試験三昧 

January 11 [Fri], 2008, 23:30
大学生活の中で今日ほど気分が重い一日はなかった。
金曜日は1限から5限まで司書課程の授業が詰まっていたのだけど、
その内2限以外の授業の試験日が今日。
全部筆記。
しかもその内2授業は、落としたら確実に司書実習資格を失うってゆうもの。
単位落としたことなんてないけど、
プレッシャーはすごかったです。

昨日と一昨日は二徹で必死で勉強して、
DTPエキスパート試験より頑張った気がするほど。
(そういえばDTP合格して、公式HPの資格所有者一覧に名前が出てた)
結局、試験問題自体はかなり簡単で勉強し損だとも感じたけど、
何とか今日という一日が乗り越えられて本当によかった。
安心しました。


さー、就活だ

クリスマスイヴ 

December 24 [Mon], 2007, 23:44
クリスマスイヴ
ですね。
目的が明らかなお誘いは断って、
例年のようにレルムのメンバーと飲み会です。
(反キリスト側の人間なのでクリパっていう捉え方は×)
久しぶりに会った康さんの話だと、
旧法4組の髪が一気に薄くなったとか。(笑)
あれだね。
名文句「毛根は引き止められなくても君は離さない
実現する予感。(笑)

あと今日は真人先輩の誕生日なので、
俊司の目を盗んで(?)二人で室外でお祝いをした。
昨年は日英と距離も離れていたし、
こんなに親しくなるとは思ってなかったねって。
でもこうゆう穏やかな先輩後輩関係が今後も永く続けばいいねって。
これからもよろしくって感じのことを言い合った。
途中で気づいた俊司が不愉快そうだったけど、
圭一さんと開基のおかげで誤魔化せて(?)
夜が明けるまで楽しんだ。


キリストなんかどうでもいいし、
クリスマス商戦に乗せられている感じがなんとも悔しいけれど、
こういう気の知れたメンバーの集まりって好きだな。

RとK 

December 13 [Thu], 2007, 23:55
一年に一度の立教の応援団祭「十字の下に」。
部に入って、応援団担当者として毎年出席して、
その度に高揚し、切なくなる。
立教大学のホール、立教の音楽、立教の演舞、立教の学生。
すべてが立教。
団員の全てが詰まったステージに引き込まれるものの、
我に返って、ここは居場所じゃないって感じてしまう。
慶應が、たまらなく恋しくなる。


慶應は地空と私の約束の場所。
中学のとき、高校を出たら日本に帰ってくるから
どこか一緒の大学に通おうって彼が言ってくれて。
一つ覚えで慶應しか大学を知らなかった私は、そこを指示した。
それから、ずっと地空と一緒に義塾で過ごす学生生活を夢見てきた。
亡くなったと聞かされた後でも、まだその夢を追っていて。
思いがけない障害で私は慶應の「本当の」合格を蹴ってしまったけど、
何年も積み重ねた想いはすべて慶應に向いたままだから、
立教を受け入れきれない。


1回生の時は新境地に馴染めるだろうと思ってた。
だけど、学生生活を振り返ると常に違和感があった。
これから私は義塾の学籍を捨てるつもりだけど、
完全な立大生になることは、正直とてもつらい。

夢見 

December 10 [Mon], 2007, 23:29
睡眠中に夢を見るっていうのは一般的なことだと思うのだけど、
普通それってどれくらい具体的なんだろう?
白黒でしか夢を見ない人もいればフルカラーの人もいて、
悪夢しか見ない人や、そもそも夢自体を見ない人もいる訳で。
色々な人に夢の話を聞くのって面白いかも。
今日タキさんに聞いたら白黒どころか
線しかないものをよく見るって言っていたし、
個人差激しいのかな。

私は基本的にフルカラーで感触まではっきりと覚えていて、
夢を見てる最中に夢だっていう自覚があるので(途中で気づく場合もあるけど)
仮想現実みたいな感じ。
自由に行動できるし、
眠る前に見たいものを想像すればその夢を見られるあたり、
結構得しているのかも。
ただその話をしたら珍しそうな反応をよくされるから、
普通はここまでは自由が効かないんだろうな??

うーん。
夢占いってあるけど、
あれは私の場合あまり意味無さそう。

紅茶 

December 01 [Sat], 2007, 22:35
冬っていいなぁ。
私の紅茶のお気に入りシーズンはダントツで冬です。
甘いフレーバーのものが増えて、甘党の私には嬉しい季節。
紅茶愛好家としては好ましくないんだろうけど、
ミルクとシュガー(場合によってはハニーやジャム)をたっぷり加えて
スコーンと一緒にってのが大好きっ

そういえば。
紅茶ブランドが12月(冬季)限定の紅茶をぞくぞくと販売し始めたなぁ。
今年は絶対にカレル・チャペックの
メリークリスマスティーを大量買いする!
昨年はあまり買い置きしてなくて後悔したし。。
あとマリナ・ド・ブルボンのディサンブルも欲しいな。
あー、一人暮らしをしたら絶対に紅茶棚を設けたい。夢が膨らむ。

そう!あとすっごく感動したこと。
恭一がF&Mの創業300周年記念のホワイトティーを
ロンドン本店で予約してくれた(?)らしく、
今すっごく幸せな気分です。
日本では限定50程度の販売で、
同時発売商品数もロンドンより少ないんだって。
それにしても、40gで10万円超えの紅茶ってどうなんだろう。
一般的な海外ブランドの紅茶より2桁ゼロが多いよ。
実際に口にするまで舌を肥えさせておかないと。

ピアノ 

November 27 [Tue], 2007, 23:27
今日、ヤマハがベーゼンドルファー買収の見通しだって話を聞いた。
なんかちょっと嫌な感じ。
こうゆうニュースを見ると、
つくづく日本って経済大国だなぁと思わされる。
経済(だけが)大国の日本…。
この前、パナソニックのアクオス宣伝の為のテレビ番組で聖徳太子特集をしていて
日本は「いいとこ取りの国」とか言っていたけれど、
外国のいいところを吸収する一辺倒の気がした。
文化を混ぜる力はあるけれど
オリジナリティに乏しいというか…なんというか。
サブカルは発展するものの
それ以外の文化が胸を張って誇れない。伝統文化も根付いてないし。

あー。ストラドやアマティが
日本の「アンティーク」コレクターの蔵に多く眠ってると聞いた時も思ったけれど、
下克上的文化侵略って感じが否めない。
企業には企業の事情があるんだろうけど、
日本ってお下品な国って思っちゃう。

三田祭 

November 26 [Mon], 2007, 1:54
もうこの一言に尽きます。
慶應、最高ーーーーーーーー…っっ

千住明が… 

November 23 [Fri], 2007, 3:07
今日、三田祭に千住明が来るんだって。
なのに私は行けません。
立教の方で編集期間があって抜けられないんです。

千住兄妹はヴァイオリン奏者の中でもかなり好きで、
両者ともにうちの大学のOBOGで…
本当に本当に会いたかったのに。
会いたかったのにショック…

面談 

November 12 [Mon], 2007, 1:54
今日から一週間、就活の正念場です。
なんか周囲に比べて異常に早い気がします。
緊張です。
業界最(?)大手の方からスカウトをいただけるとは思っていなかったし、
初めて電話が来たときも「はぁ?」とか言っちゃったし、
色々な意味で不安だけれどとにかく頑張ろう。
特に私は、自分を飾ったら将来滅茶苦茶苦しくなるだろう人だし、
ストレートな姿勢は絶対崩さないようにしよう。
これでだめだったら企業との相性が悪かったということで
潔く振られること!
万一面接も実技審査もすべて通過しても、
他にお誘いをいただいてる会社がいくつかあることは隠さずに
迷っていることも白状する!
何事にもまっすぐな自分スタイルは維持しよう

よし。
では、「倒れるなら前倒れ」の精神で頑張って参ります。
Do my best

目から鱗 

November 08 [Thu], 2007, 2:03
一日中色んな本を読み、
恋愛スタイル分析とかしちゃったりして、
そして気づいてしまった自分の恋愛対象範囲。

私は、一度でも他の女性と恋愛的経験のある男性を
最初に恋愛対象から外してきた(無意識に)

もー本当に全くこれっぽっちも自覚がなかったです。
そういう男性に恋をしたことがないとかじゃなくて、
対象にさえしてこなかったよ…
もしかしたらだけど、私は理想が高いとか恋愛感情がないとか
そうゆうんじゃなくて(いや、そういうのもあるだろうけど)、
このボーダーラインで恋愛対象者切り捨ててきた気がする
というか、絶対そうだよ。うわー。

恋愛面で、自分の最初と最後をあげるから、
相手の最初と最後がほしいっていう願望が自分にあったのは自覚してきた。
一度好きになった人に何の感情も持たなくなった人とか、
身体の関係を気安く持つ人とか、軽薄で汚らわしいと思ってる。
潔癖なのは重々承知していたけれど、
でもこれがアウトゾーンだとは思わなかった。
大学生にもなれば恋愛経験ない方が珍しいし、
恋の道はお先真っ暗だね、自分。

なんか、そういうことも含めて考えたとき、
中学の時からずっと好きでいてくれて、しかもそれが初恋で、
互いに言いたいことを存分に言って理解し合えて、最たる理想のお兄様に近い…
そんな俊司は私には出来すぎた許婚のように思える。
愛情が過剰で人並み外れて独占欲が強い人だけど、
相性は悪くないし。。
もし俊司が、私が地空に感情を残していることを気にしなくなったら、
この人と生きていくことが出来るかもしれない…
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:じゅり
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年1月23日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31