対応してもらいました

March 31 [Sat], 2007, 13:27
前回の気になるポイントについて、
早速、対応してもらいました。

さすがに監督のN野さん!現場での対応が早い






基礎の断熱材ミラフォームの隙間を埋めてもらいました














GEOパイプを通さなくなった穴も埋めてもらいました









もう1ヶ所の外部よりのパイプ引き込みの隙間は、もう少し先での対応となるそうです。

よかったよかった

この調子で、打ち合わせ事項への対応のスピードアップお願いしますよ!

予定よりかなり遅れていますからね
一度その辺のことについてじっくりと話をしておきましょう・・・

話は変わりますが、現場の向かいの遊歩道の桜はまだほとんど咲いていません。



来年は、家から花見が出来たらいいな

基礎断熱

March 30 [Fri], 2007, 17:06
今日も現場をちょこっと覗きに行って来ました。


おっ!基礎の断熱が一部できてる。
ちょっとじっくりと見てみるか・・・
ふむふむ、こうなるのか

ん〜?

気になる所が何ヶ所かあるぞ。



まず ここ!
断熱材のミラフォームの突き付け部分に隙間がある!

基礎の立ち上り部分は、グリ石が押さえるからピッタリと付くけど、
ミラフォーム同士の隙間は開いたままになるぞ・・・

隙間を埋めてもらおう!

次は・・・


  (GEO引き込みパイプ)          (拡大画像) 

ここ!

GEOのパイプの外部引き込み部分の、基礎を貫通している所を
発泡ウレタンで吹いているけど、隙間が開いている!

基礎の外側をコンクリで塗って仕上げるとは言っても・・・

埋めてもらおう!

さらに・・・



熱交換した空気を、2階に吹き上げる
ためのパイプを通すはずの穴が、
開いたままになっている!

何とかしてもらわないと!









まあ大した事じゃないから、大丈夫でしょう
早速、明日現場で打ち合わせです。

つづく

型枠撤去

March 29 [Thu], 2007, 17:27
予定より長い養生期間を経て、基礎の型枠がやっと撤去され、
初めて基礎の全貌が明らかになりました!



結構でかいです。

手前が憧れのガレージで、何と1階部分の3分の1もあります

こりゃ〜嫁さんに怒られる訳だ

これから、基礎の中にグリ石を敷き詰め、それにをコンクリで覆います。
初めて見る人は “何だこれは?? ” と思う位奇妙な基礎の完成です。


立ち上がっている部分が、地中5mまで埋設されたGEOパイプで、

転がしてあるパイプから、地中で熱交換された空気がグリ石の中に吹き出します。

ここの回りに備長炭とグリ石をゴロゴロと入れ込む光景は、かなり妙な光景だろうな〜

普通じゃない事 最高


ちなみに、この大量の土のう袋に入っているのが 例のブツ(備長炭) です

重量にして約 250kg

キロ単価 ????円 だから・・・

売人の手に渡った時のブツの末端価格は・・・

ゲッ・・・考えないことにしよう


さて、前回発生したアプローチの高低差問題ですが、
トーコーさんと緊急会議を開いて、何とか解決の糸口が見えてきました。

但し!
ただでは転びませんよ!

トーコーさんには頭の痛い要求を呑んでいただきましょう!!

あれ程、着工前に言っておいた事なのに・・・
うちでのミスは怖いで〜す〜よ〜

命取りにならない様にしましょうね

つづく

大問題発生!

March 20 [Tue], 2007, 17:17
今日から基礎の立ち上り部分のコンクリ打ちです。

これで本体の基礎工事が終了し、
外回りの独立基礎とGEOのパイプ工事とグリ石の敷き込みに入ります。

久々に “ここが一分(こだわり)”

グリ石を基礎内に敷き込むときに、我が家は独自に 備長炭 も敷き込みます

職業柄 炭はいくらでも手に入るので、とりあえず300kg程度用意しようかな
今のタイミングでしか敷き込めないからね〜。

備長炭には様々な効果が期待できるし〜、どの備長炭にしようかな

敷き込みの続報はまた後日!

ん〜?

アンカーボルトの入れ方がちょっと気になる・・・・

せっかく先がフック状になっているなら、基礎の鉄筋に引っ掛けた方が
引抜き強度がアップするのでは?


結局、地震の時に頼りになるのはこいつらだからね。

早速監督さんに電話しなくてはっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







対応して頂きました   
(一本だけ不可)






よしっ! 次はスランプテストだっ!



んんっ!

スランプ値  17 グッ

しかし!さらなる問題が発生!!

今回の問題は、かなりやばいかも・・・・・

基礎の仕上がりの高さがイメージよりかなり高くなっていて、
これでは道路から玄関アプローチまでの高低差が、想定より3〜40cmも高くなってしまう!

高すぎるっ!!

高さに不安があったので、基礎に入る前にトーコーさんにアプローチの展開図を
お願いしていたのに・・・・

高低差を示した断面図はもらったけど、これだけでは素人には仕上がりの高低差までは読めないからこその展開図なのに・・・・・・・結局もらってない

ぬかった! ここまでは読み切れなかった!

でもおかしい?

もらった断面図では、ここまで高低差がついてないのに・・・

いったいどうなっているんだろう???

これは納得のいく説明をしてもらはないと!

“説明と対策” これが重要!

ここを解決しないと先へは進めない・・・・

どうしよう

つづく

ブログについて

March 12 [Mon], 2007, 17:35
最近、嫁さんからブログの文章が硬いとか、キツイとかよく指摘されます。

自分では、普通に書いてるつもりなのに・・・

よし!今日は思い切ってガラリと感じを変えて書いてみよっと。

やあ僕です! (誰だよっ!:サマーズ三村風に)

実はさ、こないだ子供を連れて現場に行ってきたんだ。
今は養生中だから何にも変わってないんだけど、
子供的には楽しかったみたいで、かなりはしゃいでいたんだ

下の子がハイテンションで妙な動きを始めてさ、
確かに鉄筋で囲まれていてリングみたいなんだけど・・・








“お前はムエタイの戦士かっ!”
 って感じだよね。








ついでにもう一枚


 





“グレイシー 一族かっ!!”
 って感じだよね。面白いよね









今週から基礎の立ち上がり工事に入るんだけど、
トーコーさんも基礎屋さんも、小うるさい自分に良く対応してくれて
丁寧な仕事をしてくれて 感謝感謝・・・

グッ ジョブッ!

そんなトーコーさんを選んだ自分に・・・

グッ チョイッスッ!

を建てる土地は周辺が自然が一杯で、全室そこは・・・

マウンテン ビュー!
(聞いたことねぇよ!オーシャン ビューじゃねぇのかよ!:サマーズ三村風に)

           
                              西
   
 








南  

あぁ!北の画像が入んねぇ!

う〜ん これだけ空き地があると色んな遊びが出来るよね~。
マウンテンバイクも面白いし〜、コースを作ってラジコンのバギーなんか走らせると最高だし〜、少々バイクがうるさくても大丈夫だし〜・・・

ん〜 “うぃ〜〜ねぇ〜〜 (*“い〜ね〜”のオーバーアクション)

んっ!? いや〜悪ぃ悪ぃ
自分の遊びばっかだったよね〜

子供も遊べるよ!(そんだけかよっ!)

さてと、ここら辺で読み返してみよっと・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って!
こら〜!!お前は誰だよっ!
何が グッ ジョブッ だっ!

やっぱり普通に書くのが一番だね

つづく・・・

居宅ベースコン打設

March 08 [Thu], 2007, 16:40
今日は居宅部分のベースコンクリート打ちの日です。

基礎工事の掘り方が始まって早1ヵ月。
まだ基礎の立ち上がり部分さえ終わっていません。

確かに通常工法の基礎と比べてGEOの基礎は手は掛かりますが、
それにしても掛かりすぎだな〜

このままだと棟上げは4月の中旬頃になりそう!

という事は、完成は8月中には無理なのでは!!

工期は問いませんと着工前の12月頃に言っていたけど、
さすがにちょっときついかも!?

こうなったら、担当のH本さんとの打ち合わせ時間のアップと
設計・見積り担当のT谷さんのスピードアップと
監督のN野さんの段取りと
大工さんの手の早さに 賭けるしかない!

何がともあれまた一歩前進です。長い道のりです


赤く見えているのが地熱利用のGEOパイプの頭です(7本あります)

話は変わりますが、

久々に 驚いた!

建築現場は色々と見てきたけれど、
S社の現場は早いと知っていたけれど、

まあ〜驚いた!!

基礎工事が終了していた近くの現場が気になって見に行ってみると・・・

ああっ

いっ家ができてる

火曜は基礎断熱工事と配管工事の段階だったのに、
     
水曜は足場の業者が資材を搬入していただけだったのに、

木曜にはが出現しているなんて???

いいな〜、早く引越し出来るんだろうな〜、うちはいつかな〜

しかし、大手メーカーの力恐るべし!

現場は来週まで養生中・・・

養生中

March 06 [Tue], 2007, 14:47
現場は、現在養生中

最近はかなり暖かい日が続いていたので、中3日でガレージ部分のベースの型枠を外しました。

そして、明日に控えた居宅部分のベースコン打設のために、
一部型枠を新たに組みました。



ガレージのベースは、きれいに打ち上がっていました〜

しかし!一つ気になったことが
鉄筋を組むのに使う結束線(針金)のゴミや切れ端が基礎内に 多い!

このままコンクリに取り込まれてしまったら、それが錆び落ちて、
そこからコンクリの腐蝕が始まってしまったら・・・

こっ 怖い

早速電話しないと

何がともあれ、
早く棟上までいかないかな〜
うちよりも後に基礎工事に入った近くの現場は(2箇所あり)、
既に基礎の断熱工事を終了して、どんどん進んでいるのに・・・
うちの進捗状況は正にほふく前進・・・

まあ気長に行こう
夏が終わる前に入居出来たらいいか

さあ、明日は居宅部分のベース打ち!
気合を入れて立ち会うぞ

スランプテストもやることだし!

ベースコンクリート打設

March 01 [Thu], 2007, 17:45
いよいよベタ基礎のベース部分のコンクリ打ちが始まりました

うちの場合、ガレージ部分と居宅部分に段差があるため、
ベースのコンクリ打ちも2回に分けて行われます。



本当なら立ち上がり部分も含めて1回打ちが良いのですが・・・

コンクリを打つ時に重要なのが、コンクリ強度が規定通りかということ!

持ち込まれた生コンが、規定通りかどうかを確かめるために スランプテスト というのがあります。

コンクリートスランプとは、生コンの粘度を図る値です。
この粘度が低いと水分が多く、十分な強度がでません。

本来ならば、専門のテスト機関にお願いするのがベストですが、
結構お金が掛かってしまいますし、何か信用してないようでそこまでは・・・

ここが一分!(譲れないところ)

しかし!現場にて自分で 簡易スランプテスト を行うことにしました!

そこで・・・
こんなの用意しちゃいました!
この自作スランプコーン(ほぼ規格通り)に生コンを詰めてゆっくりと引き抜き、
生コンが落ち込んだ値がスランプ値です。
うちの場合のスランプ値は 18 です。

コーンに生コンを詰めて・・・


とりゃ! と引き抜くと  その値は・・・


お見事!

1車目  15  2車目 18
1車目の生コンは少し固いようですが、軟らか過ぎるよりは良いでしょう
2車目は正に規定通り。ベストな状態です

次の居宅部分のベース、立ち上がり部分のコンクリ打ちの時も、

抜き打ちでテストを行いますよ!
嫌な施主だろうな〜・・・やり難いだろうな〜・・・

しかし!ここは譲れない!
自分のの すべてを知りたい・見ておきたい 

現場管理お願いしますよトーコーさん
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JIRI
  • アイコン画像 趣味:
    ・自動車
    ・バイク
    ・映画
読者になる
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像橋本
» デッキ工事 (2007年11月27日)
アイコン画像jiri
» お宝GET!(沖縄編) (2007年07月05日)
アイコン画像嫁のアネ
» お宝GET!(沖縄編) (2007年07月03日)
アイコン画像jiri
» つまらん! (2007年05月19日)
アイコン画像もうちょっとで完成しまーす
» つまらん! (2007年05月04日)
アイコン画像JIRI
» 石だらけ! (2007年04月07日)
アイコン画像もうちょっとで完成しまーす より
» 石だらけ! (2007年04月06日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる