南紀白浜へひとっ飛び(22)〜最終回〜

May 25 [Fri], 2012, 21:06
長々と綴ってきた今回の旅日記、ついに最終回となりました白浜駅で列車を降り、南紀白浜空港へ向かうバスに乗ります。
あとは飛行機に乗って帰るだけです。
バス乗り場へ行ってみると、1匹の猫がやかんの水を飲んでいました。
私がカメラを向けると気付いてにゃすると、他の猫たちもこちらへやって来ました。
これまで何度か白浜駅を行き来した際に、猫の姿は見かけなかったんですけどね。
堂々とした態度です。
その中でこの子、キレイな顔立ちで惚れちゃいましたしばらくして、バス乗り場から猫の姿が消えたと思ったら、こちらに移動していました。
みんな前足をチョコンと揃えて微笑ましい近付くと逃げてしまうのが残念。
猫に限らず犬もそうですが、何か敷物の上に座りたがりますよね。
それにしたって、こんな隅っこに座らなくてもお互いに牽制し合っているのか、微妙な距離を保っています。
猫たちのおかげでバスを待つ間、退屈しないで済みました。
やがて到着したバスに乗って空港へ。
南紀白浜空港に到着。
乗るのが小さな飛行機なので、手荷物を預けます。
2階の出発口です。
あと30分くらい早ければ、レストランで生ビールでも飲みたいところですが、連絡バスの時間って、どの空港でもギリギリある意味ちょうどなんですよね。
南紀白浜、最後までパンづくしでした搭乗待合室に入りました。
空いてますね。
これから搭乗するのは、19時10分発羽田行きJAL1386便、エンブラエル170型機です。
帰りもクイックしてみました。
もちろん裏面はコーヒー。
和歌山ローカルの天気予報。
明日まで晴れマークになっています。
トーイングカーも準備完了。
搭乗開始です。
離陸してベルトサインが消えると、機内サービスが始まります。
オしたのはコーヒー。
隣りが空席だったので里美ゆりあ、CAさんが隣りのテーブルを出してくれました最前列だと足元が広くて快適ですね。
羽田空港に着きました。
ここで預けた手荷物を受け取ります。
到着は3分遅れだったようです。
ということは、ほぼ定刻だったということですね。
羽田空港からはリムジンバスで帰宅です。
これで3泊4日の南紀への旅が終わりました。
初めての南紀白浜空港、初めてのアドベンチャーワールド、30年ぶりの白浜温泉、初めての紀州鉄道などなど、最近の旅としては珍しいくらい見どころ満載の内容となりました。
長々とお付き合いいただきまして、ありがとうございましたmm最後に帰路の1386便の航路図です↑↑なぜかクネクネしてますお疲れ様でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jlngcboiba
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jlngcboiba/index1_0.rdf