。相手は大学生3人。まあ楽しかったんだけどなんか「野豚をプロデュース」とかのマネをしたり、オリエンタルラジオのまねをして、あhっはっはhっはっはっはとか笑ってめっちゃ盛り上がってるわけさ。でオレ若干ついていけないって言うか?まあはっきり言ってめちゃめちゃ緊張したんだって情けないけれど。で、そのあと解散して男3人で反省会がてら飲んで、どの子行く〜みたいな話ししててそれがちょお楽しかった。っいうか合コンそのものも楽しかったんだけどね。楽しい飲み会って感じで次には繋がらないだろうなと思いました。
その後みんなにありがとメールを出したんだけど、でもそのうち一人は全然返信こねえの。だんだんオレも疑心暗鬼になってきて、俺の出したメールをみんなで見て笑ってるに違いないとかとんでもない妄想をして苦しんでいたんですがそのうち普通に帰ってきました。
で、審査が終わった卒論を提出して、超短期のバイトとかやっとって、今日はゼミ飲みへ行ってきました。これも楽しかった。

イイイイイイイイイヤッホーーー!! 

December 09 [Fri], 2005, 5:34
たった今卒論が終わった。
今日提出の予定なのでほんとにほんとにうれすい。

では今日のダイジェストを見てみよう。

夕方5時くらい
近くのネットカフェで仕上げ。

帰宅

ちょっと昼寝

8時半からジムへ

11時ごろ帰宅

カレーを食いつつテレビ観賞

一時くらいに卒論最終確認。
フロッピーディスクがエラーを起こし、さっきの苦労が水の泡。
(ハードディスクは生きてた)

とりあえず資料をまとめ(時々ゲームで現実逃避)
コンビニでコピー。無理してコーヒー飲む。目がパッチリ。

気を取り直して卒論校正をやり直す。

プリンターのインクが切れる。
切れそうになる右脳を左脳が押さえ、前頭葉がネットカフェで印刷することを提案。
速攻で小脳が命令を出し、我が肉体はネットカフェに向かう。
そこで印刷。
うちのプリンターよりも遥かにいい紙を使ってるし、早いし、きれい。
能天気な右脳は
「逆によかったジャン」みたいなことをいいつつエンドルフィンどばどば。


→とてつもない開放感!!!


今日は合コンもあるでよ。そこでも開放感を撒き散らそう。
今から3時間だけ寝ますよ。お休みオレ
!!

わが汚きプラン。 

December 08 [Thu], 2005, 0:14
まあぶっちゃけ女に免疫ないわけよ。だからね、唯一の女友達(もうちょいで結婚するらしい)にメールして二人で飲みに行ったの。
でもね、なんかへこんだ。そいつの性格がすごいしつこいやつで、会うたびにちょっとずつ精神力を持っていかれるって事をすっかり忘れていたよ。なんかオレもしゃべり方がこもっちまうんだよねナチュラルに。なんか消化不良のまま終わった。もうあいつには会わん。
でもね、例えばいきなり「合コン開け!」って言われてさっと開いてくれそうなのは奴だけっていうパラドックス。これが人脈ってヤツなんだなきっと。だからものすごくゆるい感じでこの関係を繋げていくしかない。もしくはとっとと合コン開いて別のヤツを探して、そこから人脈を広げていくしかない。
っていうかな、ここにきてようやく鈍いオレでも気づきつつあるんだけど、華やかな女性関係や幅広い交友関係を持っている人ってのはさあ、こういうことをまめに行ってきてる人なんじゃないかしら。オレがめんどくせえとかみんな死ねとか呪詛りながら三国無双とかやってるときに、彼らは飲み会やらメールやら地道に続けて少しずつ人脈を積み重ねてきたに違いない。
はあ、とため息をつく必要はないぜブラザー。「いまから」はじめてみればいいじゃない。そうさオレの目標は「社会人デビュー」。あと3ヶ月の間にやれることは全部やるでえ。

おいおいおいおいおいおいおい!!! 

December 01 [Thu], 2005, 0:10
まずいぞまずいぞまずいぞ来週合コンすることになっちまったぜ。
いやそれ自体は非常に喜ばしいことだが、まあ、その、ここでははらわたをぶちまけてしまいますが、ここ半年ぐらいまともに女と口をきいてない。奇跡的に発生したジョカノとの別れから就活→生活苦(余裕なし)って環境で、全然おなごとのふれあいがない。まあ今回の合コンで彼女つくろうなんて毛頭考えていやしねえ。でもそこから次につなげていきたいんだよ。っていうかな正直言って社会人デビューしたいんだよ俺。学生生活まじで引きこもりだったからもう生きる意味考えたり、他人と比べてくよくよしたりしないで馬鹿みたいに騒ぐ時間が欲しいの。そういうことをやってみたいんだけどそこはほらシャイな俺だからいきなりはじけられないんだよね。だからこういった合コンを繰り貸して徐々に社会に出て行きたいと思ってるんだ自分。
今回合コンを開いてくれた友達はマジでイケ面で性格もさわやかで、4年間で100人以上と関係を持ったって言うつわもので、俺なんかとは別の次元に住んでいるミスター華やか君。本来であれば同じ土俵に上がることすら許されないんだけど、お互いに外資という業界に身を投じながらも、海外経験なし、英語を含む外国語も出来ませんって状況で、なぜか内定をもらえたって事でシンパシーを感じてるんだ。もっとも彼の場合はその行動力で道を開いたって感が強いんだけど、俺は完全に手八丁口八丁で何とか切り抜けたって感じは否めないんだよね。
まあ、よく考えたらやばいことなんて一つもなかったわ。思いっきり楽しんできます。ひきたかっら思う存分に引くがいい女子ども。もうキモイとかウザイとかそんなフレーズじゃ俺の心には響かねえぞ。もっとディティールを攻めろ(発想は完全にM。)
あ、卒論はダイジョブそうでした。いかったいかった

八方ふさがりでも光明を見出す(妄想に)。 

November 27 [Sun], 2005, 0:07
日いよいよ教授に会いに行った。けどもいなかったよ。
見せに来いよといわれてから3週間も放置プレイ。昨日同じゼミの友達から「先生心配しているよ。」とかメールが来たが、他人の耳に入るほどみんなに当り散らしてるんだ。絶対に怒られる。下手したら卒業できなくなる。卒論はすべて書き終わったが、なんか悪い予感がむらむらする。
その教授はウンコとゲロといぼ痔とクリスタルを足して、クリスタルを引いたような性格をしているので、俺の書いた論文のコンテンツとかはどうでもよくて、いかに自分に恭順を示すかにしか興味がないような奴だ。だからここ2年ぐらい最悪の関係を保ち続けている俺に対してはいろいろ意地悪をするに違いない。何でこの年になって意地悪とかくだらないことで悩まなきゃいけんのだ!!くそ、デスノートが迷わず使う。「俺に単位を与えた後、考えうる最も苦しい方法で自殺」とかね。あるいは誰か持っている人がいたら俺の名前書いてくんね?「今まで全く知らなかった親戚から4億を相続し、この世のありとあらゆる快楽を極めたあと腹上死」みたいな?お前4億あったら新生銀行の利子1%の口座に入れといたらなんもしなくても毎年400万ずつ入ってくる計算よ?いやあ勘弁してくれよ。
まじでこういう妄想に逃げ込む点からも、いかに俺が窮した状況にあるかが分かるね。でも放っておくと状況は悪化するばかりだし、よく考えたら報告連絡相談をしなかったおれっちのほうに非があるわけで、じめじめいびられても耐えるようにしよう。もし卒業できなくて内定取り消しとかになってもいいや。死ぬことはないべ。おれにはもったいないぐらいのとこだったけど、まあ仕様がありません。フリーターやりつつ株で一儲けして、飲食店でもぷろでゅーすしっちゃたりする?もし上手くいかなくて借金まみれの貧乏生活を余儀なくされても、まあテレビ見て笑ったり、時々風俗行ったりして何とか暮らしてはいけるでしょう。
と気がついたらまた妄想だよ。勘弁してくれないかね。

今日から一週間徹底的に合理的に生きるぜ。 

November 25 [Fri], 2005, 19:48
YO!そこのメンズ(の局部)騒ぎすぎ!!マジむかつくから!!

突然ですが今日から徹底的に合理的に生きることにしました。楽しい要素とか余裕とかもう完全排除。こだわりの逸品とかもういいわ。何のこだわりもなく、より安くより使えるものを買う。時間配分もやるべきことをもうやたらめったら入れてなくてもいらないタスクはやらない。人間関係も限りなく淡く。文も短く。オナニーも途中休憩とか入れないでいきなりフィニッシュまでもっていくぜ。余計なものは一気に捨てる。持ち物はすべてキャンドゥー。使えりゃいいじゃんみたいな。
とりあえず一週間やってみるぜこの淡白で悩まない、竹を割ったような合理的な生活を。
根性出していくぜよ。

もう坊主にしちゃおうかな。 

November 24 [Thu], 2005, 14:32
頭皮が痒い。掻きまくっていると、頭皮がボロボロ落ちてくるばかりか爪の間に血が混じってたりしちゃっててドキッとする。これはいよいよトリートメントジャーニーかと思ったが、同じような悩みを抱えているであろう人が「メリットのシャンプーとリンス分かれているバージョンがいいですよ」みたいなことを言っていたので買いに行ったら結構高かった。手が出ませんわ。枕カバーも毎日変えてるのに何でだろう。
そんないたたまれない思いを抱きつつドラッグストアーを出ようとしたら「サクセス」が目に入った。いや、サクセスをブシューッとまいてる変質者がいて、サクセスの粒子が目に入って痛いよーって意味じゃなくて、陳列されているサクセスが僕の目に留まりましたよーって意味ね、念のため。
で、これ気持ちよさそうだなーと思い衝動買い。値段がメリットより高い事からいかに俺がふわふわ生きているのかわかります。
え?僕の夢かい?コンビ二、ドラッグストアー、ホームセンターで値段を気にせずがばがば買うことだよ。それはもう雑多なものを。

さてそんなわけで洗髪後にサクセスを噴射。あああああああああああ。
ザ・快感。CMの血管が拡張していくイメージ図見たいのを思い浮かべながら恍惚の表情ですわ。
そんで、いつの間にかその手で愚息をいじっていた俺(全くの無意識。このことから、日常においても一定の間隔で常にオティヌィヌをまさぐっていると推測できる。)

するととてつもないひんやり感。いつもは鞘に収まっているマイサンは、非常にナイーブで傷つきやすいんだ。そこへいきなり刺激的なサクセスが到来したわけだから全くびっくりしたよ実際。


オーキードーキー。悪くないもんだぜ兄弟。

ヤッホー!! 

November 24 [Thu], 2005, 4:38
もう朝の5時近くですよいやあ眠れねえ眠れねえ。
明日こそは明日こそはと延ばし続けてきた論文、早くあの馬鹿教授に見せないと、ほうれん草しないといけないの、分かっちゃいるいるんだけどそこはだめ人間です。

おもむろに布団に向かい、ああもういっそのこと死にてえとかいいながら寝ちゃう。寝ながら体がスライムみたいにビヨーンて溶けちゃって、そのままどろどろの俺(液状)が窓のサッシからこぼれて、ベランダからもこぼれて、地面の排水溝から流されて海へ行き、そのまま種子島へ漂流して、ロケットにべったりくっつき、発射される。俺は宇宙の音もない世界で漂い、ふわふわしちゃう。

そんな妄想するとものすごーーく癒される。で思い出したようにオナニー。でちょいとばかり精神的な安らぎを得てまたPCに向かう毎日さ。


早く緩やかな最後を迎えないかなマイ人生。消えたいぜよ。
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像(^○^)
» もう坊主にしちゃおうかな。 (2005年12月14日)
アイコン画像\(*^▽^*)/
» もう坊主にしちゃおうかな。 (2005年12月13日)
アイコン画像(ノ*^▽)ノ
» もう坊主にしちゃおうかな。 (2005年12月10日)
アイコン画像 ̄O ̄)ノ
» もう坊主にしちゃおうかな。 (2005年12月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:johei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる