一週間ぶり 

August 31 [Fri], 2007, 13:20
今日やっと会える。

ここ一週間彼の仕事は最高に忙しくて毎日「今日は会いたいね」っていいながら
私が遅番終わってもやっぱり会えない日が続いた。

月曜日は「木曜日で切れば休みたい!」って言ってくれてたけど
金曜日の新潟行きが決まって休むどころか連夜夜中の2時帰り・・。

絶対体ぼろぼろだ

出会ってから一週間会えない事ってなかったんじゃないかな?
会えない人たちにとってはとってもうらやましい話なのかもしれないね。

にこって笑ってくれるかな?
ギュッてしてくれるかな?
手を広げてベッドに呼んでくれるかな?
キスをくれるかな?
「愛してる」って言ってくれるかな?

どれも私がしたいことだ 笑。

さっき新潟から電話をくれた。
みんなとのお昼を抜けて「それより大事なことがあるだろ?」って電話をくれた。
さみしくて不安な気持ちが一気に消える瞬間。

ねえ、今日やっと会えるね。

なぜか淋しい気持ち 

August 29 [Wed], 2007, 0:54
今日はちょっぴり淋しい。
仕事行くまではそんなことなかったのに。

たまにあるこんなこと。
そっけない態度で、電話の声も冷たくて、
そんな時はたまに「2年前は・・」と思ってしまう。
でもそれは大きな勘違いなんだ。

原因はたぶん二つ。
一つは、理不尽な仕事で参っているから。
話を聞いているだけでも本当に嫌な事が多い会社。
本当に毎日つらいよね・・・。
一日嫌なことばかりなのに、明るくなんて私だってできないよ。

二つ目に、そんな彼に私が「こんな時間まで今会社?よくわかんないよ」とか、
嫌な感じにメールを打ったり、
メールのこととかで彼がそっけないからなのに、
自分も同じようになっちゃったりとかしちゃうから。
よけいに悪循環。

よく考えればわかるんだ。勘違いの淋しさ。
だから、今、彼に電話する前にここに書いています。

後で言おう。
「メールでごめんね。さっきそっけなくてごめんね。どうしてるかわからなくて、
少し淋しくなっちゃったんだ」って。
「仕事大変なのに嫌な感じにしちゃってごめんね」って。

気持ちが盛り上がってる時とはお互いに違うかもしれない。
「もっとべたべただったし、「すごい好きなんだ」って言ってくれた」と思ってしまう時もある。
でもそれはもしかしたらお互い様なのかもね。
私もそういう風になっているのかも。

でもさ、それって少し淋しいよね。

気持ちはどんどん増えていってる。
あの時とは違う「愛してる」が生まれてる。
だから、今も「好きが増えてる」と伝えよう。

キャッチャー 

August 28 [Tue], 2007, 12:45
日曜日は早朝にやるソフトボールの試合でした。
3つのチームをかけもっている彼。



ソフトではキャッチャー。
豪球を投げるピッチャーの球は「俺にしか捕れねえ」って言ってる。
自信いっぱいのところも大好き。
でも「指がじんじんする」って言ってたな。javascript:void(0);

そしてこれが彼が去年オーダーメイドしたキャッチャーミット
しかも内側に名前を入れてくれたんだ
かわいいピンク

その話を聞いた時は
「いいの?!」ってとってもびっくりしたけど、
出来上がってきたときは・・・わアアアアア
って、彼にとっての「特別」を感じたんだ。

まだまだ試合では使えないみたいだけど、だんだん柔らかくなってきたって言ってる。
でもキャッチャーミットって重〜い

野球の知識は全く持って0だったけど、今は興味いっぱい!
少しづ知って行くのが楽しいんだ。

キスしたい、よりキスして欲しい。 

August 26 [Sun], 2007, 11:39
ちょっぴりキスが少ない最近…。

もちろん自分からするんだけど、なんだかとっても「してほしい。」

ギュッてして欲しい。

抱っこして欲しい。

キスして欲しい。
 
好きって言って欲しい。

私がして、言われたりするんじゃなくて、されたい、言われたい。
わがままだわたし。
十分言ってくれてるのにね。


会う時間も少ないし、疲れてHまでいかない日こそそんな気持ちになるよ。

記念日というもの 

August 24 [Fri], 2007, 2:54
8月20日
いつも「記念日」というものを覚えていられない私。
でもこの日ばかりは特別。
お互い仕事で会えなくても、お互い「そうだったね」って思うだけでいいの。

でも、次の日・・
私はめずらしく早番で
仕事帰り待ち合わせる。

車に着いても空っぽで、一人でガードレールに座って待つことに。

背後から叫ばれて振り向くと、薔薇をもって走って来た。

三本の薔薇。
ちょっとだけ意味があるけどナイショ。


定時であがれることなんてないのに、「終わったら即効戻って来い」って昼から言ってた。

久し振りの早番だからと思ってた。

   ありがとう。


いつも楽しいことと苦しいことが隣り合わせだった。
今もそれは変わってないけど、それでも「幸せ」だと感じてきたのは、        
彼が離れずにそばにいてくれたから。

私たちは半端な絆で結ばれていない。

『ずっとずっと一緒に』
こんな誰もが言ってそうな言葉を、私は心の底から思ってる。

メールアドレス交換 

August 23 [Thu], 2007, 15:21
3rd.Memory
何か会う理由をつけたくて、彼が手に持っていた本を借りた。
読み終わって返すときメモを書いたけど、悩んで悩んでやっぱりメールアドレスを書くのをやめちゃったんだ。
ついてたメモを見た彼は「何もねえじゃんか」って 笑。

やっぱり書けばよかった〜

後悔したから次ぎ会ったとき私から聞いた。
メールアドレスを教え合うと一気に距離が縮まって加速する。

他愛もないやりとりがすごく楽しくてあの時は一番メールをしたんじゃないかな?

ストレートにどんどん聞いていく私は、
メールで「キスするのとされるのどっちがスキ?」
「クンニとフェラとどっちがスキ?」て聞いたり、
「つき合っていて大事な部分で何?」ってきかれ「体が合うこと!」って答えてた。
もう高校生じゃないんだもん。つき合う→セックスする は必ずでしょう?

アドレス交換のちょっとあとに「080-◯◯◯◯-◯◯◯◯ 暇ならどうぞ」って番号教えてくれた。
子供を寝かせてすぐだったから、すぐに電話したんだ。
最初に電話をするのって、胸がきゅっってなって緊張する。
あのドキドキはたまらないよね。

私にとって好きになるのに「声」は重要!
心地いい電話の声。
その日だけでたくさん話した。

電話中にキャッチが入る。
もうすぐ旦那が帰ってくる…。

「また明日ね」ってお互いに言って電話を切った。

店長だったの?! 

August 23 [Thu], 2007, 2:19
『出会い』からの続きです。
以降『恋愛の軌跡』に書いていきます。

2nd.Memory
次に合ったのはその写真屋のそばの整骨院でした。
腰を痛めた私が治療中、医院に入ってきたのが彼だった。
医院長が「あ、店長来た」って・・・え?!店長だったの?!
さそんな風に見えなかったんだもん!ただのバイトくんだと思ってたから。
 
子連れの私。
「トイレ〜」の声に、近くに座った彼に連れってもらうようにお願いしちゃった。
すんなりついていく子供と、嫌な顔しない彼。
たわいもない会話がなんだか心地いい。

そして最初からこの質問。
「店長彼女は??」
「別れたばっかだよ!」
わお!

その日から、私は写真屋をわざわざ通り店長とおしゃべりをするのが日課になった。
1週間もすればお店の目の前の公園で話をしたりしてた。

ヘッドポーターが好き。
一つ年上。
休日は野球。

少しづつ彼のことを知っていく楽しみ。

一番の話題は元彼女のこと。
どんな恋愛をして、どんな恋愛観を盛ってるか知ると、結構どんな人かわかってくる。

話をしたくて、会いに行くのが楽しみになって、目が彼を捜してる。
もうスキになりかけてたんだよね、きっと。

彼か子供か 

August 20 [Mon], 2007, 2:03
別居から一年以上が過ぎました。
いまだに調停や裁判が続いています。
子供には去年の9月以降6月に一回。7月に一回会っただけ。

以前までの私は「私は母親。母親としてやっぱり子供を育てたい。離れていることがものすごくつらい」って思っていた。

でもここ2回子供にあって、こうやってコンスタントに会って行くことでもいいんじゃないか、と思い直してる。

別居当初と違うことは、子供を思って泣くことが減ったこと。
別居以来彼は私と常に一緒にいてくれて、一番に私のことを考えてくれて、今も変わらず愛してくれている。
週末の野球の応援もとっても楽しい。土日はいつも一緒にいてくれる。
私が淋しくないように?違う。お互いにただ「会いたい」と願うから。
そして「一緒にいたい」と思っているから。

今弁護士をたてて調停に臨んでいるけど、その席では彼のことは伏せて話を進めて行かなければいけない・・・。「別れました」「一緒になることは考えていません」と約束しなくてはならないかもしれない。
でもそうすることがとても苦しい。
「彼と一緒になりたいんです」「子供を育てるにしても、旦那が育てるにしても、彼とは一緒に生きて行きたいんです」と言いたい。

次の調停が始まる前に自分の気持ちを伝えようか。

多額のお金があ絡んでいることだから、カンタンに口に出せないから胃が毎日キリキリする。

私の気持ちは今子供より彼にいっているに違いない。

母親としては最低だ・・。
でもその気持ちを押し殺してこれから先続けて行けない。

彼は野球少年 

May 24 [Thu], 2007, 2:06
週末はいつも野球少年の彼。
お休みの日は野球で、前日が雨だと機嫌が悪い。
試合前はお腹がきりきり緊張してる。ちょっぴり子供みたいでかわいい。
キャッチャーをしている姿にどきどきする。


こんがり色黒の彼。(でも私が挙げた指輪の下は真っ白)
足が速い彼。
体が分厚くて太ももが太い彼。
みんなに頼られる彼。

運転が心地いい。(部屋が移動してるように運転したいって)
時々仕事場まで迎えにきてくれる。
傘をさしてドアを開けてくれる。
おいしい顔で私の手料理をぱくつく。
口調も容姿も男っぽい彼。
たまに弱気で緊張する彼。

「愛してる」と何度も言ってくれる。
ちょっとした気もちの変化に気づく彼。
セックスの時の優しい手と強いアレ。
どこが気持ちいいか知っている彼。
私のことをいつも一番に考えて動いてくれる。
「愛されてる」と実感させてくれる。
私を愛で満たしてくれる。

好きなところがたくさんすぎて「全部が好き」なんだけど、
それじゃなんだかいやで、全部言いたい。

「野球ばっかりで私といつデートしてくれるの?」なんてことちっとも思えない。
打ち込めるものがあって、それに一生懸命な姿が好きだから。
きっと野球をしない彼は魅力的じゃない。
彼の100%の気持ちで野球に向かう姿が大好きなの。

でも私は欲張りだから、自分にも100%であって欲しい。
野球に100%。私に100%。
どっちが優先。どっちが好きなの?なんてそんなことはどうでもよくって、
どっちも100%であって欲しい。

さて、今週も野球の応援に行こう。
そして、夜はたくさん撫でてもらおう。
それから私は彼にたくさんキスをして、セックスできない分たくさん彼を愛撫しよう。

変わらず愛してるよ と言ってくれますように。

汗のにおい 

May 21 [Mon], 2007, 2:29
野球がおわったあとの、あのさらさらの汗に抱きつくのが好きです。
砂と草と太陽の匂いに彼の匂いが混じって、すごい興奮する。
そばにいるって実感して、安心する瞬間なの。

それから仕事が終わった後の一日の匂い。
タバコを吸わない彼からタバコの匂いがするのも、
一日働いた感が強まって何も気にならない。

付き合いはじめの頃の彼はしきりに
「シャワー浴びてからセックスしよう」って言ってたなあ。
でも私は「そのままがいいよ」って言ってた。

べたっとした汗と彼の匂いに包まれてセックスができるからよけいに濡れるし、
彼が欲しくてたまらなくなる瞬間なんだ。

今日も野球の後ドロドロの体をシャワーで洗ってきたのに、
みんなで遊びに行ったら帰りはまた汗かいてた。

キスをされて、ブラジャーを外す彼のてがひんやりするのを背中で感じると
一気にスイッチが入るよ。

本当はセックスがしたくてたまらない。
でも私は今体調が悪くてできないんだ。
でも欲しくて欲しくて口に入れると、押し殺した彼の声にすごく気持ちが高ぶって
彼のにあそこを押し付けて、私一人だけイっちゃった。

今度はローションつけて彼のを擦る・・・

愛して欲しい。だから私からたくさん愛したい。

きっと明日も彼が欲しくなる。

でもきっと仕事で会えないね。

だから私はベッドで一人、下に手が延びるんだ・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JINES
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1979年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・クッキング
    ・ハンドメイド
    ・インターネット
読者になる
ワタシ
28歳・ただいま離婚調停中
料理大好き。お菓子作り大好き。
人見知りしないから誰でもすぐ仲良くなれる。
考えなしに言葉に出てしまうことが多い私・・・。
今一番の課題です。

カレ
野球児。
週末は3つのチームをかけもちで試合と練習にあけくれる。
いつも私のことを考えて動いてくれる。
優しい!
男っぽい!
達筆!
運転が抜群!
よく食べる!
みんなのお兄さん的存在!
セックスがうまい!

私とは逆によく考えて話してくれる。

       

彼が書いた彼サイドのブログもあります。
ぜひ合わせて読んでみてください。
http://yaplog.jp/headporter/
あなたは 番目の訪問者です! また見に来てね♪
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント