公園での事故

2006年06月26日(月) 0時00分
金沢市内の公園にある回転式の遊具で子どもたちが遊んでいたところ、その遊具が根元から折れて子どもたちがケガをしたとのことです。その遊具は何日か前に定期点検をしていたとか。ってことは本当に予測不可能な事故だったんだろうか?高校生がエレベーターに挟まれた事件でも、何日か前の定期点検では異常がなかったみたいだけど…。
金沢市は市内にある同じ遊具は使用禁止にし、緊急点検をするらしい。ここまではまぁフツーの対応だろう。問題はそのあと。市内にあるすべての遊具が「根元が腐食して倒壊の危険性がある」と判断されたなら、全部撤去もやむを得ないだろう。しかし「今回の事件を受けて、同種の遊具を全て撤去」という判断になれば納得できない。今回の事故はとても残念な事故だし、ケガをした子どもたちはとてもかわいそうだと思う。けれど、それと全部撤去は別の話。他の公園でその遊具を使って遊んでいた子どもたちは、撤去されればその遊具で遊べなくなる。つまり、子どもたちの楽しみがひとつ失われる結果にもなってしまう。そこを考えて対応してほしい。よく事故の影響から、事故と同じ遊具を撤去するってケースがあるけど、それって「また事故が起きて問題になるとイヤだから」っていう行政の「責任逃れ」が背後にあると思う。事故=撤去ならそのうち公園には遊具なんて1つも存在しなくなる。子どもたちが遊びたいって思う公園にするのが公園管理の仕事なんじゃないかな?ただただ責任逃れをすることしか考えなかったら、そのうち本当に公園で子どもが遊ばないって状況になっちゃうよ…。ただでさえ公園で子どもが遊んでいない!って言われてるのに。今後の対応が本当に気になります。
ちなみに、この事故の話はプレーパークをやっているおれらも真剣に考えるべき問題だと思う。他人ごとではない。よく「危険」は「リスク」と「ハザード」に分けられるという説明がされるが、遊具の劣化による事故は「ハザード」にあたる。ハザードとは、子どもたちには予測不可能な危険のことである。それに対し「リスク」とは予測できる危険のことである。高いところから飛び降りるってのは、失敗したらケガをするってのが子どもたちにもなんとなくでも想像がつくからリスクにあたる。このリスクは残してハザードは極力取り除くってのがよく言われている。これからはこんなことも考えていかないとね〜なんて思ってます。

梅雨の中休み

2006年06月20日(火) 18時44分
 梅雨入りしたのに雨はどこえやら…いつもはイヤというほど雨のプレーパークが多いのに、今回はみごとな天気でしたこれは朝からにぎやかしくなるのかな〜?なんて思ってたけど、今回はロースタート。にぎやかになってきたのは11時ごろからでした
2週間見ないうちに、公園は草ぼーぼー。雨も降らないから、中谷川(通称)の源泉であるわき水もわいてないので、川には水が流れていませんこの状況をなんとかしようと、とりあえず川周辺の草むしりに没頭することに。一人で熱中していると、「何してるの〜?」って声をかけてくる子がいたり、ちょろっと手伝ってくれる子がいたり。卵が孵化しておたまじゃくしになり、おたまじゃくしから今では小さなかえるになった黒っぽいかえるを見て興奮する子、捕まえてお母さんに見せる子…みんな次々に何かを発見して楽しそうに遊んでいます
今回はいろんな探検隊も発足したらしく、いろんなところに探検にでかける子もいました。5歳ぐらいの集団でつくる探検隊では、隊長らしいリーダーも現れ、完全に探検モードに突入していました☆世間はW杯でサッカー一色なのに、プレーパークでは野球をすることに段々疲れてみんなが抜けていくのに、5歳ぐらいの男の子はそれでも「野球しようよ!」と誘ってくる。とりあえずおれと2人で野球をすることに。おれが打って、ボールがどんなに遠くへ飛んでいっても楽しそうにしている姿を見て、改めて子どもの遊びに大人の常識は通用しないってことがわかりました!

お昼にはちょっとした事件がおいしそうな手作りホットドッグを食べようとしためがねさん。すると背後からすーっとトンビが襲撃ホットドッグはトンビに取られ、取られたときに目の下を負傷「あの顔」がちょっと痛々しい顔になってました。現在、強盗傷害事件として、逃げた犯人の行方を全力を挙げて捜査しています(笑)

久しぶりの晴れ☆

2006年06月05日(月) 16時44分
3日のプレーパークは久しぶりに天気のいい一日でした
10時ちょっとすぎに、何人もの子どもたちが遊びにきました常連の子が友達を連れてくるなどで、いっきに30人ほどがやってきました。そしてみんなで「秘密基地をつくるぞー!」といって、材料を集めだしました。すでに作る場所を決めていたらしく、斜面を登ったところで作業開始!みんなで秘密基地を作っていたので、いつもはブルーシートの屋根があるところや、おたまじゃくしだらけの池のあたりにはだ〜れもいなく、おれがぼーっと一人でいるという今までにはない光景。いつもは顔を見た瞬間から「やまちゃん!」とか言っておれたちのことを呼ぶのに、それがほとんどありません。みんなすでに遊びに夢中って感じでした
日差しが強いから日陰を作ろうと思って、おれはブルーシートの屋根を作ることに。木にロープを結び、そのロープとブルーシートを結ぶ。もくもくと作っていって、ようやく完成!というときに、秘密基地を作っていた子どもたちがやってきました。風になびくブルーシートがおもしろいらしく、ブルーシートの上に乗ってみたりひっぱってみたり。あっというまにひもが切れて完成間近の屋根崩壊そんなことは気にせずにそのままブルーシートで遊び続けるみんな。しばらくすると、みんなであーだこーだ言いながら屋根を作り出すことに。「ちょっとそのひもとって!」なーんていいながら、一時は子ども専用って感じの低い屋根が完成したかと思ったけれど、やっぱり屋根よりひっぱって遊んだりするのが楽しいらしく、みんな屋根作りはあきらめることに。そのうちブルーシートも飽きたのか、また別の遊びをすることに。
お昼になって、みんなが一斉に帰ったので、一時数人の静かなプレーパークになりました。午後になってまた何人か遊びに来ましたが、午後はなんともほのぼのした雰囲気探検に行ってみたり、木に登って「イナバウアー」を披露する子、木を自分のお部屋代わりにする子など、ちょっと木登りもブームに♪気がつけば5時になり、みんな「またねー☆」「ばいばーい」と言って帰っていきました
2006年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像しーママ
» 地元の応援 (2006年04月15日)
アイコン画像しーママ
» 地元の応援 (2006年04月15日)
アイコン画像やまちゃん
» 大学の先生 (2006年04月12日)
アイコン画像ブリリントロード
» 大学の先生 (2006年04月06日)
アイコン画像きょこたん
» 初雪 (2005年12月07日)
アイコン画像みほこ
» 実は真面目に法律の勉強しています! (2005年10月17日)
アイコン画像WEB管理人>はしたかっち
» 大学が始まるよ〜! (2005年10月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jiyusouseidan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる