プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jjamemllacsnho
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
アリゾナ州移民法 連邦地裁が一部差し止めを命令 / 2010年07月29日(木)
アリゾナ州フェニックス(CNN) 米アリゾナ州フェニックスの連邦地裁は28日、不法移民の取り締まり強化を目的とする同州の新移民法について、主要部分の施行差し止めを命じた。

新移民法は4月に成立し、今月29日に施行予定だった。同法をめぐっては、人種差別的な捜査につながるなどとして各方面から批判の声があがっており、連邦政府をはじめ複数の団体や個人から計7件の訴訟を提起されている。連邦政府は、移民管理は連邦政府の管轄下にあり、同法はこれを侵害するものであると主張していた。

同法は警察当局に対し、不法移民であることが疑われる人物の在留資格を確認することを義務付けているが、今回、この部分が差し止めの対象となった。

このほか、外国人登録書の申請、携帯を怠った者を犯罪者とする条項、滞在許可を持たない外国人が仕事に応募したり従事したりすることを禁じる条項、国外退去の対象となり得る者への令状なしの逮捕を認める条項も差し止めの対象とされた。

アリゾナ州のブリュワー知事は、差し止め対象となった部分以外は予定通り施行するとし、判決に対し控訴する構えを示した。

司法省はコメントを発表し、「移民システム破綻にともなうアリゾナ住民の苦境は理解するが、政策が多層的にパッチワークのように適用されると連邦政府の移民制度運用に深刻な影響が生じかねない」と述べたうえで「州政府は連邦政府と協調して移民法の執行にあたるが、同時に憲法の枠組みの範囲内で行動する必要がある」とし、判決を支持する姿勢を示した。

一方、メキシコのエスピノサ外相は判決について、「正しい方向への一歩だ」と評価した。

【7月29日9時48分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000000-cnn-int
 
   
Posted at 10:35/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!