オシメの交換や、ミルクのお世話 ♫♫

March 02 [Sat], 2013, 15:45
育児について・・・
私が、34歳のとき、初めての男の子が生まれた。
毎日会社から帰ると、子供の顔を見にベッドへ直行した。

人間の親は、自分のこどもを見ると優しくなるように、遺伝子がプログラムされているらしく、私の感情の回路は、普通に働いていた。

なので、夜泣きには、付き合わなかったが、オシメの交換や、ミルク
いっしょに遊んだり、高い高いをしたり、まあ、育児の1/10ぐらいは
やったであろうか?

お陰で、かみさんは倒れることもなく、順調に育児は進んだ。

でもやはり赤ん坊は、小さな怪獣って誰かが言ったが、ちょっと目を離すと、何でも口にいれる、柱に顔をぶつける、こける、コップを倒す・・・

こちらの時間などないに等しい。

かみさんは、結構大変だ。 と思っている亭主は、育児をさぼっている
のかもしれない。 

・・・ 家のリフォーム、修理へ、 ・・・ 断熱と屋根工事、屋根修理
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jjiouse
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jjiouse/index1_0.rdf