自宅介護で腰痛に苦しまないために大事なことって?

January 12 [Mon], 2015, 4:27
自宅で家族を介護している人は非常に多いと思います。

でも、相手を起こしてあげたり、支えてあげたりを毎日の生活の中で繰り返すことで
自分の全身の関節、特に腰への負担はとても大きくなっていきます。

長い期間かけて積み重ねられた腰への負担は慢性の腰痛の原因にもなります。

慢性の腰痛にはマッサージが効果的です。

マッサージをすると緊張してた筋肉が緩んで血行が良くなり痛みが和らぎます。


マッサージの方法としては手で撫でてあげたり、もんだり、押したり、軽く叩いたりする方法が一般的で
方は叩く、揉む、腰には押すという方法が効果的です。

要映うや肩こりを和らげてくれるマッサージは気分もリフレッシュできます。



介護などの悪い姿勢を続けることでこきる慢性腰痛の場合などにはマッサージがとても効果的ですが、
ぎっくり腰などのような急性の激しい痛みの場合は、
マッサージは逆効果なので注意が必要です。


でも、自分でマッサージをしてあげてもやはりそこまで効果は期待できないと思います。
それに自分でするマッサージってあんまり気持ちがいいとは思えなくないですか?



マッサージのお店や、整体に行くのもいいですが、
自宅で介護している人はそんな時間的余裕がないかもしれません。


実は私も自宅で親を介護していた時代に腰痛で苦しんだ経験者です。


自分の腰が痛いとただでさえ大変な介護が100倍辛く感じました。


そんな時に友人から教えてもらって使い始めたのが皇潤プレミアムという
サプリメントでした。


そのときは本当に腰痛をどうにかしたくて藁にもすがる思いで使い始めたのですが、
その効果はものすごく実感でき、あの時皇潤プレミアムに出会ってなかったら
自宅での介護を続けられなかったと思います。

こんな事を言うのも変ですが、
今では皇潤プレミアムと教えてくれた友人にとても感謝しています。


もしも私みたいに腰の痛み、その他の関節の痛みに悩んでいるのでしたら、
皇潤プレミアムは本当におすすめです。



もっと詳しく知りたい方は↓の画像をクリックすると
詳しい情報や、利用者の口コミを見ることができます。

↓  ↓  ↓