引っ越しました → http://jir.blog53.fc2.com/



やってみる人
名前:jir
職業:起業主夫
趣味:つくること
家族:妻1、子2
お暇ならコチラもどうぞ




携帯待受配布中




2006年04月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
最新トラックバック
FEED METER
RSS feed meter for http://yaplog.jp/jir/
おすすめの品

Apple Store
ipodnano_125-125.gif
3mac_125-125.gif













プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jir
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
引っ越しました 
みなさん、こんにちは。

リニューアル作業がやっとこさ完了しました。
yaplogさんからFC2さんへ引っ越しましたんで、リンクやRSSの補足をされてる方はURLの変更をよろしくです。

<新アドレス>
http://jir.blog53.fc2.com/

それでは、新サイトでお会いいたしましょう
 
   
Posted at 01:17 / 告知 / この記事のURL
コメント(2)
春の衣替え 

「もっかいやってみよう」はリニューアル作業のため、本日よりメンテナンスモードに突入いたします。更新作業優先のため、しばらく新規エントリーのアップもお休みです。

とりあえず期間は1週間くらいを予定してますが、長くなることはあっても短くなることは無いと思われます。また作業中、サイトデザインが崩れたりすることがあると思いますが、そういう事だと思って大目に見てください。

っつーことで、リニューアル完了まで、しばらくお待ちください。
 
   
Posted at 18:41 / 告知 / この記事のURL
コメント(0)
増えすぎだから減るんじゃなかろうか 
子育て減税」なんて話がでてます。
とりあえず私の希望を書いてみますと、

・子供が成人になるまでは消費税免除
・子供の医療費全額免除
・公共の交通機関では子供は原則無料
・公立学校の教育費半額負担
・父親の育休・産休の義務化

なんてのでどうでしょう?
でも、減税目当てで子供を産むわけじゃあるまいし、問題はそこに行くまでのトコにあるんじゃないかなぁとも思ったり。
一節によると既婚者の出産率は変わらずで、むしろ減っているのは結婚率だそうですよ。
まぁ、いつもどおり「とりあえずやってます」的な減税で落ち着くんでしょうね。無いよりはマシですけど。
 
   
Posted at 21:39 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(3)
死に至る病 
タイトルはものものしいですけど、「そういう例もある」って事で

数日前から調子DOWN気味でしたけど、実は子供もちょっとパワーダウン気味でして、今日カミさんが医者に連れていったら「溶連菌」に感染しているとのこと。
ちょっとネットで調べてみると...。

劇症溶連菌感染症

こんな感じのやつもあるみたい
人食いバクテリアって...。

のどの痛みとか、モロにビンゴなので、たぶん私も子供から感染しているものと思われます。
でもまぁ、今回のはそんなにヒドいものでないみたいで、両名ともすでに治りがけ。

しっかし、結構保育園からは新たなる刺客が次々と送り込まれてきますねぇ。
結構知らない病原体名が多いので、なにげに調べるのが楽しみだったりするのですけども(笑)。

次の使徒はいったい何なのか!?次回の「主夫vs病原体」もご期待ください
 
   
Posted at 21:26 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(2)
Bull's-eye!! 
一昨日の夕方あたりから、熱をだして寝込んでおりました主夫です。
水分補給のために飲んだ烏龍茶についてました例のキャンペーンで、iTunes Music Store1曲無料券が当たってしまいました。

でも、iTMSには欲しい曲があんまりないんですよねぇ
っつーことで、バーチャルな店内を小一時間ばかりうろついていたのですが、以前無料ダウンロードで聞いて耳に残っていた「CLAZZIQUAI PROJECT」("QUAI"の部分はジャミロクワイから取ったらしい)の「SWEETY(ENGLISH VERSION)」をゲット。 普段あんまり聞かないテイストの曲ですけど、心地いい女性ボーカルものが欲しかったんで、いまの気分にジャストフィットでございます。

この調子で、iPod nanoも当たらないかなぁ(笑)。
(当たったらたぶん即オークション行きですけど)



CLAZZIQUAI PROJECT - instant pig - SWEETY (ENGLISH VERSION) 「CLAZZIQUAI PROJECT」-「SWEETY(ENGLISH VERSION)」
 
   
Posted at 23:55 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
ガラニモナイ 

ご覧の通り、誰もいないボウリング場でボウリングに興じるMyファミリー。

ウチのオトンが今月で定年退職なので、ホントは旅行のひとつでも連れていってやりたいところなのですけど、何せいまんとこ財政的に逼迫状態のため、そんなことも言い出せず(笑)。
実際問題、来月から別口の仕事があるみたいなんで、旅行も行けないっぽいんですけども。
でも何もしないのもナンなんで、とりあえず子供がボーリングに行きたいとのことにカコつけて「一緒に行く?」と誘ってやりました。

基本的に家族間の会話は「ケンカ口調」の我が実家ですが、たまには親孝行っぽいこともしとかないとね。
あと、ボーリング場の名誉のために言っとくと、人が入ってないのは開店直後だったためで、その後普通に繁盛しておりました
 
   
Posted at 23:34 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
ラヴ・ヴァイブレーション 
ここ数日、背中が痛くてしょうがないんです。
もしかしたら心筋梗塞の前触れかもしれません
っつーことで、なにかマッサージ機が欲しいと思っておりましたら、側にバズ・ライトイヤーのハンドガンが。
この銃、トリガーと引くと前面が光りつつ、軽くバイブレーションがかかるのです。
さっそく試してみましたが、さすがにヘボい振動のため痛みには全然効果がなさげ。
しょうがないので、これまた側にいた長女へビームを照射(笑)。


いやがると思いきや。なにげに心地よいバイブが気に入った様子です
ちなみに、これは虐待ではありません(笑)。

...などと、バカな事をやってたんですけど、肝心の背中の痛みには何も効果が無いので、明日あたり薬局で塗り薬を買ってくることにします
 
   
Posted at 23:07 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
主夫FX、始動 
約3ヶ月ほど情報収集に明け暮れておりましたが、このたびついに外為相場デビュー。

実際のところは、株式もやろうかと思って密かに新規公開株の抽選に何度か応募してたんですけど、基本的に担当者裁量が無い證券会社の抽選では、通常株式の売買などである程度の手数料を落としてないと当たらないみたいなんですよね。
っつーことで、とりあえず当初から参入予定でした外為取引の方へ流れたという次第。

とはいいましても、元手がヘボいため分散投資などという手法も使えず(笑)。
「ドル/円」のみの直球勝負で行っております。
現在の建玉(ポジション)は、

USD/JPY 買 0.5万ドル 117.35 (3/15)

のみ。正直微妙なポジションです
いまんとこ、1ドル117.25 〜 117.75円のあたりをフラフラしてますんで、気が気でありませんよ(笑)。開始2日目ですが、あまりやってて気持ちのイイものではないですね

金儲けというよりも、資産運用という考えでやってますんで、あまり無茶な事はしないようにするつもりですが、はてさてどうなりますか。今後、この話題が出ないようであれば、「そういうこと」だと思ってください(笑)。
 
   
Posted at 18:45 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(2)
> www.google.co.jp 
「(質問に対して)ググれと一蹴するのは横暴な気がするのですが」という議題。
どっちかというと私も「ググれ」派。

ここで以前在籍していたIT系会社での話をひとつ。
そこでは私、教育担当っぽいこともしていたんですが、プログラムの効率を上げるため、汎用的な部分を共通部品化し、それに基づいたプログラミング手法を文書化するということをやってまして、そこでフト思ったことがあります。
確かにそのスキームに沿ってプログラムを書き進めるというのは、目的の部品を組み合わせるだけの作業(たとえば、エンジンとボディとタイヤがあって、あとは自動車を組み上げるだけ)なので、仕事の効率自体は上がるのですが、人的リソースの質を高めるという点に関しては、肝心の部品(エンジンやボディの中身や役割)についての考察が疎かになって、結果プログラムの本質を探究することや、諸作業に対して受動的な人間になってしまうんじゃなかろうかと、ひとり変なジレンマに陥っていた事がありました。

今思えば、それはとりこし苦労であって、結局のところ部品化されてようがなかろうが、受動的な人は受動的なままで、能動的な人は部品を一旦壊してでも、中身を知ろうとするんですよね。受動的な人の底上げフォローまでを盛り込むかどうかは、会社としての方針や、プロジェクトの予算などの要素を総合して考えるべきだと思います。というか、今ではそう思えます(笑)。

ということで、今回の「ググれ」に関しても、個人的には「余裕があったら教えるし、なかったらググらせる」ってのが基本的な見解。ただし、「自分でも調べたんだけど、どうしてもわからないんだよね」って場合は、いつでも協力させていただきます。
 
   
Posted at 19:37 / 主夫の輪郭 / この記事のURL
コメント(2)
昭和家族 
長男君が、アホみたいに「トムとジェリー」のDVDをリピート視聴してやがるので、ちょっと気分転換に割りばしで「ゴム鉄砲」を作ってやることに。

なんか昔は3段発射式に改造してたよなぁとも思いつつ、とりあえずノーマルな銃を作成。
で、CCレモンのおまけの「おじゃるまる」人形なんかをバシバシと倒していたんですけど、そのうち長男君は自分でゴムを装填したいといいだしたので、「銃口を見るなよ」と念をおしているにもかかわらず、お約束のように銃口を睨みつつゴムを装填し、手をすべらせて暴発。目に着弾して号泣しとりました(笑)。

その後、夕飯の後片づけを終えたカミさんが、ゴム飛びをやろうといいだし、せっせと輪ゴムを繋ぎはじめました。長男君もノリノリで「ゴムダン!ゴムダン!」とか連呼。
「ゴムダン」っていったいナンダロウと思って調べてみると、ゴム飛びのときの掛け声なんすね。初めて聞きました。ひとしきり飛びまくって、気付けば長男君はハァハァと息を切らせてました。

ということで、レトロな遊びを堪能した我が家。
これで外から豆腐屋のラッパの音とかが聞こえてくると、超昭和っぽいんですけどね
 
   
Posted at 19:27 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.