Just Be Friends 

May 05 [Wed], 2010, 23:06
Just be friends All we gotta do
Just be friends It's time to say goodbye
Just be friends All we gotta do
Just be friends Just be friends...

浮かんだんだ 昨日な朝 早くに
割れたグラス かき集めるような
これは一体なんだろう
切った指からしたたる滴
僕らはこんなことしたかったのかな

分かってたよ 心の奥底では
最も辛い 選択がベスト
それを拒む自己愛と
結果自家撞着の繰り返し
僕はいつになれば言えるのかな

緩やかに朽ちてく世界で
足掻く僕の唯一の活路
色褪せた君の 微笑み刻んで
栓を抜いた

声を枯らして叫んだ
反響 残響
空しく響く
外された鎖の その先は
なにひとつ残ってやしないけど

ふたりを重ねてた偶然
暗転 断線
儚く千々に
所詮こんなものさ 呟いた
枯れた頬に伝う誰かの涙

All we gotta do Just be friends
It's time to say goodbye Just be friends
All we gotta do Just be friends
Just befriends Just be friends...

気づいたんだ 昨日の 凪いだ夜に
落ちた花弁 拾い上げたとして
また咲き戻ることはない
そう手の平の上の小さな死
僕らの時間は止まったまま

思い出すよ 初めて会った季節を
君の優しく微笑む顔を
今を過去に押しやって
二人傷つく限り傷ついた
僕らの心は棘だらけだ

重苦しく続くこの関係で
悲しい程 変わらない心
愛しているのに 離れがたいのに
僕が言わなきゃ

心に土砂降りの雨が
呆然 竦然
視界も煙る
覚悟してた筈の その痛み
それでも貫かれるこの体

ふたりを繋いでた絆
綻び 解け 日常に消えてく
さよなら愛した人 ここまでだ
もう振り向かないで歩き出すんだ

一度だけ 一度だけ
願いが叶うのならば
何度でも生まれ変わって
あの日の君に逢いに行くよ

声を
枯らして叫んだ
反響 残響 空しく響く
外された鎖の その先は
なにひとつ残ってやしないけど

ふたりを繋いでた絆
綻び 解け 日常に消えてく
さよなら愛した人 ここまでだ
もう振り向かないで歩き出すんだ

これでおしまいさ

ロミオとシンデレラ 

May 04 [Tue], 2010, 23:12
私を恋の悲劇のジュリエットにしないで
ここから連れ出して・・・
そんな気分よ

パパとママにおやすみなさい
せいぜい いい夢をみなさい
大人はもう寝る時間よ

咽返る魅惑のキャラメル
恥じらいの素足をからめる
今夜はどこまでいけるの?

噛みつかないで
優しくして
苦いものはまだ嫌いなの
ママの作るお菓子ばかり食べたせいね

知らないことがあるのならば
知りたいと思う 普通でしょ?
全部見せてよ
あなたにならば見せてあげる私の・・・

ずっと恋しくてシンデレラ
制服だけで駆けていくわ
魔法よ時間を止めてよ
悪い人に 邪魔されちゃうわ

逃げ出したいのジュリエット
でもその名前で呼ばないで
そうよね 結ばれなくちゃね
そうじゃないと楽しくないわ

ねえ私と生きてくれる?

背伸びをした長いマスカラ
いい子になるよきっと明日から
今だけ私を許して

黒いレースの境界線
守る人は今日はいません
越えたらどこまでいけるの?

噛みつくほどに
痛いほどに
好きになってたのは私でしょ
パパはでもねあなたのこと嫌いみたい

私のために差し出す手に
握ってるそれは首輪でしょ
連れ出してよ
私のロミオ
叱られるほど遠くへ

鐘が鳴り響くシンデレラ
ガラスの靴は置いていくわ
だからね 早く見つけてね
悪い夢に 焦らされちゃうわ

きっとあの子もそうだった
落としたなんて嘘をついた
そうよね 私も同じよ
だってもっと愛されたいわ

ほら私はここにいるよ

私の心そっと覗いてみませんか
欲しいものだけあふれかえっていませんか
まだ別腹よもっともっとぎゅっと詰め込んで
いっそあなたの居場所までも埋めていまおうか
でもそれじゃ意味ないの

大きな箱より
小さな箱に幸せはあるらしい
どうしよこのままじゃ私は
あなたに嫌われちゃうわ

でも私より欲張りなパパとママは今日も変わらず
そうよね 素直でいいのね
落としたのは金の斧でした

嘘つきすぎたシンデレラ
オオカミに食べられたらしい
どうしよこのままじゃ私も
いつかは食べられちゃうわ

その前に助けに来てね

二息歩行 

May 03 [Mon], 2010, 23:31
「これは僕の進化の過程の1ページ目です。」

抱きしめたいから 2本足で歩く
一人じゃ寂しいから 君そ息するよ

「ねえママ、僕好きな人が出来たんだ。」
”おめでとう”

会いたいよ
ねえ君は今頃誰の乳を吸って生きてるの?
言葉はもう覚えたかな?

「パパ、ママ、二ーナ...」
”よく出来ました。今すぐ行くね”
あれ?おかしいな・・・

君を抱きしめるために浮かせた前足が
何故か君を傷つけ始めるんだ

覚えたての言葉だって 君に突き刺すナイフ
切り裂く人生

じゃあアタシがナイフ放つ前のその口を
この口で塞いであげましょう

相対のチュー
キミは今からアタシの息を吸って生きてくの
言葉はもう唾液で錆びついた

ねえ君が今さら僕の息を吸って
「大好き」だなんて言ってみせるけど
それならもういっそ ボンベのように一生
僕が吐く言葉吸って息絶えて

ツンデ恋歌 

May 01 [Sat], 2010, 23:14
ボクが思うに 愛なんて
空想の中 だけでしょ
ハッキリ言って くだらない
気合十分? 迷惑で
見つめられても 困るし
ノートを貸した だけじゃない

恋とか 愛とか キミは言うけど
とんだ 勘違い だから
頑張れば どうにかなるような ことじゃない

大嫌いだよ キミなんて
いつも しつこく つきまとって
「好きだよ」なんて うるさいし
期待 されても 困るんだけど
デレを見せたら そこで終わり
すぐに 見せたら つまらないでしょ? まだダメ!

基本的には 恋なんて
見てるだけで おかしくて
とてもバカげた 病気だし
いかにも頭 悪そうに
ルンルンしてる 子たちは
とりあえずすぐ 病院へ

好きとか 一番 愛してるとか
ゴメン 意味不明 だから
薬でも 飲んですぐに寝たら 治るかな

知ってるんだよ 本当は
愛も そんなに 悪くないって
わかってるけどね やっぱり
設定だけは イジるとヤバイ
デレを見せたら そこで終わり
すぐに 見せたら つまらないでしょ? まだダメ!

大嫌いだよ キミなんて
いつも しつこく つきまとって
「好きだよ」なんて うるさいし
期待 されても 困るんだけど
デレを見せたら そこで終わり
すぐに 見せたら つまらないでしょ? まだダメ!

イケ恋歌 

April 29 [Thu], 2010, 22:59
歌うことが売りですが
かげながら努力 してるのです
まだまだ 上がいるけれど
きっと すぐに抜いてみせます

だから・・・ ボクを 見ててください・・・
浮気したら・・・イヤですよよそ見しないで

れれれレンレンにしてやんよ!・・・です
ボクの声で魅了する・・・いいでしょう?
れれれ連日聴いてますよねぇ?
ボクもっといけるはず・・・そうでしょう?
ですよねぇ!

愛想なのい ボクですが
別に嫌いな わけじゃないんです
まだまだ 恋ではないですが
どうも 気が乗ってこないのです

だから・・・ ボクを 本気にして
二人きりも・・・今では・・・平気ですから

れれれ恋愛感情ですかぁ?
ボクはよくわかりません・・・そんなの
れれれ「恋愛は気の迷いよ!」
だって誰か言ってた そうでしょう?
ですよねぇ!

実はめちゃくちゃドキドキしている
君の言動にドギマギしている
ボクの言動がついつい不審
どうもやっぱり足りない自信

やはりヘタレる自分
これも好かれるある意味手段?
レタレ街道段位は五段
なんでこれじゃあ望みは気薄

予想プランじゃイケてる自分
基本一応”出来てる”気分?
気分だけではまだまだ遠い
どうせ歳ではまだまだ中二

逃避だったら得意の分野
そんな自慢は「どうでもいいや」?
他力本願には長けてます
みんなの力信じてます!

だけど・・・ ボクを・・・ 好きでいて
みんないれば・・・かならず・・・天下取れるはず

れれれ連投してもいいですかぁ?
ボクの曲をみんなに・・・聴かせたい
れれれ連続再生ですかぁ?
お礼くらい言おうかな・・・ありがとう・・・///

れれれ恋愛対象なんでしょ?
キミはボクが・・・大好きで・・・そうでしょう?
れれれ恋愛いたしますよね?
ボクと!!・・・・・・・・・・・・

生意気で スミマセン!

炉心融解 

April 28 [Wed], 2010, 23:38
街明かり 華やか
エーテル麻酔 の 冷たさ
眠れない 午前二時
全てが 急速に変わる

オイル切れのライター
焼けつくような胃の中
全てがそう嘘なら
本当に よかったのにね

君の首を締める夢を見た
光の溢れる昼下がり
君の細い喉が跳ねるのを
泣き出しそうな眼で見ていた

核融合炉にさ
飛び込んでみたいと 思う
真っ青な 光 包まれて奇麗
核融合炉にさ
飛び込んでみたら そしたら
すべてが許されるような気がして

ベランダの向こう側
階段を昇ってゆく音
陰り出した空が
窓ガラスに 部屋に落ちる

拡散する夕暮れ
泣き腫らしたような陽の中
融けるように少しずつ
少しずつ死んでゆく世界

君の首を締める夢を見た
春風に揺れるカーテン
乾いて切れた唇から
雫れる言葉は泡のよう

核融合炉にさ
飛び込んでみたい と思う
真っ白に 記憶 融かされて消える
核融合炉にさ
飛び込んでみたら また昔みたいに
眠れるような そんな気がして

時計の秒針や
テレビの司会者や
そこにいるけど 見えない誰かの
笑い声 飽和して反響する

アレグロ・アジテート
耳鳴りが消えない 止まない
アジグロ・アジテート
耳鳴りが消えない 止まない

誰もみんな消えてく夢をみた
真夜中の 部屋の広さと静寂が
胸につっかえて
上手に 息ができなくなる

(Shout!!)

核融合炉にさ
飛び込んでみたら そしたら
きっと眠るように 消えていけるんだ
僕のいない朝は
今よりずっと 素晴らしくて
全ての歯車が噛み合った

きっと そんな世界だ

ブラック★ロックシューター 

April 27 [Tue], 2010, 22:48
ブラックロックシューター
何処へ行ったの?
聞こえますか?

あとどれだけ叫べばいいのだろう
あとどれだけ泣けばいいのだろう
もうやめて わたしはもう走れない
いつか夢見た世界が閉じる

真っ暗で明かりもない 崩れかけたこの道で
あるはずのないあの時の希望が見えた気がした
どうして

ブラックロックシューター 懐かしい記憶
ただ楽しかったあの頃を
ブラックロックシューター でも動けないよ
闇を駆ける星に願いを もう一度だけ走るから

怖くて震える声でつぶやく わたしの名前を呼んで
夜明けを抱く空 境界線までの距離 あともう一歩届かない

こらえた涙があふれそうなの 今下を向かないで
止まってしまう
未来を生きていたいんだ わかったの 思い出して
強く 強く 信じるの
そうよ

ブラックロックシューター 優しい匂い
痛いよ 辛いよ 飲み込む言葉
ブラックロックシューター 動いてこの足!
世界を超えて

最初からわかっていた
ここにいることを
わたしのなかの 全ての勇気が
火をともして
もう逃げないよ

ブラックロックシューター ひとりじゃないよ
声をあげて泣いたって構わない
ブラックロックシューター 見ていてくれる
今からはじまるの わたしの物語

忘れそうになったら この歌を
歌うの

メルト  

April 26 [Mon], 2010, 21:59
朝 目が覚めて
真っ先に思い浮かぶ
君のこと

思い切って 前髪を切った
「どうしたの?」って
聞かれたくて

ピンクのスカート お花の髪飾り
さして 出かけるの
今日の私は
かわいいのよ!

メルト 溶けてしまいそう
好きだなんて
絶対にいえない・・・
だけど メルト
目も合わせられない

恋に恋なんてしないわ
わたし
だって 君のことが
・・・好きなの

天気予報が ウソをついた
土砂降りの雨が降る

カバンに入れたままの
オリタタミ傘 うれしくない
ためいきを ついた
そんなとき

「しょうがないから入ってやる」なんて
隣にいる きみが笑う
恋に落ちる音がした

メルト 息が詰まりそう
君に触れてる右手が
震える 高鳴る胸
はんぶんこの傘

手を伸ばせば届く距離
どうしよう・・・!
想いよ届け 君に

お願い 時間をとめて
泣きそうなの
でも嬉しくて
死んでしまうわ!

メルト 駅についてしまう・・・
もう会えない 近くて
遠いよ だから
メルト 手をつないで
歩きたい!

もうバイバイしなくちゃいけないの?
今すぐ わたしを
抱きしめて!
・・・なんてね
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:りふむーん
読者になる