ベトナム滞在 

2008年06月29日(日) 0時57分
久々のブログを書き込む。
理由は気まぐれ。それと、Mixiで書いた文章が完成間際に消えたこと。

さて、今現在、ベトナム中部に居ます。
目的は、プロジェクト視察&ラグーン観察。

ハノイで発表が終わり、ようやく発表の嵐から通りすぎて、一休みしているところです。

簡単に写真を紹介!

地域の名産(フォーではなくボー)



世界遺産に登録されているグエン朝王宮(先ほど撮影)


ラグーン域の水産養殖現場


今現在は、こんな感じで過ごしています。
フィールドワークは良いね。特に研究ではなくて勉強ということで参加するのは精神的に非常に楽!
明日は、プロジェクト見学で子供たちと一緒にキャンプに参加する予定です。
出し物を考えんと(笑)

ピックアップ写真 

2007年06月08日(金) 18時19分
今回の調査地で撮ったいくつかの写真を掲載します。



日本人ならご存知だと思うこの生物。
現地ではBagdaと呼ばれています。
他の魚と比べて、Bagdaの市場取引値は愕然と高い!
これを目的に漁業参入する人々が70年代以降、
数字が急激に伸びており、紛争の火種の一つとなっております。



この写真はあるプロジェクト地で撮った写真。
有機農業普及に向けたトレーニングや有機農薬の使用が奨励されています。
今なお、化学肥料のkg単位の買値は幾分安いけど、
補助金や適正なトレーニングを受けることで、
徐々に有機農薬が浸透しつつあるそうです。
経済学的な分析を含めたSocio Economic Impactsの調査研究をしてみるのも面白いかもね!

写真追加 

2007年05月28日(月) 11時40分
久しぶりにブログに投稿。
写真はブログに掲載する方が見やすいからという利用ですが・・・

さて、タイの生活も6日目となり、
生活も徐々に馴染んできました。

基本用語はとりあえず覚え、
地元の金銭感覚を大体把握し、
ある程度データ・書類を収集し、
現地の自然・社会環境を概観し終えたところです。

現地で痛感したことは、
タイ語(少なくともタイ語の読解能力)をある程度マスターせんとやばいこと!
こちらはインド・オリッサ州よりも英語がほとんど通用しない。
日本もあまり言えるような立場ではないが、
論文を含め書類は基本的にタイ語だけ。
ましてや、研究対象調査地の自然・社会環境のデータ・研究事例はかなり少ないので、タイ語の文献はなおさら重要性を帯びる。
それに通訳(してくれそうな)の人も英語はあまり話せないしね・・・
帰国後、ヒンドゥー語と同時並行でタイ語も徐々に学習していかんと!っていう心境です(>_<)

さて、調査地で撮った写真を紹介します。



1泊2日で、広大な面積を有するS湖流域(現地の人は4つの湖沼に分けて名前を命名していました)を車で1周。
その途中、ボートを借りて、TN湖周辺を散策。
漁民に聞き込みしたり、湖内の地理を確認したり、自然を満喫したり、等々。
途中、テレビでよく見るアマゾン川流域をボートで探検しているかのような場所にも踏み入りました!
少し違う場所に足を運ぶだけで、今までと全く違う光景が眼前に広がる。



カワウ(?)の群れ。
今回の調査地は湿地フェチ(sternaとか)の人にとっては、
堪らない場所やろうなぁ〜って思う。
チリカも好きだけど、ここはもっとオススメかも!
水草・鳥に熱狂的な人は興奮の連続やろうね!



最後の一枚は、タイ湾のとある海浜で撮った写真。
海外からの旅行客は全く見かけない。
良い場所なのに・・・って思うわけだが、
やはり治安を考えれば、なかなか足を運べないだろうね。

今の心境 

2007年03月26日(月) 17時17分
月日が流れ、新しい幕が開かれようとしている。
同時に、今まで当たり前のように思っていたことが、
突然パタリと関係が断たれてしまう。
今そのような岐路に立っているんだなぁ〜って、
独りしみじみと思う。

ここ最近の1週間、本当に内容の濃い思い出を経験することができた。
特に卒業式前後。そして、今日なぜか目にウルウルしたものがつきまとう。
その理由は・・・具体的には秘密やけど、強いて言えば「本当に恵まれた環境で2年間育つことができたなぁ〜」って思ったから
特に学舎の同期と出会えたことは自分にとって本当に宝・財産に思える。
このブログを書き込んでいる途中で、何度もウルウルしてしまい、
ドクターの人たちに見られないように何度もトイレに入っては、涙を拭う始末です。
こんなに涙もろくなるとは思わんかったです

もちろんこれからも、仲良くなった仲間たちとは継続的に友好を深めていきたいし、お別れというわけではない。なのになんでこんなにセンチな気持ちになるんやろ・・・

卒業式の思い出
・M先生の熱唱
・N先生の退官記念のコメント
・同期との飲み会(カラオケも?)
卒業式の傷跡
・タンコブ(カラオケの時)
卒業式の消して欲しいこと
・カラオケの動画(共有だけは堪忍して)

細かい話を言えばキリないんやけど、このへんで。
研究室も新しい場所に移転したことだし、
もうそろそろ気を引き締めて頑張らねば!

学舎のみんな、この2年間本当にありがとう。
そしてこれからもよろしく!

そして最後に・・・突然ですがこのブログはこれを機にしばらく中止します!では、Chao!

とりあえず 

2007年03月17日(土) 22時46分
タスマニアから戻ってまいりました。
帰国後、すぐに新宿で知り合いと飲んで、深夜帰宅。
今は実家に居て、20日の発表に向けた準備を進めているところ。
(少しやばいかも)
卒業式前には京都へ戻る予定です。

タスマニアの旅行について、
後日何回かに分けて詳しく紹介する予定なので、ちと勘弁して!

日本に戻ってふと思ったこと。
タスマニアの空気はおいしかったなぁ〜ってこと!
やっぱり自然豊かな場所はええね★

滞在期間は実質8日間。
短い期間やったけど、個人的には濃い生活で満足できた。
欲を出せば、やはり最低2週間は滞在せんとあかん場所だと思いました。
簡単に車で1周まわれるかと思いきや、意外と時間がかかる。
起伏の激しい地形、それと付随して豊かで複雑な生態系が眼前に広がる。
また、機会あれば是非行きたいものだ

ちなみに、日本の留学生から聞いた話によると、
タスマニアではビール2〜3杯飲んで運転しても大丈夫らしい。
ほんまかいな

さて、ちと発表に向けて頑張らねば。
今月あまり捗ってないなぁ〜
ま、なんとかせんとね

久々の写真UP 

2007年03月06日(火) 21時03分
招かれて、今日とあるプロジェクトに外部●●●として参加。
緊張したせいか、6割程しか言いたいことが伝えられんかった。
これも良い経験やね

そして明日から男3人で青春しに行きます!
海外行く前に、学業でこれできたらええなぁ〜って考えていたことは、
ほぼ達成できず
誘惑に負けてしまいました
「春休みだから堪忍してぇ〜」と言い聞かせる日々。
帰ってから頑張ります!

久々に写真をUP!
この前の比叡山めぐり。


比叡山ロープウェー前にて

当日は晴天でした。
ハイキングメンバーは自分含めて5人。
薄い雲が覆われて、遠くまで眺望できなかったけど、
見晴しはやはり良い!


深くえぐられた山道にて

修学院からの登山道の途中、堀のように深くえぐられたルートをひたすら登る。
これは、延暦寺の攻防の名残なのだろうか・・・
尾根沿いに進む道は歩きやすく、清々しい気持ちになる。
眺望ポイントもいくつかあり、休憩できる。
頂上まで2〜3時間で登れるので、気軽に楽しめてええかも!
但し、この時期はスギ花粉が大量に飛んでおり、
花粉症を患っている人には困る場所かも。
目でしっかりと確認できるほどだったしね。
(年をとったからだろうか、その日の夜に花粉症の症状が発生)

頂上に登り、次に延暦寺を参拝。
延暦寺にお参りしたのは2回目やったけど、
名所以外に今回は文殊楼にもお参りしました。
山門の形をした建築物。
昔ならではの急傾斜の階段を登ると、2階に文殊菩薩が安置されている。
1階の順路と階段の板の歩幅は狭く、足の甲あたりが痛くなる。
まさに天然足つぼマッサージ。
なんとも変わった建築物でした。


日本一長いロープウェー乗車中にて

帰りは日本一長いと言われているロープウェーを利用し、
琵琶湖方面の坂本に下山。
なぜかロープウェーに運転手が付いていました。
下り途中、いくつかロープウェーの停車駅があったが、誰もいない。
下山する乗客なんているのだろうか?
琵琶湖を眺めたり、トンネルをくぐったりする。
やっぱりロープウェーは楽で、かつ面白いですな。
文明の力は素晴らしい〜

坂本に着いた後は、日吉神社やぶらぶら街散策。
ところてんを食べて、京阪で帰る。
そして、帰りに「ひさご」の親子丼を食べて終了〜。

ビビリ 

2007年03月02日(金) 14時59分
突然だがとある会議に参加する機会を得た。
会議はオーストラリア出発前日。
なんとか会議に参加できることがわかり、
ぎりぎりセーフやったけど、
今ちょっとビビッている。

というのも、
まだまだ半人前の身分であるにも関わらず、
今までのフィールド調査の経験を踏まえて、
とある事項に関する意見を述べてほしいとの要請を受けた。
相手は学生ならともかく、
教授・コンサル・国連関係の人とのディスカッションになる場合は話しは別。
おそらく英語で意見交換することになると思われるので、
ちと(いや、めちゃ)やばい。

最近旅行気分かつ花粉に悩まされ、
集中力が落ち気味。
だらんとせずに、週末は頑張るしかないね
あ〜、やばい、やばい

マイル 

2007年02月28日(水) 15時42分
昨日から、少し集中力が切れ気味。
甘い誘惑に負けてしまう今日この頃。

最近、マイルカードに加入しようと検討している。
クレジットを利用すべきか、それとも単なるマイルカードにすべきか。
航空会社によってマイルの積算や還元方法、有効期限が変わるし、
関連のアライアンスも重要な鍵となる。

クレジットにする場合は、
たいてい初年度は無料やけど、
次年度以降は更新料が高くつく。

今年は基本的にタイ航空を使う可能性が高いので、
そのへんも踏まえていかんと。
昨日は旅行代理店の方と長い間ご相談にのってもらいました。
奥が深いなぁ〜

またまた良い話・・・だけど 

2007年02月26日(月) 16時26分
最近、なぜか学業に関係する良い話が次々と来る。

今日いただいた良い話は、とある有名企業から助成金ゲット!
初めて申請したにもかかわらず、合格!
少し自慢気モード!
フィールド調査を実施するのに十分な額をゲットしたのに、
既に学振をゲットしているので、辞退しないとあかん。
もったいないなぁ〜
4年後まで待ってもらうってのは、無しなんかなぁ〜?

自分がやろうとしている研究分野は、
うすうす気付いていたが穴場なのかも。
あるいは、敬遠したがる分野なのかもしれない

一安心 

2007年02月25日(日) 14時12分
ふ〜、2月もあとわずか!
木曜から3月突入ですね。

春休み期間中に、
SLA関係の文献・ホームページ、
タイ・サロマの関係資料、
漁業に関する人類学の文献を熟読したいと考えているが、
目標の50%程で4月を迎えそうな予感がしてきた。
論文投稿だけは必ず3月末までに2本仕上げようと考えてはいるのだが、
ほんまギリギリな感じで進めてしまう自分の性格はあかんね。

でも学業面で最近良いことが2点。
1点目は秘密で、もう1点は無事博士に進学できること!
これでR先生の下で3年間お世話になることになりそうです。
気合入れていかんと
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ふぁーーーっくwwwwww
» ベトナム滞在 (2009年05月11日)
アイコン画像こけし
» ベトナム滞在 (2008年10月19日)
アイコン画像じゃぶ
» ベトナム滞在 (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» ベトナム滞在 (2008年09月30日)
アイコン画像酢だこ
» ベトナム滞在 (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» ベトナム滞在 (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» ベトナム滞在 (2008年09月23日)
アイコン画像サスケ
» ピックアップ写真 (2007年07月30日)
アイコン画像BlogPetのサスケ
» ピックアップ写真 (2007年07月08日)
アイコン画像BlogPetのサスケ
» ピックアップ写真 (2007年07月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jinbe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる