明けましておめでとう!(^。^) 

January 02 [Mon], 2017, 0:48
大晦日から元日も終わるまで、実家で母の世話をしながら過ごした。
帰って来たらもう二日になっていた。
母一人子一人でもないのに、この状況を損ととるか、得ととるか?

子供の頃は黙っていてもお雑煮が出て来たのが懐かしい。今はお雑煮が出来るのを母が待っている。

85歳の母とあと何年一緒に新年が迎えられるのか、そう考えれば大切な時間。しかし現実は自分では出来ないのに一々口出しして来ると腹が立つ。

これが仕事なら胸に納めて「そうですね」と愛想笑いの一つも出来るのに、なぜ親となると優しく出来ないのか?

先日も同窓会で久しぶりに会った友達がもう14年も介護の日々を送っていると言い、親にはなかなか優しく出来ないと言う話で「そうそう」と盛り上がった。

帰りの電車でひとしきり愚痴を言って、彼女はスッキリした顔で降りて行き、私は14年も頑張っている彼女に比べたらまだまだと、思いを新たにした。

いつまで続くかと思うと気が重い、さりとて介護が終わると言う事は別れを意味する。ならば愚痴を言いながらも母を独り占め出来るこの時を、少しでも楽しく過ごせるようにと思うのだ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:本音トーク
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる