勝率アップのわけ

May 09 [Sun], 2010, 2:17
囲碁のビデオをもらった。こんな高価なものをもらうのは申し訳ないと思ってなんども辞退したのだけどその人はもう要らないんだそうだ。
こうしてわたしの手元に日本囲碁連盟の10巻のビデオがある。
すごい内容のものだ。生涯でこんなに嬉しいプレゼントをいただいたことがない。

1巻   狙いのある布石作戦(上)
2巻   狙いのある布石作戦(下)
3巻   定石活用作戦(上)
4巻   定石活用作戦(下)
5巻   打ち込みと侵略の作戦
6巻   攻めの作戦
7巻   主導権をとる作戦
8巻   サバキの作戦
9巻   兵法活用作戦(上)
10巻  兵法活用作戦(下)

一応ザッとではあるけど全巻に目を通した。むずかしくて一度見ただけではなかなか覚えられるものじゃない。なんども見直して並べてみたりしなくちゃわからないと思う。

ただ全巻を通して趣旨一貫して講師の先生が言われていたことをひとつ頭にたたきこんだ。

それは「相手の石の多いところで戦いをおこさない」ということだった。わたしはそんな基本中の基本をいままで知らなかった!

あとのことは覚えたのかどうかわからない。実戦で同じ形がでてくるためしはないし、わたしはあまり頭がよくないのだ。振り返るといつも序盤から苦しい戦いになっていて、どうしてこう弱い石をつくっちゃうんだろうといつもいつも悩んでいた。

この相手の石の多いところで戦いをおこさないということを実戦するのは最初はなかなかむずかしかった。相手が模様を張ると焦燥感から打ち込んでしまう。

それを今は、けっこう悠然として見ていられるようになった。戦いは自分の石の多いところからだ。すると相手は逃げていく。そうして相手の模様に入れる。

この一週間で勝率がよくなったのはこのビデオのおかげだ。
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jioppmnbb/index1_0.rdf