危険思考 

April 02 [Mon], 2007, 20:02
大阪府高槻市の在日韓国人2世、李敬宰(い・きょんじぇ)さん(53)が大阪府議選に立候補



はじめて知ったよ!


李敬宰氏は、「高槻むくげの会」の会長で、高槻むくげの会といえば


高槻市が、今まで高槻むくげの会が使っていた中学校の教室を「いろんな国の人が使えるようにしよう!(・∀・)」としたところ、「差別だ!」「弾圧だ!」などとして教室を不法占拠。水道代、光熱費は中学校負担。そして訴訟騒ぎ。

という、かなりパンチの効いた団体。
こういう団体なので当然といえば当然なのかもしれないですが、ホームページ内でとんでもない発言も多いようです。
以下、特にとんでもないトコ抜粋。

外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です(笑)。そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。

在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会
(表示して文字化けした場合は、「表示」のところにあるエンコードを自動選択にすると読めます)







('А`)ウヘァ




こんなことを言っている人間が日本で選挙に立候補できる日本の現状に恐怖しました。酒の席でうっかり本音が出ちゃった一外国人の発言ならともかく、素面の高槻市市議選立候補者ですよ。(日本のじゃないけど)人権団体ですよ。あろうことか。いまは消されてログだけらしいですけどね。2004年あたりの話らしいですが


ここまであからさまに日本侵略発言されてもなぁ。


この数年で考え方が変わると思えないし。

高槻市の市民の方々の心中お察しします。がんばれ、超がんばれ高槻市民。



在日の人がみんなこういうこと考えてるとは思いたくないけれど、こういう日本へのあからさまな悪意が明るみに出ると、割と簡単にできてしまう帰化とか行政にかかわる職を日本人以外に就かせようって市町村が増えてるみたいだけど、考え直したほうがいいんじゃないかと思うよ。やっぱり。


このまえだってデンソーの最重要データ持ち出されたりしたしさ。



政治家は最悪のケースを考えて(自分)個人の利益じゃなくて、日本の利益を守る日本人のための政治をしっかりしてほしいです。この立候補者が言っていたように日本人がこの国でまともに生きていけなくなるなんて話が、洒落ですまされなくなりそうで怖いよ!




なんて記事打ってたらこんどはこれ・・・・・

ミスってレベルじゃねーぞ!


犯罪だってばこれ!!
他国にまで迷惑かけてるし・・・・

もしかしてもう日本て取り返しがつかないくらいやばいことになってる?(((((゜Д゜;)))))


2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる