ブログ移転 

2006年03月02日(木) 16時49分
http://umisama.exblog.jp/
に移転します。

妙にヤプログは重いので。


ま、こっちの方が多少レイアウトは簡単なんですが、HTMLタグを扱える俺ならエキサイトの方がいいですね。

では。諸君。新ブログで会おう。

生徒会。 

2006年02月28日(火) 15時18分
思い出したからまあ書かせてくれ。

私は某中学校で伝説と呼ばれた豪腕生徒会長として2005年度前期を過ごしていたんだが、

ま、そんな事はない事は周知であろうが

最近現在の生徒会(2005年度後期)から要請を受けて働いてるんですね。

何の仕事かって?


3年生を送る会


おかしい。俺は送られないといけないんじゃないのかね?

と、まあんなこと言っててもしかたがないので、仕事をしてあげるとしましょうか。

仕事内容はパワーポイントで思い出の写真をつづるスライドを作る事。

で、まあ適当に作るんだが、

学校のパソコンにはまともなレタッチソフトがないのか?

最低花子フォトレタッチくらい入れとけ!

なんなんだ?キューブペイント?その使えないソフトは!
どうやったらこんな低機能のペイントソフトの動きがこんなに重くできるんだ?これ作ったプログラマある意味天才だなぁ・・・

ま、いい事にしようか。どうにかして、とりあえずカタカタと作業しているうちに気がついた。


仕事してるの俺だけだ!


そ、そんな。現生徒会役員遊んでるし!
最終的に、まったく作業しなかった人が2人くらいいたんですが、気にしてはならんのでしょうか?
そのうちの一人が現 生徒会長 であるということも気にしてはらんのだろうなぁ・・・

で、やる気が失せたので、もう次回から行かんです。どうにかなります。

なんでって?俺がスライドを完成させてあげたからさ!


ほんま、ギャラもらいたい。

グランツ4によるドリフト 

2006年02月28日(火) 13時07分
おれって天才やとおもう。

マジで。

グランツでドリフトがかなりできるようになってしまった。

しかも、練習時間延べ3時間のみ。

コースがグランバレーなら一度もミスなしでドリフトのみで2分10秒で完走できる。
ほか道が太め(ロードスター3台分くらいの幅)ならどこでもミスなしではしれる。

2つのコーナーを1回のドリフトで結ぶような事もできるようになった。
飛距離自由自在。

あとは脱出時の安定性を上げたら完璧だな。


ちなみに、使用車種はロードスターフルチューン。


ま、実車(自転車)で鍛えたバランス感覚とスピード感が決め手かな?
(多分まったく関係ない。)

NA NA MA GA RI 

2006年02月25日(土) 13時14分
今日の朝練は七曲往復休憩なしで。

朝に走るのがいいね。風がいい感じだ。

まあね、くだりでスピードを出すと不用意に平均速度が上がってしまって記録的につまらなくなる(というか、向上心がなくなる)ので、あまりスピードを出さず、のぼりをがんばってきました。
ちなみに、最高速度の記録地点は平地です。帰りに家の近くでオートバイと張り合おうとしましたが、体力の限界でした。

本日のデータ。
走行距離 28.5キロ
時間 1時間10分
平均速度 24.5キロ毎時
最高速度 37キロ

七曲の行きは18分半。ブロックタイヤだとおもえば脅威(?)の成績だ。
それでもまだかなり力を抜いて楽に走ったから(本気で走ったら帰れなくなるしね。)本気で走れば18分は軽く切れるだろう。ブロックで。




ま、スリックタイヤが楽しみだ。
ロードについていけるタイヤということで、現時点のタイヤの候補たち
1.パナレーサー パセラ1.25
国産派細身スリックの定番。
2.タイオガ シティスリッカー1.25
タイオガのタイヤはいい。
スリックタイヤは使ったことないけどね。
と、言うことで、これ。

TOMATOの方の話によると、1.25はお勧めできないそうなんだが、ロードについて行くには1.5では厳しいような気がするので、1.25を履きたいとおもう。
ま、その辺は今日TOMATOへ行くので相談してみようっと。

ああ、記事登録ミスってるし。 

2006年02月24日(金) 21時53分
おとといあたりに次のシーズンのロードレースについて熱く書いた・・・はずなんですが、ミスったか?

まあいい。(よくない)

とりあえず、YAHOOが参戦、YAHOOにアンカーから福島兄弟が流れてるなぁ・・・、シマノはなんかスポンサーにスキルを加えて日本国籍のチームじゃなくなったんだ・・・などを書いたんですが・・・残念。

ーーーーーーーーーーーーーーー

今日・明日・あさってにする事ができました。

HPの制作です。

まあ、JSCのHPじゃないんですけどね。

母さんが働いている会社のHPは業者に金払って作ってもらったらしいのですが、それがすばらしい。

・メンテがしにくい(フレームを使わずフレーム風の加工とか。)
・重い
・ソース汚い

など、もうそろいにそろったHPなのです。

そこで、おんなじようなレイアウトで、軽く、メンテしやすく改造・・・というかほとんど1から制作するんだが・・・します。

ってか、企業って.orgのドメインとれるんだね。知らなかったよ。



さて、実は、月曜から期末テストらしいですね。

私はもう授業で聞いた事がすべて頭の中に入っていると信じているので、あえてテスト勉はしません。

なぜかって?

俺が天才的頭脳を持っているからさ!

(持っていないことは過去のテストなどですでに証明されているが。)

ま、大丈夫さ。どうにかなる。
提出物だけは仕上げるけどな。


TREK君 雨を行く! 

2006年02月21日(火) 0時12分
今日学校休みだった。

でも、雨だった。

でも、走った。


そりゃ、暇で暇でしゃあなかったんだもの。


TREK6500(タイヤはTIOGAのファクトリー)はマッドのXC(新発見トレイル。)を軽快にかけぬけ、調子にのって猛スピードでダウンヒルしてたら、溝に前輪がはまった。
そのまま後輪加重→前輪加重のブランコ加重移動すりゃいいものを、前輪のブレーキをかけちゃった。

もう、お分かりですね?

前転です。


まあ、大丈夫だったけど。


ちなみに、新発見トレイルは短めの階段多数の道です。
道幅が30センチくらいのところも多く、かなりの熟達度が必要です。俺には無理・・・でも、ま、近いからね。


明日は日本のプロロードレースについて書こうとおもいます。マニアックになる予定なので、あんまり好きでない人は明日は見ないように!

すばらしき剣道人生 

2006年02月19日(日) 18時03分
Umino Nagare。
彼は、昨日まで、剣道初段の男の子でした。

しかし!

本日昇段試験がありました。

そして、Umino Nagareは2段を受けました。








しかし、今日からも剣道初段の男の子です。



高校に入ったら剣道はやめるので、事実上最後の昇段試験でしたが、落ちたので、私は後ほぼ永久に初段であるとおもわれます。

まあ、いいさ。俺は10年間剣道をしていたことで、たくさんの事を学んだし。
剣道をやってた時間は絶対に無駄じゃなかったと胸をはって言えるくらいはまじめに練習したし。

俺が思うに、部活っていうのは、成績が大事じゃないのよ。
重要なのは、ほかの部員との交流や、そのときに楽しい事。そして、なんといっても思い出だとおもう。

俺は本当にこの剣道部にいてよかったとおもってる。
部員全員が仲良しで団結力が強い。先輩後輩の間に壁がなく、かといって後輩が先輩に失礼をするわけでもなくーまあその辺は後輩が自分で考えてやるんだがー。
対人関係はすべて自分の良心が基準。みんながみんなを考えて行動する。

俺が考えうる最高の「人間関係」がある部活だった。

(ちなみに、わが後輩たちは俺に対しては敬語を使いません。そういうふうに俺が言ったからなんですが。言葉の違いは人と人のコミュニケーションの基本。だから、タメでしゃべっていただいたほうが後輩たちは絶対に楽しく話せるし、俺も楽だ。という俺の考えに基づいて。)

ーーーーーーーーーーーーーー

俺は明日の計画について非常に悩んでいます。
とりあえず、2パターンあります。

1.書写山の登山道をMTBではしれるかどうか走ってみてくる。
2.オーバードライブが近所の書店で売り切れだったので、暇なので明石までいって、そこの本屋で買う。(意味はない。)

どちらにしろ、TOMATOで予備のチューブを買ってきますわ。
安ーいやつ。重くてもいいから。なんてったって、予備だし。

明日のブログで発表。お楽しみに。

ストリートパフォーマンス 

2006年02月19日(日) 0時07分
今日は直矢・銀色の侍と共に近くの大きな公園でトライアル系統をやってた。

階段の上り下りをマニュアルとブランコ式加重移動でクリアする練習(クロスカントリー用)をまずして、その後はマニュアル・ウィリー・ジャックナイフなどで段差越えなどしてさながらストリートパフォーマーのようになってた。ただ遊んでただけだが。
んで、短い階段(10段くらい)を遊んでウィリーのみでおりようとして無理だったりしてたら、なんか5歳くらいの子が固まってた。
その後、ちょっとましたら、

泣いた。

なぜに?俺たちが何か悪い事をしたか?


と、考えてみると、まあ公園で自転車を振り回すのはそんなにいい事ではないかな?
そうか。あの男の子は俺たちに警告していたんだ。公園はみんなのものだと。(絶対に違う)

注:一応書いときますが、きちんと安全については確認してやってます。人がたくさんいたわけではないので安全です。

とりあえず、銀色の侍の新車、MARINはなかなかよい。
アルミとはおもえない細身のフレーム。来た瞬間、「それクロモリフレーム?」と思わず言ってしまったほど。
でも、よくみると異断面チューブになっていた。なるほどそうするとアルミでもそれなりの剛性を確保しつつ細身のデザインにできるのか。

JSC内では初の7000番代アルミだったが、特に乗り味に違いは感じられない。耐久性とかは高いんだとおもう。
いちおう5万円クラスの入門用バイクなので、コンポが廉価版であるのだが、フレームはかなり使えるフレームだとおもう。でも、まだ乗って踏み込んだしりしていないのでよくわからんのだが。(というか、銀色の侍は背が高すぎる。

バレンタイン。 

2006年02月16日(木) 23時07分
とりあえず、バレンタインが終わりましたねぇ。

本来ならば、「バレンタインの歴史とその裏側」について書こうかとおもっていたのですが、直矢が、「あまりにもマニアック。」といいはったので、やめときます。

まあ、一言で言うなら、ある企業がどうしてもハート型チョコレートを売りたいがために日本へ持ち込んだ「金儲けの日」なんですよね。裏側は金が渦巻いていますww


さて、今年のバレンタインのスコアは2でした。(身内除く。)
小遣いが足りず、(リアエンド破壊での出費が痛い)おやつの購入資金がまったくない今、このチョコレートはありがたい。(喜ぶところ違う)

でも、これだけの美貌と頭脳と体力を持ち合わせた私なら、5・600はもらえるはずなのですが、どうやら女子どもは俺を狙うと敵が多すぎ、競争するのがめんどくさいので、あきらめているようです。(うーん。違う気もするなぁ?)

では。おやすみなさいませ。

TREK6500いいですねぇ。 

2006年02月14日(火) 20時47分
あー。TREKええわぁ。

もう、トレイル入って一発目でリアエンド曲がった以外は問題なしやし。

まあ、俺のせいなんやけどな。


軽い。軽い。

本気で軽い。


TREKのラインナップでは、6500からジオメトリが大きく変わってレース用ジオメトリになる。っていうことは、

TREK6500って、本格XCレーシングバイク?

いや、それはものすごくうれしいぞ。


でも、ちょっと重い。フル装備状態で14キロジャストある。装備といても13.5キロくらいある。

うーん。
奇しくも俺様のブログへコメントした方々
アイコン画像中村
» 生徒会。 (2006年03月01日)
アイコン画像Umino Nagare
» 生徒会。 (2006年02月28日)
アイコン画像タマダ
» 生徒会。 (2006年02月28日)
アイコン画像Umino Nagare
» 生徒会。 (2006年02月28日)
アイコン画像銀色の侍のお供のぱっつぁん
» 生徒会。 (2006年02月28日)
アイコン画像Maverick
» グランツ4によるドリフト (2006年02月28日)
アイコン画像オニオングレイトスペシャル(略してPKO)
» 生徒会。 (2006年02月28日)
アイコン画像Maverick
» ああ、記事登録ミスってるし。 (2006年02月24日)
アイコン画像kuro
» TREK君 雨を行く! (2006年02月21日)
アイコン画像TX-R
» バレンタイン。 (2006年02月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jitensya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる