萌えというモノ 

March 23 [Wed], 2005, 21:36
銀魂大好きです。
うん。大好きよ、土沖。(ぇ)
でも難しいの。
土沖は黒く、喝、高らかに。
ああ…。


土沖になりたい。


っていうかもう土方をかっこよく描けるようになりたい。
総悟を可愛く描きあげたい。
ああ…。
誰かコーチについてください。(嫌)


っていうか銀魂は総悟と銀時がスキなんです。
まぁ、もちろん土方や山崎もスキですが。
総悟と銀時がすきなんです、ええ、それはもう。

…今日だって蒼崎サンの家に行ってさ、テンション低かったの。
だからやることができなくって。
そうしたら蒼のヤツ、なに言ったと思います?



『銀時だよ!イベントに銀時がいるよ!!!』



……もうその言葉には思わずにやけちゃったよ。(危)
そうして少しやる気が起きて。
で、再びテンション低くなる。
そこで蒼の決め台詞。



『……銀時(ボソリ)』



フフフフッって笑いがこみ上げて来ました。
ヤヴァイですね。
萌えすぎですね。
…でもさぁ…。
だって、だって、だって!!!

あのパーマが!糖尿病(寸前)が!!

ステキすぎる……!!!!!!!


end(何

卒業 

March 11 [Fri], 2005, 19:56
来たー!!!
終わったよ。

お母さん、僕やったよ。

卒業式だ――――!!!!
…ってことで、今日は卒業式について語ります。

―――――――

今日は…やっぱり卒業式だから真面目に話を聞いていたの。
そしたら長かったけどあっという間に卒業生が唄う番になってー。。
で、『旅立ちの日に』という曲を歌いました。
歌詞の部分に「今 別れの時」というなんとまあ素敵な歌詞があるんですよ。
そうしたら中学校時代の色んな思い出が競馬で走ってる馬のごとく脳裏をよぎっていきました。
するとどうでしょう。
目じりには涙が一滴ずつ。
…今日、絶対泣けないと思ってましたヨ。
てゆーか元から泣くことなんてない【泣く】ということをあまり知らない悲しい人間なんです(何)
泣いたとしても本当に一滴ぐらいしか出ないんです。
そんな翔サンが泣いたよ。
2滴だけだけど。
いやぁ…卒業式ってスゴいな、って思ったよ。
今日ほど先生たちに感謝したことは少ないね。
本当に。
校歌のときとか、もうホントに競馬の馬達が頭の中を巡っていき大きな声で歌いたいのに声が震えちゃって震えちゃって。
…泣きそうになった。真面目に。
いやー感動ってこのコトを言うんだね。
…と、心のそこから思いました。

先生。今までありがとうございました。
今度いつか贈り物をさせていただきますのでその時はよろしくお願いします。(迷惑だなんて言わせねーぞこのやろう)

―――――――――

ブログになって初めての日記がチョットしんみりした雰囲気になっちゃいました。
でもこれからは適当に短い、フザけてるとしか思えないほどのテンションで書いていくんで。
では、これからもヨロしくお願いしやすぜ、あんさん方。
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jiroh
読者になる
Yapme!一覧
読者になる