信州の花巡り

June 15 [Fri], 2012, 23:08
この時期、各地からの花便りが気になります。
とりわけ、今年のように冬の寒さが厳しく花の開花が遅れている年は尚更です。
ネットの情報なども参考にしながら、山行花巡りプランを立てるのも楽しいものです。
山登りをしないなら一緒に行くという家内と、5月28日29日信州の花巡りに出かけました。
先ずは小梨平にテントを設営、河童橋から徳沢あたりを散策。
開花が遅れ気味との事前情報から、お目当てのニリンソウが満開になるのは6月上旬頃かと予想していましたが、予想に反して樹林の中はニリンソウの真っ白なカーペットが広がっています。
エゾムラサキやサンカヨウ、エンレイソウ白、ピンク、茶紫なども咲き始めのフレッシュな花が見事です。
翌朝、テントサイト周辺の散策後、親海湿原、姫川源流部へ。
ミツガシワは盛りを少し過ぎていましたが、湿原ではサワオグルマの鮮やかな黄色がアクセントになり始めています。
林の中の韓国人 出会い道沿いには、ルイヨウボタン、ヒトリシズカ、ニリンソウ、チゴユリ、イカリソウ、スミレの仲間などが続きます。
姫川源流部でもニリンソウが見頃、水辺にはバイカモやクレソン、ワサビなどが咲き揃っています。
上高地の花たち小梨平のせせらぎテントサイトから望む穂高河童橋から望む穂高連峰ヒメイチゲエゾムラサキサンカヨウツバメオモトオオカメキニリンソウの群落ニリンソウの群落ニリンソウの中に見つけた緑色の花エンレイソウ嘉門次小屋の囲炉裏端姫川源流部親海湿原ミツガシワの群落ルイヨウボタンヒトリシズカチゴユリイカリソウバイカモ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jm1i7mysdn
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jm1i7mysdn/index1_0.rdf