痔の原因は?

January 17 [Thu], 2013, 11:26

痔になってしまうと痛みやトイレなど
日常生活がままならずつらいですね。


痔の種類には、いぼ痔、切れ痔、痔ろうの
大きく分けて3種類がありますが、
痔になってしまう直接の原因としては、次の3つが挙げられます。


◎直腸下部の血行不良
◎肛門周辺の筋肉の強張り
◎自律神経の乱れ


人間は二足歩行するため
重力によってお尻周辺がうっ血しやすく、
ただでさえ血行不良になりやすくなります。


また、肛門の筋肉のうち内肛門括約筋は
自律神経によって支配され、
交感神経と副交感神経のバランスで調整しています。


そのため、長時間座り続けたり、
ストレスなどで自律神経が上手く働かなくなった場合には、
痔になりやすくなってしまうのです。


痔を改善したり予防するためには
お尻周辺の血流を改善して、肛門括約筋の機能を回復
自律神経を整えることが大切です。


お仕事などで長時間座らなければならない方は、
座布団などを活用したり、途中で休憩を入れて歩いたりして、
お尻が血行不良にならないように気を付けてみてください。


また、ストレスも自律神経を乱す原因となってしまうので、
上手に発散させていきましょう。




●千里堂式痔改善メソッド●
つらい痔を自分で治せるメソッドです。肛門周囲膿瘍や痔瘻の急性期意外の痔に効果があります。 早い方なら約1週間の実践で効果が実感できます。
月別アーカイブ