人形劇「邪馬台国のチサとオト」を見て。

October 26 [Fri], 2012, 13:22
27日から始まった人形劇邪馬台国のチサとオト。
人の手によって、声によって、演じる人と人形によって伝えられる、表現される、物語。
幽玄さを感じさせる声の演出は思いがけなく、人形を舞台を更に素晴らしいものにしている。
一言の私語もなく見入っている人々の気持ちが伝わってくる。
ブログあかね堰vに掲載した物語を読んでいる人たちが、自然と物語を追っているのを感じる。
書いた私も、そのときのビジョンを思い出しながら舞台に重ねていた。
マイミクのYACCOさんが、わざわざ足を運んでくださった。
嬉しい人の想いはどこまで深いのだろう。
どんなに強く大きいのだろう。
それは心の底から想い合っている二人が育てるもの、極めていくもの。
本気で生きているからこそ知る、感じることの出来るお互い株式会社ユニオンアース 出会い系の心からの想い。
30日までの舞台です。
ぜひ、見てください、よろしくお願いします。
現代人形劇グラシオブルオ邪馬台国のチサとオト夜明け音楽生演奏映像人形ス影絵が送る人間の数驍ネ世界原作加藤憲子台本構成演出秋葉よりえ人形グラシオブルオ振付前田新奈、阿久津智美音楽演奏清水博志、荒川桜子、山崎阿弥ビジュアル蘭わかば美術監修久保修切り絵作家会場荒川区ムーブ町屋ムーブホール9月27日木開場1930開演20009月28日金開場1930開演20009月29日土昼の部開場1430開場1500夜の部開場1900開場19309月30日日開場1400開演1430チケット全席指定大人前売り2800円当日3200円中大学生1500円、小学生1000円ペアチケット5000円ご購入はこちらからペアチケット5000円はお名前、ご連絡先を明記のうえご予約ください。
こちらarigatoglasiobluoinfo※部分をに変えてください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jkdydxjqpx
読者になる
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/jkdydxjqpx/index1_0.rdf