モニタリングシステム

November 18 [Mon], 2013, 23:35
表示・警報の方法には、緊急時に応じた段階がつけられ、乗員にトラブルの進行状況を段階的に知らせる。

ボーイング747-400は、エンジンの状態表示および乗員への通知システムとして主計機中央の二つのCRTからなるE-CASを備えている。

レベルAとなると赤色で示され、警告音が同時に発せられる。

次のレベルB、すなわち適切な修正操作を要するトラブルの場倉は、表示は青で警報音がなる。

故障を確認する必要があり、一部修正の必要があるレベルCでは、勧告事項が表示される。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:じっちゃん君
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/jiugeruth1/index1_0.rdf