沖縄で働く看護師に求められるもの

March 28 [Fri], 2014, 16:19
沖縄では県外にも看護師として働く人材を求めていて、実際にきれいな海やサトウキビに囲まれた環境の中で働くこともできます。
沖縄へ行って働くならば現地の雰囲気に慣れ、暮らしている人たちを支えるために力を尽くすことが求められます。

働き方として、応援ナースというかたちもあります。
これは人手が足りない病院において、6ヶ月単位で働く看護師のことです。

産休の代替として働く場合などが、多くなっています。
応援ナースとして働くにあたって求められるものは、看護師としての知識や対応力です。

職場が離島の診療所であれば特に幅広い年代でさまざまな症状を持つ患者さんが訪れるため、幅広い経験が求められます。
仕事に慣れるまで、ストレスを感じやすくなってしまうという人も少なくありません。

そのような事情は、「沖縄や離島で看護師として働く@応援ナース」のようなウェブサイトを見るとわかります。
沖縄県公立久米島病院では離島医療を担っていく人材を求めていて、さまざまな病院を経験してきたナースが良いところを持ち寄って働いています。

また沖縄にも看護師の資格が取得できる学校はあり、地元から看護師として働く環境も整っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みじょ
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jn488qn9/index1_0.rdf