久々の… 

April 05 [Sun], 2009, 14:57
ブログを更新しなかった2年の間、

ヤプログもどんな風に

変わったのかな?

又少しずつ再開してみようかな

と思ってるので…

たまに覗いてね

 

July 18 [Wed], 2007, 2:44
最近

落ち込んでる

やだな

なんにも

したくない




こんな わたし

嫌い




頑張れ

元気だせ




でも

余計に

がっくり…

駄目だな

当分は抜けられない

小さなバイオリン 

July 10 [Tue], 2007, 5:27
 押入れの中から、

 こんな懐かしいもの 見付けた。

 小さなバイオリン。こんなにちっちゃいのに

 正真正銘、本物のバイオリン。

 わたしがまだ2才の頃、4つ上の兄が

 NHKのバイオリン教室を見て

 バイオリンを始めた。

 なんでも真似したがり屋の、2才の

 わたしも同じのがやりたいと

 駄々をこねたらしい。

 幼いわたしには無理だと

 ためらいながらも、両親はわたしのために、既成で

 いちばん小さいバイオリンを買ってくれた。

 2才でもやってみれば出来るらしく、わたしは『さいた、さいた』

 や『ちょうちょ』を覚えた。

 うれしくて仕方ないわたしは家の前の道っ端まで出ては

 近所のおばちゃん達に飽きるまで、得意になって

 弾いて聞かせたらしい。

 そんなわたしだったのが、新しい楽譜…当然

 読める筈はないが…に入って、何だったかは

 分からないけど、それがうまく出来ずに、やだやだ!と

 バイオリンの先生の前でひっくり返って、バイオリンを

 ぶん投げた。


 可哀想な バイオリン。

 小さいけどちゃんと立派な本物のバイオリンに

 せっかく生まれたのに、その可愛い音色を

 出すことは二度となかった。

 でも両親から渡されて、小さなバイオリンは

 ずっと今までわたしの手元にあった。

 これからもずっと。



 甘い甘い、甘すぎる両親から、我儘と

 駄々をこねれば何でも叶うと、調子に乗った

 わたしが、この2年後に、今度はピアノの前で

 駄々をこねる事になるなんて、そんな事、

 当のわたしも思ってもみなかった筈…。

夏の主食? 

July 07 [Sat], 2007, 5:45
真冬でもアイスクリームが食べたくなるわたし。

夏はもう止まらない

スーパーマーケットの冷凍食品売り場にある

6本とか8本とか入ってる箱のやつ、

あれを家にずっと居れば、大体1日に1箱半くらい食べちゃうよ。

いくら食欲が落ちても、これじゃあ痩せないか…。





宇治金時、練乳金時、これはアイスキャンディー。

そして濃茶はアイスクリーム。

これが最近のお気に入り

冷蔵庫にはいつも3〜4箱いれてます。




ん?だって美味しいんだもん

まゅのある一日 

July 04 [Wed], 2007, 4:52
腕が痛くて目が覚めた。

夕べ、携帯電話のメールを打ちながら寝ちゃったんだっけ。

気付いたら、腕だけじゃなくて体じゅうが痛かった。

変な格好で寝て、腕の下には携帯…。

腕に携帯の跡がくっきりついてた。

壁の時計を見たら、なんとかまだ午前中。

ココがお腹すいた顔して、わたしの事を見てる。

ご飯すぐ用意してくれるかな…と、わたしを観察してる。

ココは本当にわたしに文句も言わないで、いい子。

いつもわたしがご飯を用意するまで、殆どじっと待ってる。

ココに薬を飲ませて、ご飯をあげて、又ボーっとしてしまう。

顔が腫れてる感じがする。瞼も重たい。

夕べ、ずいぶん泣きながら寝ちゃったんだ。

それも、彼から電話がないってだけで…。

今日は…、今日も撮影も何もない日。

テレビをつけて、携帯のメールを見たりしてPCをいじってた。

その間に友達と、夜、新宿で会う約束をした。

やっぱり彼には今日もまだ会えないのかなぁ。

何もしてないのに、夕方になってたので

慌ててシャワーを浴びて、ドライヤーで髪を乾かした。

エクステが新しいから、あんまり絡んでなくてらくちん。

白地にグリーンの柄のノースリーブのワンピース、チャイナみたいで

お気に入りのやつを着ることにした。

この時間に出れば、待ち合わせの前に、少し

パチンコ出来るなって思いながら家を出た。

こんな風に、ちょっときれい目な服装で

パチンコ屋に行くと、必ず座ってる人が振り返る。

新宿で食事の出来る、バーに入って、わたし達は

お互いの伊最近の仕事の事、恋の事、友達の噂話とか

まぁ、色んな事を話しながら、わたしはカンパリのグレープフルーツと

マグロのマリネを食べて、ゆっくりとした夕食にした。

わたしはJR中央線、友達は山手線。

又、近いうちにね…。

途中、電車を中野で降りて、ドンキホーテに寄って、

買ったものは、ヘアローション、ハミングの詰め替え用、電気のコンセント、

シャンプー、ココのトイレシーツ、それで7000円以上かかってしまう。

ドンキーの黄色い袋を持って、電車に乗るのは

今でもちょっと恥ずかしい。

そして家の近所のコンビニで雑誌を立ち読みして、

パンやブルガリアヨーグルトドリンク、アイスクリームを買って

わたしのありきたりな一日が過ぎた。

そうそう、わたしは3週間前の水曜日から恋をした。


南の島から来た詩人 

July 02 [Mon], 2007, 19:33


先日、ひょんな事から 古い知人に再会した。

南の島で幸せに暮らしてる…って耳にしたのが

多分7年くらい前の事かな。

彼の南の島での幸せな暮らしは、今も変わらずに

それどころか…、おじいちゃんにまで昇格してるって!

わたしは、今回以前、この髭の立派なヒゲちゃん氏とは

顔見知りちょっとって感じで、ヒゲちゃんが詩人で

哲学者だって知らなかった。

わたしは、実は最近、色んな事にグサグサやられて

ナーバスだったんだよね。

そんなわたしに、このヒゲちゃんが、

さらりと、いくつかの言葉をくれたの。

大袈裟じゃなくて、ちょうどグサグサの気持ちに

刺さり過ぎなくて、なんとなく楽になれそうな

その位の強さや、厳しさ、優しさを持ってる言葉。

それが嬉しかったのと、ちょっと得した気がしたので

ヒゲちゃん、ブログネタにしちゃった。





その言葉、もったいないから、

本当は誰にも教えたくないんだけど、

ひとつだけ。


恋は、とても不安定な場所にある

愛は、安定した所で負の部分もとても質が良い、

つまり、質良いマイナスが手に入る。


これ以上は内緒。

そう言えば、わたしのこのブログの中に

わたし以外の人間が画像で登場したのは

今日、ヒゲちゃんが初めてだった!

マイダーリン、ごめんね。

決して、ヒゲちゃんはわたしの男じゃないからね。

…って、ヒゲちゃんこそ、そう言いたいんだから。

因みに、ピアノでもきっと優しい詩を語ると思う。

人間、人生も長くやってると、こんな

心穏やかな友人が宝になるんだよね。



     PHOTO BY TENx2

ココの退院 

June 27 [Wed], 2007, 8:06
ココが退院しました。

ココが家に居ない間、ブログの更新もしないで

何もしなかった。

ココの入院費用を稼ぐためのバイトだけ。

まだ最終的な結果は検査の結果を見ないと分からない。

でも、とにかくわたしの大切な天使は

今、わたしのそばに居るって事だけで

とにかく嬉しい。

ココの入院 

June 20 [Wed], 2007, 6:06


  わたしの大切な大切なココちゃんが

  月曜日に入院してしまいました。

  最近、耳が痒いって言うので

  (モチロン本当にわたしにだけ、言うんですョ)

  病院へ連れて行ったのです。

  ココはおばあちゃんなので、ついでに

  健康診断のため、血液検査もしました。

  そしたら…。



   肝臓の数値がうんと高いそうです。

   AST(GOT)犬の正常値16-49…ココ409

ALT(GPT)  〃  23-89…ココ1000オーバー

   LDH 〃  10-200…ココ399 

なんだかよく分からないけど、すごい数字です。 でもココはずっと元気。

   先生も全体の状態は元気だって言いました。

   そのままココは入院して、点滴治療と検査を受けることになりました。

   火曜日にココの面会に行くと、先生がココの肝臓の超音波診断の

   画像を見せてくれました。

   肝臓の中にぼんやりとしたものが見えるそうです。

   わたしには見えません。

   今度はココの肝臓から針で、肝細胞を取って検査です。

   ココは先生に抱っこされて来ました。

   この病院はココが2年前に、子宮蓄膿症で大きな手術を

   受けた病院です。ココは小さい頃に風邪を引いた程度で、

   それからは爪切りくらいしか病院に来た事がない、

   とてもとても、丈夫な子でした。

   小さな体なのに、お友達のゴールデンと一緒にお散歩しても

   いつもココの方がスタミナも持久力もあって

   バテバテのゴールデンをよそにトコトコ歩き続けてました。

   お留守番もちゃんと出来ます。

   本当に健康でおりこうさんで、手を煩わせない、親孝行な子です。

   そんな風にずっと頑張って来たココ。頑張って来たからこそ

   年を取って少しガタがきちゃったね。

   小さくてけなげなココの体の中で始まっていた老化に

   わたしは気付いてあげられなかった。気付きたくなかった。

   犬と暮らしているたくさんの人のように、わたしも

   大切な大切な自慢のココの事を、ブログにいっぱい書きたかった。

   でも、そうしたらわたしはココの年齢を意識してしまうから、

   ココの残りの時間を考えてしまうから、書きたくなかった。

   ココはわたしの事を見つけると狂ったように抱き付いて来て

   おうちに連れてってと言う。

   わたしが病院から帰る時、先生の腕の中で暴れてたココは

   わたしが病院の玄関から振り返ると、担当の先生に甘えて

   抱っこされてました。何処に居てもおりこうにしてるココは

   八方美人だけど誰からも愛されるわたしの宝です。

   わたしはココが帰って来るときのために、

   夏用のひんやりお昼寝シートを納戸から出さなくちゃ…。





夏はジャラジャラ 

June 18 [Mon], 2007, 10:12
もうすぐ夏が来るね

0学占いと言うのがあって、それによると

一年間の中で、夏8月がわたしの0地点らしい。

0地点はそのまんま何にもない0。

それはともかく夏のジャラジャラを作ったよ。ブレスに付いてるのは

ヤフオクで落札したホワイトジェイドという白い天然石と

シルバーのチャームは色んな思い出のあるもの…。

そうでもないものも混ざってるかな。

はじっこのテディベアは、多分20年位前、わたしの手元に来たかな。



色んな石とかガラスとかたくさんの種類を

編みこんだのはつい2〜3日前に作ったもの。

何にも考えないで、編みながら

思い付きで引き出しや箱の中から

ビーズを集めてつなぐと、思いも寄らないものが

出来上がって楽しい。







これは使い方次第でロングネックレスになったり

1〜4連のブレスになちゃう。

ちょっとスグレモノでしょ。

人生は素敵! 

June 18 [Mon], 2007, 0:18

  人生って何が起きるか分からない。

 だからとりあえず『なんでも来い来い』って思う。

 やめてよって泣きたくなる事もたくさんあるけど…

 ある日、なんの前触れもなくキラキラした出来事に

 出会う事もあるでしょう。

 なんか、そんなの当たり前じゃんって

 面白くもない事を書いてるみたい

 でもそんな事が嬉しいね。

 ふとした事で、昨日までの自分の毎日が

 全然違うものになちゃうなんて、きっと誰でもそう。

 とにかく、何が言いたいのか分からないけど

 わたし、やっぱり色んな事、あきらめない。

                       PHOTO/TENx2
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まゅ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:12月15日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真-素人ヌードモデル 写メ セルフ撮影 着エロ
    ・コレクション-オマケ ノベルティ 下着 ランジェリー
    ・ハンドメイド-Beads アクセサリー 雑貨 小物
読者になる
ペット、ギャンブル(パチンコ)、mixi、
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ガッツ
» 久々の… (2009年05月11日)
アイコン画像AKIRA(すぎちゃん)
» 久々の… (2009年05月01日)
アイコン画像AKIRA(すぎちゃん)
» 久々の… (2009年05月01日)
アイコン画像正美
»  (2008年08月09日)
アイコン画像正美
»  (2008年08月09日)
アイコン画像せいじ
»  (2008年01月16日)
アイコン画像ラムタラ
»  (2007年12月15日)
アイコン画像天々
»  (2007年07月18日)
アイコン画像豪州ラグビー男
»  (2007年07月18日)
アイコン画像優パパ
»  (2007年07月18日)
Yapme!一覧
読者になる