翻訳技法 6 

2006年03月29日(水) 16時04分
契約書対比 2      売買契約 (2)



WHEREAS, SAVE-ON is desirous of purchasing requirements of certain products from KANDA hereinafter more particularly specified (hereinafter referred to as the
"Products") and reselling them to Citrus Corporation hereinafter referred to; WHEREAS KANDA is willing to sell the Products to SAVON throughout the period hereinafter
more particularly specified;  NOW, THEREFORE, in consideration of covenants and   agreements herein contained, the parties hereto hereby agree as follows.

    注 ”WHEREAS” は訳さないこと

   セイヴォンは,本契約中,後に定義される製品(以下「本製品」という)の必要量をカンダから購入し,シトラス・コーポレーション (後に定められる)に、本製品を再販することを希望し、カンダは後に記述される期間中,セイヴォンに本製品を販売することを望んでいる。

   そこで,本契約書に記載される約束および合意を約因として、両当事者は以下の通り合意する。

翻訳技法 5  対比 

2006年03月29日(水) 15時59分
契約書対比 1 



SALES AGREEMENT

This AGREEMENT, made and entered into this day of September 30, 1999 by and

between: KANDA KOMUTEN, INC., a company incorporated and existing under the
laws of Japan, having its principal place of business at 2-13-13, Uchi-Kanda,
Chiyoda-ku, Tokyo, Japan (hereinafter referred to as "KANDA") and SAVON Co.
a company incorporated and  existing under the laws of the State of California,
having its principal place of business at 907 Alosta Ave., Azusa, California, USA.   (hereinafer referred to as "SAVON").   WITNESSETH


                          売買契約
  本契約は、1999年9月30日に、日本法に基づき設立され存続し、日本国東京都千代田区内神田2−13−13に主たる 営業所を有するカンダ工務店(以下「カンダ」という)とカリフォルニア法に基づき設立され存続し、カリフォルニア州 アズサ、アロスタ・アベニュー907に9主たる営業所を有するセイヴォン株式会社との間で締結され、以下のことを証する。

翻訳技法 4 

2006年03月29日(水) 15時57分
31. otherwise 別途、別段、またはそれ以外の
32. in consideration of           〜を約因として  
33. be credited to 〜に充当する、〜に入金する
34. notwithstanding にもかかわらず
35. memorandum                契約
36. article                    条
37. in the public domain 公知の事実
38. mean 意味を有する、称する
39. whereas 〜という事実を見れば(あまり訳さない)
40. effective date 発行日
41. provisions        規定
42. reserves the right 権利を留保する
43. but not limited to    「ただし必ずしもこれらに限定されないものとする」(文末に持ってくる)
44. without prior written consent 書面による事前の同意なしに
45. infringement (権利、版権などの)侵害
46. legal action 法的措置
47. party 当事者
48. grant 付与する
49. breach 違反
50. assets 資産
51. attachment 差し押さえ
52. assignment 譲渡
53. waiver 権利の放棄
54. contingencies                 (予測のできない) 偶発的できごと
55. governing law 準拠法
56. notice 通知
57. entire agreement 完全なる合意
58. default 不履行
59. whichever comes later いずれでも遅いほうに
60. without prejudice to 〜を害することなく 

翻訳技法 3 

2006年03月29日(水) 15時50分
契約書の用語

1. and 及び、並びに、また、
2. or   あるいは、もしくは、または
3. have 有する、所有する
4. own                    有する、所有する
5. set forth 述べる
6. terminate      終了する、解除する、解約する
7. expire          満了する、満期になる  
8. agreement      契約
9. witnesseth that 以下を証する
10. In witness whereof 以上の証として
11. shall するものとする
12. may することができる
13. here-                   本契約の   
14. there-                 本契約以外の契約をさす  
15. subject to 〜を条件とする、〜に従う
16. liable 有責な、責任がある
17. indemnify       補償・補填(ほてん)する
18. hold harmless     免責にする  
19. without prejudice to   (権利関係)を害することなく
20. to the extent     〜の範囲内で
21. at one’s discretion 自由裁量により
22. provided  ただし、
23. provided       定める、記載する
24. commission or omission 作為または不作為
25. commission 法律上または契約上してはならないこと」またはすべき義務を不完全に行うこと」
26. omission         「すべき義務を果たさないこと」
27. jurisdiction 裁判管轄
28. without commitment 特定の義務なしで
29. execute (命令・義務を)履行する
30. from time to time 随時、その都度

翻訳技法 2 

2006年03月29日(水) 15時46分
頭ごなしの訳出法  (サイトラ応用翻訳法)


I.同時通訳処理法を応用して翻訳文を組み立てる。言葉の変換ではなく、概念

 1同時通訳の即時変換ルール

 1)頭ごなし訳

 2)品詞の処理       

 3)長文の処理      つまり、そしてそれは、すなわち

 4)その他の処理法

1.時間的要素の処理     

2.但し書きとしての処理

3.いかなる〜も

4.〜したことには

5.報告動詞 

II.翻訳のルール

 1.翻訳のルール

 1)訳文が自然  動詞を最後に

 2)品詞の処理  主語のパラフレーズ    〜が〜すると

  無生物主語+他動詞を   主語のパラフレーズ+自動詞に

          The test shows that

  テストの結果以下のことが分かった

          分析、検討、比較、調査

          this「これにより」

          ~ which「そのため、それにより」     

          訳出しない  will, possible

  Because S+V

  Although S+V

  S+V, although   althoughの前で一度切り、

  so that so thatの前で一度切る

 接続詞を活用する

 S 〜し、〜した。

 Sは〜であり、S'は〜である

 非常に長い文章   最後尾+頭ごなし+動詞
         

 機械翻訳のルール

 1)前編集

 2)リライト後編集


 全文翻訳でなく一文翻訳

 フレーズ指定

 長い文章を区切って訳す

 訳語の登録

 コンピューター翻訳の欠点

 結果の不定詞  「〜のために」と訳す

翻訳技法 1 

2006年03月29日(水) 15時41分
1. August 6, 1945 – On that hot summer day the atomic bomb made me an orphan.

2. An old proverb says that a friend in need is a friend indeed.

3. Our clime may give them hope.

4. Helen was finally returned to her king.

5. He was never seen again.

6. Her eyes were filled with tears.

7. The statue has the head of a lion and the tail of a fish.

8. We’ll be very happy to have you as a member of our family.

9. In the summer of 1945, Japan had two visitors.

10. I feel spring is coming.


11. 日本は、今秋です。


12. オーストラリアは、8月は寒い。


13. 大阪から来た新しい友達が私にはいる。 


14. 健介はこの本を一度も読んだことがありません。


15. 私たちは、先週からこの機械を動かしていません。

16. 彼は、昨日からここにいません。

17. 私たちは、ちょうど今朝食を終えました。

18. あなたは、もうその映画を見ましたか。

19. アリスンは、僕のお母さんのお気に入りの少女です。

20. 私は長い耳をした犬を見ました。

direccion nueva 

2006年03月28日(火) 16時01分
moniwa.net (4)

11.30 

2005年11月30日(水) 18時14分
1. Day 5 Oral
2. Day 6 Checked
3. Memory Lesson Saito Takashi
4. J-E

11.16 

2005年11月16日(水) 15時53分
1.quiz Day 4
2. Sightra Student Times News (2)
3. p59

11.9 

2005年11月09日(水) 15時15分
1. quiz day 3
2. Speed reading p50
3. 頭ごなし訳 p50 背景知識 大田道灌 
4.Fluent Reading p50 
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像url
» 翻訳技法 6 (2012年06月22日)
アイコン画像もう無理www
» 翻訳技法 6 (2009年05月11日)
アイコン画像こけし
» 翻訳技法 6 (2008年10月19日)
アイコン画像コンプ
» 翻訳技法 6 (2008年10月05日)
アイコン画像まさる
» 翻訳技法 6 (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» 翻訳技法 6 (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» 翻訳技法 6 (2008年09月25日)
アイコン画像ちちち
» 翻訳技法 6 (2008年09月23日)
アイコン画像Alumna
» 翻訳技法 6 (2007年07月31日)
アイコン画像BlogPetのAlumna
» 翻訳技法 6 (2007年07月08日)
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jissenblog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる