ダイエットで有酸素運動をしたら悪化した便秘はアレで解消できる? 

October 08 [Thu], 2015, 16:23
「ダイエットのためにジョギングを始めたけど、
 便秘が悪化してしまって…!?なんとかならないかなぁ?」

ダイエットで有酸素運動を始める人は多いですよね。

ジョギングなどの有酸素運動は、
とっても健康的ですし便秘解消にも効果的です。


なのに、なのにです!
便秘が悪化することがあるんですよ!

しかも、有酸素運動を始めてから便秘になった、
という人って結構多いんですよ。



あなたも、ジョギングなどを始めて便秘が悪化した、
と悩んでいませんか?

そんなあなたは、
「なんで、便秘解消に効果があると言われている有酸素運動を始めたら、
 便秘がひどくなったんだろう?」
と、疑問に思いませんか?


■有酸素運動で便秘が悪化する原因


有酸素運動で便秘が悪化する原因は3つ考えられる、ということです。


水分不足

有酸素運動をすると水分を失いますよね。

それで、水分を補わないと体内の水分が不足しますよね。

それで体内の水分が不足すると、
便に含まれる水分も少なくなりますよね。

そうなると、便がかたくなって出にくくなるので便秘になる、
ということです。


ストレス

無理な運動を始めるとストレスを感じますよね。

それで、ストレスは便秘の大きな原因と言われていますよね。

運動をすることで強いストレスを感じたら、
便秘になるでしょう。


急激な体の変化

私たちの体は急激な変化に耐えられないそうです。

それで、どれだけ健康的なことをしても、
今まで全くしてこなかったことをすると体がついてこず、
悪い症状が現れることがある、ということです。


便秘にならないようにするには、
運動後に水分補給をしっかりするというのは言うまでもないですが、
急に運動量を増やすのも良くないようですね。

今まで急に運動量を増やすと、強いストレスを感じたり、
あるいは体が変化についていけなくなったりするわけですよね。


ですから、徐々に運動量を増やすことが大切だ、ということですね。

初めはジョギングではなくて、
ウォーキングから始めるのもいいのではないか、と思いますよ。


■早く効率よく体重を減らすには?


「少しずつ運動量を増やしていくようにしたら、
 体重がなかなか減らないんじゃないの?」

と、あなたは思いませんでしたか?


ジョギングなどの有酸素運動をしてもなかなか体重って減らないのに、
さらに運動量を減らしたら、ますます体重が減らなくなりますよね。

それで、頑張って運動をしているのに体重が減らないと、
途中でイヤになって挫折するかもしれないですよね。


でも、そんなあなたにおすすめのものがあるんです。

便秘解消をサポートする成分と、
そしてダイエットをサポートする成分を
同時に摂ることのできるものがあるんです。


それはなんだと思いますか?

もったいぶらずに言っちゃいましょう!


それは「快通酵素」です。

酵素と乳酸菌、そしてスッキリをサポートする和漢植物エキスと
ダイエットをサポートする3種類の成分が配合されているサプリです。

ですから、ダイエット中の便秘を気にすることなく、
そして、ダイエット効果を高くすることができそうですよね。


詳しい内容は下のリンクをクリックすると確認できます。
【快通酵素】詳しくはこちら



































.