セクハラ疑惑の司会者解雇 米CBS、番組も打ち切り 

2017年11月22日(水) 17時41分
 米CBSニュースは21日、複数の女性からセクハラ被害を訴えられた有名司会者チャーリー・ローズ氏(75)を解雇したと明らかにした。朝のニュース番組などに出演していた。また、ローズ氏の名前を冠したインタビュー番組を放映していた米公共放送(PBS)なども番組の打ち切りを公表した。

 ローズ氏は20日、セクハラを認める一方、一部の女性は同意していたとも受け取れるコメントを発表していた。蒼蝿水(FLY D5原液)

 CBSでローズ氏と共演していた女性キャスターは21日の番組で「はっきり言いましょう。このような行為には言い訳の余地などありません」とローズ氏を非難した。