エイチアイがストップ高、「ニンテンドー3DS」関連で連日の人気化 

March 26 [Fri], 2010, 0:58
 エイチアイ <3846> がジャスダック市場でストップ高、40000円高の191500円で取引を終了した。本日も引き続き「ニンテンドー3DS」関連銘柄として人気化したようだ。

 マーケット関係者によると、「ニンテンドー3DS」のスペックが6月15日のE3ショーまで不明であるため現時点で同社が直接の関連銘柄と言えない面があるものの、携帯電話向け3Dエンジンが主力であるほか、「ニンテンドーDSi」向けにゲーム配信を手がけていることから、関連銘柄として評価されていているそうだ。

 本日は任天堂 <7974> が大幅続伸し、1600円高の32000円で取引を終了した。市場関係者からは、一部では中期的に1月6日に付けた昨年来高値36800円更新期待も浮上していることなどから、「ニンテンドー3DS」関連銘柄の活況がまだ続くのではないかとの意見が聞かれた。(編集担当:山田一)

【3月25日23時26分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000101-scn-biz