ぼちぼちです。 

February 18 [Sat], 2006, 21:52
特に変わったことも無く すこーし利益を積み上げてますが 確定はしてません。

パソコンのモニターが足りないと感じるので 2つにしちゃおうと思います。

と同時にノートパソコンも買おうかと。

浪費ですかね? あると便利だけど無くても何とかなる 必要だと思い込みたい今日この頃ですw

GFTというアメリカの会社に口座開設の書類を送りました。

少し時間がかかるそうなので 今は待ってるところです。

そこは 通貨ペア数60 スプレッドも小さく 手数料は無料 レバレッジは100倍です。

専用の売買ソフトを使うので 覚えるのが大変ですし 売買自体のシステムも今までと少し違います。

要勉強です。 そのソフトの使い方のセミナーを受けたいと思ってますが 休みが取れるといいなぁ(^_^;)

レバレッジ100倍って レバレッジの意味がわかる人には やばいんじゃない?って感じるかもしれないですが

別に満張りしなければいいだけです。 使用金額の1%が保証金として押さえられるので 100万円持ってれば1億円分の建玉の保証金にできますが 

別に200万円でも300万円でも 建玉の量を抑えれば問題ないです。

300万円のポジションを持ったら 保証金として3万円が引き出し不可能となりますが 97万円は余力として残ってます。

余力がある間は当然追証もかかりませんから 低レバレッジで売買しているのと同じです。

最初から低レバレッジで売買するよりも こういう方法で売買するほうが 余力が大きい分動きがとりやすいように感じますね。 

利益確定 

February 06 [Mon], 2006, 19:53
先ほど全ポジションを利益確定し 同価格帯で同じポジションを持ち直しました。
結果12万円ほどの利益が出たため 年末年始の損を半分ほど解消いたしました。

12月の下落で失敗した大きな原因の一つが 手仕舞いできなかったということです。

12月13日米ドルは121円に達していました。
最も安く買ったポジションで112円85銭 平均でも115円台といういいポジションを持っていたため
含み益が100万円まであと少し という位置にいました。

たいした調整もなく上がり続けていたため 急な下落があるという意識が全くなかったのですが
松井証券を使っていたため 全てのポジションに対しロスカットの逆指値注文は出していました。
新規買いの時点でロスカット注文も同時に出るためですが
ロスカット注文の価格を調整することを考えつかなったのが最大の敗因です。


( ̄-  ̄ ) ンー 

February 01 [Wed], 2006, 20:01
投資関係も含めたホームページの作成を考えているので ここはまたやめちゃうかもしれません。

さて 現在かなり縮小したポジションを取っていますが クロス円通貨の円安傾向に助けられ 円換算で10万円ほどの含み益を持っています。

ポジションが小さいため 相場の上昇の割りに利益は少ないですが 確実に利益を増やしています。

どうしたら損をするのか 少しずつわかってきたような気がします。

12月の下落以降 気がついたことは 利益は取り逃がし 損だけを確定している事実。
利益を確定するタイミングを掴まないと これから先も損を出し続けることになってしまいそうです。

結局 勉強するしかないですね 頑張りましょう。。

短期から中期の目標を 

January 21 [Sat], 2006, 21:16
明確に掲げて それを達成するためにすることを さらに短期で考えていこうと思います。

もうすぐ27歳になるわけですが ちょうどキリがいいところで30歳までに達成する目標を立てたいと思います。
ちょうど3年間ですね。

もちろんここに書くものですから お金に関することなわけですが 目標金額を1000万円にしたいと思います。
当然給与所得だけでは無理です。 年収の3年分と同額ですから・・・ 

というわけで目標達成するための さらに詳細な目標が必要になってきます。
現在約190万円の資金を投資活動へと投入していますが この投入資金を30歳までに500万円まで増大させ
その資金の運用益を含めて1000万円を達成したいと思います。

現在190万円であると考えて 年間103万円の貯蓄が必要となります。
月額8.6万円ですがボーナスがあるので まずボーナスを15万円ずつと設定し 残りが月額6.1万円ということになります。
去年行なってきた資金投入が月7万円 ボーナス20万円だったことを考えれば 無理な数字ではないはずです。
もちろん余裕のあるお金は全て投入していくので 設定額で制限したりはしません。
これにより500万円貯蓄の目標は達成するわけなんですが ちょっと甘すぎるかも?
と今書きながら思ってきました。 なんせ毎月の設定が去年の実績より少ない・・・



米ドル円ポジション解消 

January 13 [Fri], 2006, 23:08
先ほど 米ドル円ロングポジションを全て解消いたしました。
今後もドル高円安の予測は持っているのですが 当面の動きに振り回されそうなので
いったん全て解消いたしました。
今後は 明確なトレンドが形成されてから 再度買いたいと思います。

今年に入ってからいくつかポジションを持ちましたが 去年の考えを引きずって 変化した今年の動きに対応できておらず
そんを増やしていく気がしています。 そのため一旦今のポジションは解消していくことにしました。
米ドル円だけでなく ほかの通過ペアも最低限を残して解消していきます。
といってもすでに含み損を出しているので つらいところです・・・

あけましておめでとうございます。 

January 09 [Mon], 2006, 19:54
今年に入って ぜんぜん書いてなかった・・・(^_^;)

今年に入ってから またしてもポジションを持ちすぎましたw
これから減らしていこうと思いますが すでに含み損を出しております(^_^;)

そして昨日・・・ ついに113円台に突入し USDのポジションは2万ドルを残して ロスカットとなってしまいました・・・
今1円下がると全ポジション決済となり 10万円ほどの利益は上がりますが ピークでは70万円以上の含み益あったことを考えると 失敗としか言いようがありませんね。

ひまわり証券でも1万ドル買ったので 合計3万米ドルですね 資金からして これくらいがいいとこだと思います。
2通貨ほど わずかですが買いすぎているポジションがあるので 解消しないといけません。
また痛い目を見る前にね・・・
現在は完全に下落ムードなので ポジションは増やさず 我慢の時なんだと思います。
上昇トレンドが出来上がったときに あらためて買い増しを行なうなりするべき。
下落し続けている現状で 買いすぎるのは良くないです。
資金に余裕があれば絶好の買場でしょうが すでにキツキツの僕は 動かないのが一番です。

まだ今年に入って2週目ですから まだまだどうなるかわかりませんが とにかく無理をせず頑張ろうと思います。
今年もよろしくお願いいたします。

2005年結果 

December 31 [Sat], 2005, 7:04
確定しました。 終了間際にポジション解消のためでしょうかね 全体的に少し下げましたので
数時間前の計算よりも悪化いたしました。

本年の利益率 13.85% 

185万7001円の元本は 211万4316円まで増加いたしました。
ちなみに含み益(未確定利益)を除くと 164万2215円となり 21万4786円の損となっています。
現金は減りましたが 含み益をあわせると 何とか利益が上がった というところですね。
40%以上とかほざいていた12月頭ごろが懐かしい...( = =) トオイメ


今年は自分の投資元年となったわけですが 含みとはいえプラスで終えたことは とてもよかったです。
来年の励みになります。
目標はあくまでも20%です。元本が200万円であれば 10万ドルのスワップ金利だけで達成できる数字です。
つまりまた欲を出して馬鹿なことをしなければ クリア可能ということです。
資金追加が今の調子で行けば130万円ほどの追加になると思いますので 来年の資金総額は340万円に達することになります。
68万円の利益を上げなくてはいけません。 それで20%です。
10万ドルのポジションは切り離しましたので 現在は135万円に対して200万円ほどの建玉となっています。レバレッジは1.5倍 まだまだ買っていけますが 1年は長いですから 慌てず きちんとルールを守っていきます。

来年も 頑張るぞーーヽ( ゜ 3゜)ノ


 

確定後の計算がしやすいように 

December 31 [Sat], 2005, 3:53
ちょっと準備です。

A:投信と株式の売却益を除いた 実資金額185万7001円
B:投信と株式の利益 91797円
C:FX確定損益 −306583円
D:FX未確定損益 ・円

(B+C+D)÷A×100=年間実損益率

(B+C+D)÷200万円×100=想定資金200万円時 損益率

A+B+C+D=現在の資産時価

ってところですね。


まだ3時間ほど終了まで時間がありますが 試しに今の時価でやってみますと・・・

15.73%

14.60%

2149153円 

となります。

目標の20%には届きませんでした・・・
なにが悪かったって 15日からの下落よりも そこで買いすぎてロスカットした くだらない損が悪かった。
かなり率を悪くした要因ですね。
USD/JPY 118円付近まで戻しているので その損が無ければここまで悪くはならなかった・・・

それから 200万円想定というのは 今回だけでやめます(笑)
来年早々には 実資金が200万円を突破するからです。 資金投入はやめません 今の生活が続くかぎり同程度の資金投入を継続することにします。

200万円を運用して 貯蓄額は減らし その貯蓄も現金で保有するという考えだったのですが 
考えを変えました。 お金を使い始めたら キリなく使ってしまいます そういう性格です。
使う必要のない今は 資金として追加していく方がましです。
それに 必ずロスカットを設定しているので資金の全ては使っていません。 どうしても現金が必要なときは引き出し可能なので
ただ銀行に預けておくだけにする必要は無いという事もわかりました。
なので 現在行なっている資金追加は 程度を下げることなく継続です。


来年の計算式はちょっと変わりますね
A:05年の現在の資産時価+06年投入資金
B:確定損益
C:06年含み損益から 05年含み損益を引いたもの
(B+C)÷A×100でいいかな?

まぁ心変わりが早いので 今から考えてても無駄かもしれないですがw

とにかく今年の結果はあと2時間少々です。。。。。。。。

今年も 

December 30 [Fri], 2005, 20:50
明日の午前7までですね(笑)
はい 為替取引の終了時間でございます。 

明日は今年の収支決算をしなくてはいけません。
当然・・・ まいなs いやいや含み益が上がってるのでプラスです

ちょっと前に計算した時の強気が┃┃¨╋┓みたいですね(ーー゛)

現在値動きが全然ない状態なので たぶんこのまま今年は終わるんでしょう。

年明けに大きく値下がりしてないことを祈ります(^_^;) 連休は怖いよー

買うタイミング 

December 29 [Thu], 2005, 18:14
やっとなんとなく判った気がします。 下落した時に買うということの重要性が。

10万USDを買ったとき 1ヶ月間で買いました。上昇トレンドに乗って値を追いかけながら買って行きました。
あの頃はぜんぜん下がろうとしなかったんです。
結果的に買った時期がよかったため 今回の大下落にも持ちこたえるポジションとなっていましたが
できるかぎり少しでも安く買うことで 下落時に持ちこたえる力となりますね。
そのためには 待つことも重要です。 ついつい早く買い揃えてスワップを貰いたいという考えが浮かんでしまいますが・・・

今回買ったAUD/JPYは9月ごろの水準で買えましたし USD/CHFはちょっと前に大きな下落があったのは逃しましたが 今回もかなり大きく下落したところで買えた為
両方とも現在含み益が出ております。
買ってすぐに含み益が出る買い方というのが理想的かなと思います。
手数料とスプレッドがあるので値動きがなければ必ずマイナスになっていますので 含み益が出ているということは
その時の底値で買うことができたということですし。
チャートを見ることが大事ですね テクニカルはぜんぜん判らないので 線を引いたりそんなことはしないのですが
短時間のチャートを見るだけでなく まず大雑把に週足くらいで上昇トレンドにあることを確認して
日足チャートで下落が起こるのを待ち構えて 時間足や分足で下落の底を狙う 
これだけでも結構安く買えそうに思えます。
細かなチャートだけ見てたら 大きな下落と思っても実は大した事なかったとか あったもので・・・

きっとこんなのをもっと具体的に手法としたのがテクニカル手法なんでしょうね これから少しずつ覚えていこうと思います。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像じん
» 準備完了? (2005年09月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jin-2157
読者になる
Yapme!一覧
読者になる