自宅を賃貸で貸す場合、どんな不動産に管理してもらうのが良い? 

2015年08月30日(日) 16時45分
急な転勤で一時的に今住んでいる住宅が空になる場合や、訳があって他の住宅に住むことになった場合には、売ってしまう方法と賃貸として貸す方法があります。

売り払うのでしたら、中古住宅として売ることになるのですが、買った値段で売れないのが現状です。

土地の評価は路線価と近所の売り買い実績から値段が付く場合がほとんどですが、家の本体の価格は木造でしたら評価が20年でほぼ0円となってしまうのです。

つまり、土地の値段で売ることになります。

築浅でしたら家にも値段が付きますし、人気の場所でしたら高値で売れることもあります。

マンションの場合は土地そのものの価格はほぼないので、物件の価値ということになります。

マンションの場合も同様、人気の地区でしたら買値あたりで売れたりしますが、やはり年々と売値は下落していきます。


賃貸として貸す場合は、駐車場付きや庭付き、専有面積も普通の賃貸物件よりも広くなる場合がほとんどですので、だいたいの物件で10万円近いかそれ以上が期待できます。

10万円/月で貸し出したとして一年で120万円、3年で360万円の現金が収入として入ってきます。

売値は土地の値段なので変化することはありませんので、いつ売っても損はありませんね。

空き屋として放置しておく方もおられるのですが、どうせ空なら賃貸として貸してしまえば毎月の定期収入となります。


悩むのが、留守の間に自宅を管理してくれる業者を選ぶときです。

この管理会社を間違えると、いつになっても入居者が決まらなかったり、明け渡しの時にもめたりするのです。


私がおすすめしたいのが、東証一部に上場している信頼できる空き家の賃貸専門の業者で、リロケーションサービスです。

リロケーションサービスは、持っているネットワークを使って入居者を探して、明け渡しも3か月前からの予告で非常にスムーズなのです。

管理も徹底していて、グループの取引先は全国に拠点があり、一万社以上の管理会社をグループとしてもっています。


入居時のあっせんから退去時の清算までスムーズで家賃滞納の場合には督促もあり、安心して預けることができるのです。


リロの留守宅管理の詳しい情報は下記から確認ができます。
   ↓    ↓    ↓    ↓

転勤、相続、介護時等にご自宅を貸す。 最短3日で入居者決定!30秒で賃料査定










自宅の賃貸経営を考えているのですが、住宅ローン中の賃貸は可能か? 

2015年08月30日(日) 16時45分
銀行や金融機関を利用して住宅ローンを組んで自宅を購入した方で、まだ住宅ローンの期間内の方が悩むのが、賃貸の為のローンは住宅ローンではなく、賃貸ローンになるのです。

この、賃貸の為に購入する場合というのが賃貸ローンで、住宅として購入するのが住宅ローンです。

基本的には年利が変わってきますし、国からの補助もかわってくるのですが、住宅ローンで購入した家に実際にご自身の住所があり、実際にすまれていて転勤を理由に賃貸する場合には、そのままの状態で賃貸で人に貸すことは可能です。

なので、銀行側に説明をしにいかなくても賃貸は可能ですし、心配でしたら借入している金融機関に相談されてもいいと思います。


住宅ローンには様々な規約がありますが、住む目的でローンを組むのが住宅ローンとなります。

住まなくなっても住宅ローンはご自身が払い続けなければなりませんので、住まない間だけでも賃貸として貸して、その収入をローンにあてたほうが得ですよね♪



自宅を貸すためのノウハウはリロケーションサービスの賃貸経営です 

2015年08月30日(日) 16時40分
急な転勤て、遠くまで行くために自宅を持っているのですが、どうすればいいか分からない方が多いのです。

海外赴任で、いつ帰国するかもわからないのですが、とりあえず1年間は不在が決定しているなど、長期の転勤でしたら今の持ち家を賃貸経営して収益がある状態にしておいたほうがお得です。

自宅賃貸経営を専門で扱っているリロケーションサービスでは、海外赴任や転勤による空き家を賃貸管理してくれる会社です。


東証一部上場している信頼ある企業ですので安心して自宅の管理を任せられますし、近くの不動産会社よりも大きなネットワークを構築しているので、高額で入居してくれる方を最速で斡旋することがかのうなのです。


東京と大阪に拠点をおいているリロケーションサービスですが、日本全国の入居者を一括して管理できる体制なので、どんなに田舎でも安心して預けることができます。


家賃価格は都心に近いほど高額になり、田舎に行くほど安くなるのですが、ある価格帯で賃貸の価格が安定しているのがほとんどですので、たとえ田舎でも賃貸料金はそれなりにもらう事ができます。