神頼み 

December 21 [Fri], 2007, 23:39


巷では霊感商法が話題になっていますが、無神論者の私としてはこの類の話に「なんで騙されるんだろう」といつも思います

私は「南無阿弥陀仏」もろくに唱えられず、ご先祖様からすると無礼者以外の何者でもないと思います。どうも「神」とか「仏」を心底信用できない、という自分がいるのです。これはおそらく、「まともなお坊さん」に接したことがないからだと思います「まともなお坊さんがいない」ということではなく、そういうお坊さんと出会う機会がなかったのです。逆に「まともでないお坊さん」にはたくさん会う機会がありました

そんな私ですが、今日毎年恒例の築地本願寺参りをしてきました。非常に都合の良い話ですが、普段は信じていないくせに、頼りたい時には頼ってしまおうという考えで、あるときふと通りかかった築地本願寺にお参りしたのです。それからかれこれ、築地本願寺参りは6年目を迎えました。人間(というよりも私)とは自分勝手なものですね

今年も残りわずか、有終の美を飾れますように、来年はもっともっと良い年になりますように

<本日の写真>
流れる水をうまくとらえるのは本当に難しいです。

布石 

December 20 [Thu], 2007, 22:33


ついにファンクラブに入会しました

しかし「虎の」ではありません。また以前悩んでいたチームのでもありません
なんとどんでん返しの「東北楽天です。

なんと東北楽天のファンクラブは、楽天イーグルスカードに入会すると入会金無料(ただしレギュラークラブなら)楽天イーグルスカードは会費永年無料ということで、なんとなんと費用負担はトータル0円

来年は家族旅行で仙台に東北楽天観戦をしに行く計画が進んでおり、その布石です
ファンクラブ会員価格で割引チケットが購入できれば、家計にも優しい素敵な旅行になりそうです。と、ファンクラブ特典を見て愕然「チケット先行予約」と「座席指定」はあっても、「チケット割引」が無い・・・

やはりタダで良い思いはできないと言うことなんでしょうね

<本日の写真>
芸術は爆発です。

環境 

December 19 [Wed], 2007, 19:47


今年レッドソックスのワールドチャンピオンに大きく貢献したのは、松坂投手ではなく岡島投手でした。
オールスターにも「32番目の男」として選出され、この度メジャーリーグ公式ウェブサイトでのファン投票によって決められる2007年の最優秀中継ぎ投手にも選出されたそうです。

岡島投手は、東山高校(京都)から1994年にドラフト3位でジャイアンツに入団。2000年には長嶋監督に抑えとして起用され、見事に優勝に貢献しました。しかしその後は制球を重視したフォーム修正が結果的に失敗し、2006年に北海道日本ハムへトレード放出されます。しかしその年はセットアッパーとして北海道日本ハムの日本一に貢献したのです

「環境」というものは、人間に大きな影響を与えるものなんでしょう

今日の日経新聞の夕刊にドジャースの斉藤隆投手のインタビュー記事が掲載されていましたが、当時日本で成績が伸び悩み限界を感じ始めていた斉藤投手は、「どうせ辞めるなら夢を追いかけてみよう」とメジャー挑戦を決めたそうですしかし日本での成績が嘘のような大活躍。球速も150km台後半にアップ、という信じられない進化を遂げ、今や誰もが認めるドジャースの守護神です

以前ドジャースで日本中を沸かせた野茂投手も、ベネズエラのウィンターリーグに参加してメジャーへの復活を目指していますし、桑田投手も再びパイレーツと契約目前とのことです

「限界」はきっと自分で決めるものなんですね。何事も諦めずに努力していきたいものです

<本日の写真>
夕陽です。家内は夕焼けが大好きなので、こういう写真は家内を喜ばせるために撮影しています

 

December 18 [Tue], 2007, 20:31


近所のホテルで模型列車のジオラマ展示をやっているということで、息子を連れて見に行ってきました

息子もきっと男の子みんなが大好きな電車に夢中になる日が来るんだろうな、と思いますかく言う私も幼い頃の夢は「新幹線の運転手」で、就職活動では多くの鉄道会社にエントリーしたものです
幼い頃にしっかりと胸に刻まれた思いというのは、いくつになっても消えないようで、ついつい模型列車に釘付けになってしまいました

私が虎党であることは既に公表いたしましたが、なんだか最近は「特定のチーム」というよりも「野球全体」に注目するようになりました。虎への愛情が薄れてきたかな、とも思いながら、きっとそれは真実ではないことを確信しています。

イチローがオリックスに在籍していた(かつイチローフィーバーの真っ只中)当時、オリックスVS阪神のオープン戦をグリーンスタジアム神戸(現スカイマークスタジアム)に観戦に行きました。私にとっては生でイチローを見る初めての機会ということもあり、わくわくしていたことを覚えていますそしてイチローはいとも簡単にヒットを打ってくれましたが、その時私は「なんやねん!!」と思ったのです「イチローがヒットを打つ=阪神がピンチを迎える」というわけでして、イチローのヒットを見ることができた喜びよりも、阪神がピンチになってしまうことの不快感が上回ったのです
しかもよくよく考えてみると私が購入したチケットはセンター後方の外野席。イチローが見たければ当然「ライト」側の外野席を購入すべきにも関わらず。そうなのです、私はイチローよりも新庄を見たかったのです

息子にも、「大切なもの」をしっかりと心に焼き付けて成長してほしいと思います。

<本日の写真>
模型列車ジオラマの一風景です。

価値基準 

December 17 [Mon], 2007, 20:39


我が家の息子が、とある洋服ブランドのファッションモデル選考に落選しました
完全なる親バカですが、当選した子よりも我が子のほうが可愛いと思います

まだ我が家に息子が誕生する前に、私の友人がこう言っていました。
「主観的に見ても我が家の子供は可愛いが、客観的に見ても間違いなく一番可愛いと思う」
その時は「そんなこと(客観的に見て一番)あり得ない」と言ってあげましたが、今日彼の気持ちがよ〜く分かりました「我が息子は客観的に見ても間違いなく一番可愛い」と心底思います

プロ野球はシーズンオフということで、各チーム来季へ向けての補強を行っています
当人は大変でしょうが、ファンとしてこの時期の楽しみの1つが「トレード」です。移籍をきっかけに大活躍する選手も少なくないので、それぞれの価値基準に合致した「良い」トレードはぜひ積極的に行って欲しいと思います

本日、横浜・古木選手とオリックス・大西選手がトレードになりました。二人ともいわゆる「松坂世代」で、大いに甲子園を沸かせてくれた選手です。「松坂より1つ上世代」の私としては、彼らの高校時代を良く知っているだけに、このトレードを機に頑張って欲しいと思います

さて、もういくつ寝るとお正月ですが、個人的に楽しみにしている「お正月スポーツ」が大学ラグビーです。私はラグビーはほとんど無知なのですが、母校がラグビー強豪校だったためついつい熱が入ってしまうのですが、今年はその楽しみもなくなり、どうお正月を過ごそうか悩んでいます。

<本日の写真>
都会の空もまんざらじゃないですね。

 

December 16 [Sun], 2007, 22:04


阪神の前総合特命コーチだった島野育夫さんが、胃がんのために昨夜63歳で亡くなられたそうです。

星野監督の右腕として、2003年には虎を18年ぶりのリーグ優勝に導いてくださいました。
星野監督にとっては唯一無二の存在だったようで、著書においても島野さんに関する記述が多く見受けられます。「オレが寿命を縮めたんかもしれん」星野監督の言葉が痛切に感じられます。

人はたった一人では絶対に生きていけません。
誰かに支えられ、また誰かを支えながら、生きていくものだと思います。
「絆」の大切さを改めて感じました。

島野さんのご冥福をお祈りいたします。

<本日の写真>
近くのショッピングモールのクリスマスツリーです。

続・苦悩 

December 15 [Sat], 2007, 20:56


千葉ロッテマリーンズのファンクラブに入会しようかどうか迷っています。
千葉ロッテのファンではないのですが、我が家から千葉マリンスタジアムまではそう遠い距離ではなく、生でプロ野球を観戦するにはもってこいなのです数年前から導入された「セ・パ交流戦」のおかげで、虎も年に1回は必ず来ることですし

最近「プロ野球ファン」である私にとって、何と言っても面白いのは断然「パ・リーグ」です
先日の五輪予選を沸かせた星野ジャパンにおいても、涌井・成瀬・ダルビッシュの先発3本柱は全員パ・リーグ、打ってはリードオフマンで守ってもセンターラインの西岡・川崎もパ・リーグ。五輪代表以外でも、東北楽天の田中マーくんや、今年北海道日本ハムに入団した中田翔など、これからのプロ野球を担うであろう逸材はみんなパ・リーグです

「人気のセ・実力のパ」と、以前はよく言われたものです。しかし最近は、パ・リーグ人気(パ・リーグチームのファンの熱気)のほうがセ・リーグのそれを上回っているように思います

先日千葉ロッテのバレンタイン監督による講義を受講しましたが、その際に「パ・リーグは6球団が1つになって盛り上げていく体制を整えている」と話しておられました。本日の日経新聞に、北海道日本ハムの球団社長がそのことについて語った記事が掲載されていました。パ・リーグの中長期的な振興のために、パ・リーグ6球団が共同出資して「パシフィックリーグマーケティング株式会社」を設立したそうです。
そう言えば今年のクライマックスシリーズ、セ・リーグは「クライマックス・セ」でしたが、パ・リーグは「ヨドバシカメラ クライマックス・パ」でした。パ・リーグのクライマックスシリーズにスポンサーがついたのは、前述の会社によるものだそうです(セ・リーグのクライマックスシリーズにも協賛会社はあったようですが)。

なるほど最近のパ・リーグが盛り上がっているわけですね
冒頭の千葉ロッテファンクラブにしても、私のような「千葉ロッテファンではないけれど、千葉マリンスタジアムで安くプロ野球を観戦したい」という下心を持った者を見透かしてか、今年から「入会記念品なしで入会金割安のレギュラーコース」が新設されました確かに私は「安く観戦したい」だけであって、入会記念品は正直不要です私にとってメリットのある千葉ロッテファンクラブだからこそ、入会するかどうか悩んでしまうのです千葉ロッテからすると、私のような人間が一人でもいれば成功なのでしょう

家内と息子を連れて出かけるようになって、赤ん坊を連れている人間にとって「おむつ交換できる場所」と「授乳室」の2つは必須なのだと分かりました。これらが無い場所に行くとオロオロしてしまいますで、最近気づいたのですが、「おむつ交換台」はたいてい女性トイレに設置されていますが、「授乳室」は都心の百貨店でさえない場合があるのですそう言えば、千葉県が誇る(「東京」と冠しておりますが・・・)世界的に有名な某テーマパークの直営ホテルですら授乳室はありませんでした

その「授乳室」が、なんとすべてのパ・リーグの球場に設置されているのです(託児所など「ベビー」のための施設がある)反面セ・リーグの球場で設置されているのは、ナゴヤドームと横浜スタジアムの2つだけなのです

「有言実行」
何かを変えるためには、何らかの行動を起こさなければならない、ということを考えさせられます。
あくまでもひいきのチームはセ・リーグ所属なので、負けるなセ・リーグ

<本日の写真>
またまた航空シリーズですが、中央に見えるぽっかりした山は富士山です

風邪 

December 14 [Fri], 2007, 23:42


風邪をひいてしまいました
幼い息子がいるため、我が家では厳格な手洗い・うがいが励行されているにも関わらず・・・
どうも私は体格に見合わず虚弱体質なところがあるようです。屈強な体になりたいものです。

ですが当然ながら、「薬物」を使って屈強な体になることはスポーツマンシップに反します。
本日、メジャーリーグでの「薬物調査」に関する激震の火の粉が日本プロ野球界にも飛び火しました

虎党の私にとって、この「飛び火」は尋常ではありません
なんと虎の誇る「JFK」の一角、ウィリアムスの名が挙がっているではありませんか

虎は来季も「JFK」に頼らずして優勝はあり得ないことは明白ですが、
「J」・・・ジェフ・ウィリアムスは薬物使用疑惑
「F」・・・藤川球児はメジャー行きを直訴
「K」・・・久保田は球団の低評価に怒り爆発中
と、なんとも崩壊状態・・・

来季もなんとかたのんまっせ

<本日の写真>
おじいちゃんを見送りに息子を連れて飛行機を見に行きました。

苦悩 

December 13 [Thu], 2007, 21:21


悩んでいます

最近気づいたのですが(みなさんはとっくに気づいてらっしゃると思いますが)、私のブログはあまりにも文章が長いのです・・・。このヤプログは30分以上同じページに滞在するとタイムアウトになり、自動的にログアウトされるのですが、なかなか30分以内に書き終えられませんこまめに保存しながら書いていますが、保存し忘れてタイムアウト(書き込んだ内容は消滅)もしばしばです。

そんな私に家内は「そんなことでいちいち悩みなさんな。ブログやし好き勝手にやったらええ。」と。
というわけで、このままのスタイルでお付き合いください

どうやら祈りは通じず、広島・黒田投手はドジャース入りが決定的とのことです
はたまた、ヤンキース・松井選手がトレードで放出されそう、というニュースが連日続いておりますが、この件についても今後の動向から目が離せません

---業務連絡---
お義父さん、お義母さん
来年の3月23日(日)の予定を空けておいてくださいね!!

<本日の写真>
もう街はクリスマス一色ですね。

 

December 12 [Wed], 2007, 21:52


本日は日本人メジャーリーガーのニュースがたくさん報じられました。

中日・福留選手はシカゴカブスへ、フィリーズからFAしていた井口選手がパドレスへ、それぞれ移籍することが決定したそうです個人的に福留選手のファンなので、個人的にお気に入りのカブスに入団が決定したことを嬉しく思いますシカゴにもカブスにも何の縁もゆかりもないのですが、なぜかカブスが好きで息子とお揃いのカブスTシャツを持っています

そんな中、個人的に残念なニュースも飛び込んできましたFA宣言してメジャー移籍を目指していた、広島・黒田投手がロサンゼルスドジャースに入団することが濃厚なのだそうです。何が残念かというと、ドジャースかシアトルマリナーズかの二者択一であると報じられていたからです
家内が熱狂的なイチローファンであり、新婚旅行はシアトル、かつ滞在期間中3度もマリナーズ観戦した私にとって、シアトルマリナーズは特別な思い入れのあるチームですしかし近年のマリナーズは正直弱小チーム・・・イチローが契約延長を決めたこともあり、何とかワールドチャンピオンを目指して欲しいと願わずにはいられません。マリナーズの弱点は先発投手陣が手薄なこと、それだけになんとか黒田選手には入団して欲しかったのですが

「あんたは私が敷いたレールの上を歩いているだけや」
その昔、姉弟喧嘩で姉が私に突きつけた言葉です。私は相当なお姉ちゃん子だったようで、常にお姉ちゃんの後ろをついていき、お姉ちゃんがしていることは自分もしたいという感じだったそうです。田舎だったこともあって受験できる高校も限られていて、私は姉と同じ高校に入りました。確かに私は常に姉の後を追っていて、その意味では前述の言葉は的を射ています。だからこそ何も反論ができませんでした。
それ以来この言葉は私にとってのトラウマとなっており、大学は姉とは違う学校に入りましたが、なんと今度は両親と同じ大学・・・結局その大学に入学しましたが、また他人の敷いたレールか・・・と思い、他の大学に行くことを密かに考えていました。

なんで黒田投手はマリナーズではなく、ドジャースなんだろうニュースの情報によると、マリナーズのほうが高い年俸を提示しているようです。またイチローと城島という日本人選手にも恵まれ、特にキャッチャーが日本人である、ということは投手にとっては喜ばしいことなのではないかと思います。またシアトルはとても美しく、治安の良い町です。なのに、なぜ
その時私のトラウマが脳裏をよぎりました。
「マリナーズはまた日本人か」「メジャー移籍とか言いながら、結局は日本を求めてるじゃないか」
マリナーズは最も日本に身近な球団だと思います。マック鈴木に始まり、佐々木、イチロー、長谷川、城島、と多数の日本人が在籍しました。もしかしたら黒田投手は、この「敷かれたレール」を歩くのが嫌だったのではないでしょうか

仮にそうだとしたら、そんなことは気にしなくていいから、何とかマリナーズに入団してもらえないだろうか、と願わずにはいられません
と、勝手な妄想にふけっていると、マリナーズの黒田投手獲得失敗の確信に触れる意味深な記事を発見

<本日の写真>
シアトルの町並みです。黒田投手、なにとぞシアトルへ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:joh1117
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 神頼み (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 神頼み (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 神頼み (2008年10月13日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 神頼み (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 神頼み (2008年10月07日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 神頼み (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 神頼み (2008年10月02日)
アイコン画像RAOSU
» 神頼み (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» 神頼み (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» 神頼み (2008年09月24日)
http://yaplog.jp/joh1117/index1_0.rdf