芦田 愛菜ってどんな子?

November 25 [Fri], 2011, 17:55
 今や超人気子役。今年は紅白出場で、少しでも長い時間いて欲しいためにNHKがわざわざ開始時間を繰り上げたとか・・・この子一体どんな子?
 観て見ると意外と根はおとなしい。陰の「水」の生まれ。お腹のど真ん中には動き回る仕事の星。そして人気星もちゃんと持っている。子役の割にはズバッと言えて頭が切れる星が第一印象に存在。しかし親(母親)星が一杯。親の期待特大を意味する星も・・根は強いとはいえないので芸能界を今後生き抜くような力強さがない。今は親に守って入るけれど、親離れした頃からが心配。ここ1〜2年は大丈夫だけど、その後が心配。さてどうなることやら・・・・


善山記

不動産鑑定士試験合格!

October 21 [Fri], 2011, 15:37
 本日朝、合格発表掲示板を見に行きました。何せ真夏の3日間の試験から2ケ月と3週間も経過し、
試験直後は何とかボダークリアできたかな?と思っていても日ごとにミスが発見され落ち込み、でも絶対大丈夫だ!と奮い立たせたりとホント精神的に参りました。でもなるべくポジティブに考えましたね。
 しかしさすがに発表に3日前からはかなりネガティブになってきましたね。
そんな時あるアメリカのTVのオーディション番組で舞台に立つ前に出演者の女の子が「今ここにいるのは運命だ!」と唱えているのを聞いたとき、「3年間も地道に努力を重ね、廻りに助けられ、そして合格して今度は自分が助けるのは運命だ」と思うようになってからは落ち着きました。
 当日道中さすがに無口になりましたが、結果何とか合格しました。合格ってもっとバンザイ!と喜ぶものかと予測していましたが、95%「ホッとした」のが本音。何せ年齢的にも崖っぷちだったからね。これからはこの資格をいかに活かして恩返しするかに掛かっています。

善山記



エリエール 大王製紙前会長100億円を横領?

October 18 [Tue], 2011, 20:39
 あのエリエールの大王製紙前会長47歳がなんと100億円を横領?会社から訴えられている。井川会長は創設者の孫として生まれ、東大法学部を卒業し、大王製紙に入社。42歳の若さで社長に就任。ところがグループ会社から100億円近く借り入れ、返済していないと言うこと。それはマカオ、ラスベガスのカジノをはじめ遊興費に使ったとか・・なんともスケールのデカイ遊び。彼は陰の「火」の命。センス良く、「食神」という打出の小槌をタンマリもって、食べて遊んで・・・・と言う星。投資もしていたと言う。文字通りその星の意味を全うした感じ。3年前に辞任したらしく、その年は「傷官」という離職転職トラブルの年。親、先祖の恩恵、援助、財運そして女運を意味する星に取り囲まれ、普通は吉星に囲まれれば、まあ何もしなければ一生安泰の命。しかし吉星と言うのは反面とても怖い星でもあるね。自業自得とはこのことかも・・

善山記

スティーブ・ジョブスってどんな人?

October 10 [Mon], 2011, 20:52
 アップルの創始者スティーブ・ジョブスが亡くなった。ジョブスは幼き頃養子に出され、大学に進んだが中退。しかしアップル社を立ちあげた。その後パソコンのさきがけとなるアップルコンピューター、MacOSを開発し急成長。しかしその後経営方針の違いから取締役会で会社を追放。しかし5年後にあのTOYストーリーを作ったピクサーを立ち上げ、経営不振のアップル社に復帰。そしてipod、iphone、ipadと立て続けにヒット作を作り、現在会社の時価総額世界一。しかし昨今亡くなった。
 まさに壮絶な人生。妥協を許さず、ITと芸術を融合させ、人類のライフスタイルを根底から変えた。言わばIT界のカリスマ、天才。短気で完ぺき主義者でもあった。
 彼は陽の「火」の生まれ。技術者を現す「印星」がたくさんある。また「アイデア」を現す食傷星も多くあり、天才、ヒット作を生む才能溢れる姿の源でも有る。しかし中心星は「印星」ではあるが、境遇が定まらないという意味も有り、波乱万丈が伺える。この星、なかなかつかみ所のない星であるので周りのものは大変。それに天才の完ぺき主義者とくれば、想像を絶する程周囲が大変だったろうと思う。
 彼の名言に「ハングリーでいろ!バカでいろ!」があるが、安定を望まない彼の源が、次々に新しいことを成し遂げたのだと納得・・ 本当に天才だったなと・・ご冥福をお祈りします。

善山記

 

香川照之 父・猿之助と45年ぶり和解

September 28 [Wed], 2011, 20:36
 香川照之 45歳。現在日本の俳優での演技力はno.1とも言われる。なんと東大卒で母親は女優の浜木綿子、そして1歳の時別れた父親が市川猿之助。東大を出た後はADから俳優になったとか。25歳になり父親と再会した折には、非情にも改めて絶縁された。しかしこのたび40数年ぶりに父親と和解し、九代目市川中車を襲名し、歌舞伎の舞台に立つ。また病床の父親を引き取り同居しているらしい。
 類まれな才能と人生を歩んできた。彼の星を観ると生まれ日は「陰の木」の性。養子の星もある。さぞ父親の星は薄いと思いきやちゃんと2つも存在。逆に父親とは縁が強い。また中心星は母親星。全体的にはキレイな吉星を中心に並んでいる。こんな環境でぐれずにこれたのも才能と温和の星のお陰かも・・・
 今年は「木」の勢いが強烈に強く、運気が変わる年。しかし彼の「空亡」つまり人生の課題は「父親」の星。生涯父親を追い求め、やっと巡り会ったのかと思うと合掌・・・

善山記

なでしこジャパン 佐々木則夫監督

September 13 [Tue], 2011, 17:01
 なでしこジャパン世界一&ロンドン五輪出場決定! わずか3ケ月前国民のほとんどが知らないなでしこジャパン。それがここ2ケ月の間で世界一、国民栄誉賞、アジア予選一位で五輪出場という快挙を成し遂げ、今や知らぬ国民はいない。一体全体何なのか?と思うほど。この指揮官である佐々木監督にフォーカスした。
 佐々木監督は「辛丑」という陰「金」の命。温和な風貌というより芯は繊細で神経質。感受性豊かであり女子スポーツの監督としては気配り目配り抜群。そして印星という先生監督星が5つ中3つもあって、文字通り先生は天職。
 そして中心星は「真面目」を意味する「正官星」をもち、女性縁が全く無い。若い女性相手の職業だけにあると別の意味で不祥事の対象となるので、真面目、女性縁無しというのが幸いする。そしてスカウトされる星もバッチリあって、なでしこジャパンの監督に抜擢されたのも納得。
 さてめまぐるしい今年の運勢は、今年から心機一転。しかし世界一になった7月は大トラブル月。しかしこういう星の廻りは毎年7月がトラブル月であって、若い時ならそれがダイレクトに出ただろうが、この年まで相当苦労され、ピンチをチャンスに変えたといえる。そして8月は名誉を掴む月でもある。

 何れにしても監督だけの運気では占えないが、これだけの印星を多くもつ人はここ一番で、廻りの助けを借りて大きく飛躍する徳な星でもある。 


善山記

占い界の史上初、2013年問題

September 04 [Sun], 2011, 11:44
 2013年に 伊勢神宮の20年に一度の建て替えと出雲大社の60年に一度の建て替えが重なるのが2013年。この年の前後に何かが起こる?とちまたで言われています。
 伊勢神宮は天照大御神を奉る最高位の神宮。出雲大社は大国主大神を奉る官幣社。両者は天照大御神と大国主大神という日本にとって両柱とも言える神様の遷宮を意味する。伊勢は国造り、出雲は死の世界ででもある「黄泉」を表すといわれる。「この世とあの世が重なる」とも囁かれている。
このような重なりは史上初だそうだ。日本の首都の遷都?とか、東日本大震災から東海、東南海、南海地震へと・・・とか、マヤ文明の2012年の地球滅亡説とも重なる。
 大変興味深い話題。話題本も出てきているらしい。政治、経済、はたまた世界も混沌としている。果して?????

善山記

総理大臣 野田佳彦ってどんな人?

August 29 [Mon], 2011, 18:10
次期総理が決まりそうです。民主党決選投票での逆転勝利。野田さんはどんな人なのでしょうか?

 野田さんは陽の「水」の命。順応性、包容力がある。第一印象当り良く誠実な人、そして人気運をもつ。しかし十二運「墓」があり中々頑固者でもある。ただ五行が全て揃っており所謂「五行周流の命」。健康的、上からも下からも慕われる、徳な命をもつ。

 頭のよい「傷官星」という切れ者でもある。支合、干合が多くあり、皆と仲良く争いを嫌う命でもある。しかしあの演説は上手くて分かりやすい、今までの政治家でもピカイチのスピーカーですね。思わず引き込まれます。

 さてこの国難こんな温和な星で乗り切れるのか?しかし個性強い鳩山さん、菅さんでも駄目だった。あの孫正義氏も信念は強いが温和な星が中心の人物、それが今や世界をリードしている。橋本大阪府知事も温和な星が中心であるが、今や地方自治をリードする。

 そう考えるとやり方次第で、野田さんには一つ一つ誠実な説得によって実現できる「術」がある。しかし短期間で結果を出すことが要求される。果たして野田総理は?

 星で観れば野田さんの来年は「壬辰」の年で、「干支併臨」という60年に一度の大きな節目。この人生の一大転機を利用して生まれ変わった気で、日本を再生してもらいたい・・・案外期待できるかも・・



善山記

七夕はなぜいつも梅雨空で観られないの?

August 25 [Thu], 2011, 18:23
旧暦は太陰太陽暦(農暦)ともいい、日本古来より明治5年まで使われていました。月が地球を1周回る期間を1月で表します。(正確には約29.5日)1日を朔日といい、必ず新月になります。そして3日は三日月、7日と22日は半月、15日は満月です。

 また旧暦から新暦(太陽暦)に切り替える時に、明治5年12月3日を明治6年1月1日とし約1ケ月間ずらした為、年行事が季節とが一致しないことになりました。

 例えば3月3日は桃の節句ですが実際桃の花が咲くのは4月です。また7月7日の七夕は現在は梅雨空で星が観えませんが、実際は8月上旬で半月に照らされた夜空に輝く「織姫と彦星」を観察できます。現在唯一「仙台の七夕」だけが8月7日に梅雨空でない天の川を観賞していますね。

 祇園祭の宵山は旧暦の7月16日、巡行は17日。旧暦では現在の8月中旬に満月に照らされて宵山を行い、翌日の暑い快晴の中、山鉾巡行が行なわれるのです。

 こうしてみると新暦(現在の暦)は何とも季節感がない暦であることがお分かり頂けるでしょう。因みに梅雨明けの夏の土用に鰻を食べることも、実際は残暑堪える体を回復するためにちょうど1ケ月ずれた今頃(8月下旬)に食べるんですね。

善山記

島田紳助緊急引退

August 25 [Thu], 2011, 18:18
 突然の引退でびっくりしたTVの超人気タレントの引退。記者会見で半年間頂点に立ったと自負しただけになぜ?という思いも多いではないでしょうか?
易学的に考えると紳助は「打てば響くは鐘なり」という「金」の生。感が鋭く善く気がつく。ジッとしているのは大嫌い、いつも動き回る星。人気者の星もちゃんとある。

 五行で観ると「金」が3つも有り芯も強い。しかしお腹のど真ん中には運命星で観れば「正財星」という品行方正、汚れたことを嫌う星がある。デビュー当初のあのツッパリで泥臭いイメージを連想させる星はあるが、芯は真面目であるが金と女に弱い性質。

 さて今回の突然の引退については、やはり「真面目な弱さ」が出たのでしょう。本来芸能界で生きていくにはもっと泥まみれでもしがみ付く星をイメージする。本人も暴力団関係との係りというダーティーな自分に耐え切れないのでなかったとも思う。五行でも耐えることを意味する星が無い。

 しかし貯えも地位も名誉も得たことで、尊敬するという「上岡龍太郎」が絶頂期に同じ55歳で引退するというある意味「男の美学」に酔ったのだと思う。でも上岡龍太郎と決定的に違うのは、計画的でなく突然勢いで引退というところ。この性格、芯が弱いため、結構あとからグズグズ言って後悔しそうだと思うね。



善山記

2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像kenreggie31
» お呪い「ハルチ ウムチ ツヅチ」 (2016年01月15日)
アイコン画像山下善山zenzan
» 不動産鑑定士試験合格! (2011年10月23日)
アイコン画像めるも
» 不動産鑑定士試験合格! (2011年10月22日)
アイコン画像めるも
» 総理大臣 野田佳彦ってどんな人? (2011年08月29日)
アイコン画像めるも
» タイガーウッズ (2010年09月07日)
アイコン画像善山
» 押尾学 に学ぶ (2009年10月22日)
アイコン画像めるも
» 押尾学 に学ぶ (2009年09月02日)
アイコン画像善山先生のファン1号
» 祇園祭りイベント! (2008年07月05日)
アイコン画像めるも
» いじめの問題 (2006年11月06日)
アイコン画像めるも
» いじめの問題 (2006年11月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山下善山zenzan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる