第二種金融商品取引業者

June 16 [Sun], 2013, 1:22
"東京証券取引所(兜町2番1号
結論として、第二種金融商品取引業者(一種業者とは業として行う内容が異なる)がファンド(投資信託などの形態で、投資家から 委託を受けた資金の運用を投資顧問会社等の機関投資家が代行する金融商品)を開発し、なおかつ運営するには、大変量の、業者が「やるべきこと」、業者が「やってはいけないこと」が事細かに規定されているということ。
ムーディーズなどの信用格付機関による格付けを利用するメリットは、難解な財務資料が読めなくてもその金融機関の経営の健全性が判断できるところにあるのだ。ランキング表を使えば2つ以上の金融機関を比較することも可能ということ。
外貨商品。外貨両替とは?⇒海外へ旅行にいくときまたは外貨を手元に置かなければならない企業や人が利用されることが多い。円に不安を感じた企業等が、現金で外貨を保有する動きもある。為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なるので気をつけよう。ウサギ大好き
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:れいっち
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/joerv/index1_0.rdf