cpsの目指すもの 

May 31 [Wed], 2006, 23:07
 
みなさん、毎日、キャリア教育業務日誌をここに書き込んでください。

疑問や考えたこと、一言コメントでいいから。

以下、CPSで目的として整理したことを貼り付けましたので
共有してください。


 このプログラムは、学校の先生、生徒、雑誌・メディア業界の専門家の方、職業体験を受け入れて下さった企業・事業所の方、地域のコーディネーターの方、教育工学の研究者の方、多くの方々が役割を分担していただき、フリーペーパーを創っていくことを通じて、生徒に様々な体験や学びをもたらすことを目的にして開発してきました。

 生徒たちにもたらすことができた学びは、先生や外部講師の方々の言葉を踏まえて、以下のようにまとめてみました。

1. いきいきと働く大人にであい、その方の「想い」を知る。
人は何のために働くのか、人にとって仕事とは何か、を考える。様々な価値観があることを知る。様々な仕事があることを知る。仕事や社会には「役割分担」があり、自分にも将来何らかの「役割」がある筈だと感じる。
2. フリーペーパー作りを通じて、生きる技術を学ぶ
●取材の技術(事前の準備をする、人の話の聞き方、メモの取り方)
   →問題を解決したり、新しい企画を立てるためにも、自分の考えだけ
でなく、人の話を聞くこと、すなわち取材することが、まず必要。)
●「かたち」にして伝える技術
     書く技術、撮影する技術を学んだ。「デザイン」と「編集」までは
     分野があることを知るところまで。
3. 雑誌というメディアの可能性と限界に気づく
 出来上がったときの影響力を知ること、全部の情報を入れることができないこと、出来上がるまでに時間がかかること、何人もの人が係わって一冊になっていること、などを知る。メディアリテラシーが、体験の中から芽生える。

4. 職場体験の密度が上がる。
    原稿、写真を載せるために取材をすると、漠然と職場体験をするより
    丁寧に観察したり、コミュニケーションを取るため、濃い体験となる。
    また、体験の振り返りができる。そして、他の人の体験を読むことが
    でき、より多くの職業を知り、「思い」を知ることができる。

5. 先生、同じ学校の生徒、家族など、読んでくれた人との会話が生まれる。
    生徒、学校、家庭、地域、産業界をつなぐコミュニケーションツール
になる。


 はじめての試みで、課題はまだまだ山積しておりますが、来年度もよりよい学びの時間を創るべく努力していきたいと考えておりますので、今後ともご指導、ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

平成18年3月吉日


職業体験型テーマパーク 

May 25 [Thu], 2006, 0:13
豊洲に「職業体験型テーマパーク」なるものができると聞きました。
しかも、メキシコからの上陸だなんて・・・。
ここのスポンサー企業なんて、提携企業開拓の参考になるかも?
詳しくはこちら↓
http://www.kidzania.jp/index.html

大宮中との打合せ 

May 12 [Fri], 2006, 21:58
鈴木先生と打合せ。
編集委員の進め方、次回の委員会の内容、次の授業「インタビューの仕方を学ぼう」について。

やっぱりきちんとコンセプトから落とし込んでデザインを考えることに。
せっかくだし、生徒には難しくともこうした専門領域に触れてみるのも良い機会だと思う。

訪問先も決まったそう。
茶道の家元を訪問するチームも。こんな修学旅行、羨ましい


来週18日の授業の流れも問題なし。外部講師の方とゲストの方と情報共有しておく。
取材も入るとか。
編集会議も頑張るぞー


渡辺さんとの打合せ 

April 25 [Tue], 2006, 10:13
4月24日(月)16:00〜17:00
27日大宮中の授業について   @ソシオ

5時限目は先週のメディアや情報社会の話から、具体的なフリーペーパーや
雑誌の話に落とし込んでいきます。
鈴木先生との掛け合いをしながらの方が良いということになりました。

6時限目は地図を用いるのですが、フリーペーパー作りとの繋がりを
渡辺さんを中心に、鈴木先生と安井とで説明していきます。
鈴木先生には、アドリブでいろいろ答えて頂こう!ということになりました。
大宮中のホームページ内の地図を作成されたのが鈴木先生だという情報を
入手したので、作成にあたってのポイントなど質問する予定です。
フリーペーパーの中に地図を入れることも充分に考えられるし、
この授業が参考になればと思います。

安井

三鷹NW大・内田氏との打合せ 

April 24 [Mon], 2006, 20:23
4月24日(月)16:30〜17:30
@三鷹NW大
with 三鷹NW大・内田氏、
    日中コンテンツ産業研究会事務局長・香山俊巳氏
    (有限会社K’s view代表取締役)
    服部

テーマ:日中コンテンツ産業研究会の会員企業による三鷹CCPへの協力の打診について

基本情報
・当会には、おもにデジタルコンテンツ関連企業、音楽系やスタジオ系含めて
 14社ほどの会員企業がある。(リストは見せてもらったが、もらえず。エイベックスも入っている)
・この企業と中国おもに新センにおける企業との@共同研究、A実験授業、B実際のビジネス
 をおこなっている。経済産業省の産業クラスター計画関連の助成金、および、JETROの
 予算をもらいながら行っている。
・中国は、今まで、日本の「下請け」的な役割を担っていたが、今後は、中国オリジナルの
 コンテンツ制作を目指し、その自立も模索している。

今後の組み方として
※どっぷりプログラムの開発から係わってもらう形と、外部講師を派遣してもらうという
軽い形と両方考えられる。
※アニメーション(2D)が中心だったが、ここと組む場合は、3Dのアニメーションが
メインになる。(モーションキャプチャーによる作成。ゲームに特にとりいれられている)

以上

東深沢中学と打合せ 

April 24 [Mon], 2006, 19:00
今年度から実施校として新たに加わる世田谷区立東深沢中学にて打合せ。

100名を超える規模の学校でのとりくみを是非今年度かたちにしたい。

2月実施の3日間の職場体験に向け、プログラムの準備を進める。

世田谷在住のライターさんをみつけ、東深沢中学オリジナルのプログラムを

構築し根ざすしくみもつくりたい。

頑張るぞー

開通おめでと〜(^。^)/ 

April 21 [Fri], 2006, 17:48
キャリアチーム、これからもがんばってね

test 

April 21 [Fri], 2006, 10:18
です。

test 

April 19 [Wed], 2006, 15:58
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像私もテレビでみたよ
» 職業体験型テーマパーク (2006年05月31日)
アイコン画像
» 渡辺さんとの打合せ (2006年04月26日)
アイコン画像
» 開通おめでと〜(^。^)/ (2006年04月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jobjobcps
読者になる
Yapme!一覧
読者になる