今日も今日とて廻る元祖寿司 吉祥寺駅前店 

March 05 [Wed], 2008, 23:28
前回の記事はこちら
その前の記事はこちら




ほんと頻繁に行ってますね
常連と言えるほどのものではないけど
そろそろ定期客と思われたい(定期客って今勝手につくった新語)

前回からまた更に接客がよくなってました
職人さんの応対がすごく心地よかったです紳士!
ロマンスグレーの職人さん
別にニコニコ微笑んでるわけでもないのに優しそうに見える…好きっ
丁寧に握ってくれてありがとう
エンガワ美味しかったー(≧∀≦)

単にロマンスグレーに弱いと言うのもありますが
おすすめです紳士

てかどんな内部改革があったの?
チェーンだから他店と人員入れ替えしたりするの?

わたしも食べに行く曜日とか時間とかいっつもバラバラだから
一概には言えないけど
次回も接客がよかったらここのクチコミに投稿しちゃうよ!
このままよくなっていくといいな〜

『六千人の命のビザ』 -TV 

March 02 [Sun], 2008, 23:23
『六千人の命のビザ』ですけれども
真夜中に千畝のいる部屋の窓をこっそり叩いたユダヤの神学校の教師が
生徒たちのためにビザをくれと言うシーンが強く印象に残りました
自分も命の危機に瀕している人が
「わたしの命はいらないから○○をくれ」
と言って泣き崩れるのは たまりません
そんなことをされたらビザどころか自分の命まで差し出したくなります
身の安全は確保されている立場でそうでない人に跪かれたら
ごめん て思うに違いないと思います
謝罪なのか逃避なのかわかりませんけれども

できることならなんでもします
もう先がない病人に対するのと同じ感じでしょうか
生きたいて思えるのは死に直面したことがないとダメなんじゃないかなと思います
幸いなことに平和な時代の平和な国に生まれてしかも健康に育ちましたので
わたしは死にたいと思ったことはあっても生きたいと思ったことはありません
(いや自殺未遂しましたとか言うわけではなくて)

日本は必ずまた戦争をすると思いました
それが何十年、何百年、何千年先であることを祈ります。



追記と言うかオマケ

2000年に杉原千畝の名誉回復に尽力したのは鈴木宗男です
彼の名前を聞くとムネオハウスなどしか思い出せないのですけれど
一つくらいはいいことしてるもんですね(暴言)

ケータイ覗き見 

March 01 [Sat], 2008, 20:44
中央線ユーザーなので
空いている電車にはあまり乗ったことがありません
適度の混んだ車内では他人のケータイて言う
プライバシー丸出し画面を覗き見ることができます
最近は覗き見防止シール貼ってる人も増えましたけどね
どうか隠さないで
退屈な通勤タイムに小ネタを提供してくださいよ

今日の立ち位置はロマンスグレーのオジサマの斜め後ろで
背の高さがわたしより僅かに低いくらいだったので
いろいろよく見えました
耳の後ろのホクロが気になって仕方がありませんでした
でもスーツに皺がひとつもなくてステキでした

何をするわけでもなく中吊り広告でも眺めてたようですが
それに飽きたのかオジサマは携帯を取り出しました
あぁメールでも打つのかなと思いつつ
背後からじっと見てましたら オジサマは

ものすごい勢いで
ものすごくポップでかわゆい絵柄のぷよぷよをやり始めました

きちんと整えられたロマンスグレーと皺のないスーツのくせに
ぷよぷよ やってる (しかも相当やり込んでる) なんて
うっかり惚れてしまいそうになりました。

食べ物の話しかしていない 

February 29 [Fri], 2008, 20:49
どんだけ食べ物に執着があるかと言うと
家計簿をつけてみてウワーと思うほどの執着
今月もまたこんなに食べてしまった
一人暮らし独身で自炊はほとんどなしで3万ちょいって
一般的な額なのかどうかわからんけど
たぶん多い


文化的な話はたまにしかできないのと
あと過去に書いたブログやホームページの日記を
web上に置いておきたいと言うのもあって
今後ちょっとずつ過去ログを転載していきます

以前に書いたものは
今の書き口調とはだいぶ違うので
上から順に読んでるとたぶん違和感あるけど
カテゴリ分けしておくので
あぁこれ過去に書いた文章なんだなと思っていただければ幸いです


コメントやトラックバック リンクについて明言しておきます
基本姿勢としては 来る者は全て歓迎しています
ただこちらから出向くことは滅多にありません
ブログを通しての交流をそれほど求めていないということです

コメント・・・ご自由に書き込み下さい
       コメントレスは必ずします(記事より優先します)
       ただし記事の内容に言及していないコメントは困ります
       わかりやすいマルチコメントについては削除の上、禁止IPに入れます

トラバ・・・・トラックバック記事に当ブログのタイトルか管理者名(川島)が
       入っているのがトラックバックされる前提だと考えています
       ただし書籍や映画などのレビューについてはこの限りではありません
       (同タイトルのレビューならば上記の前提なしでどうぞと言うことです)
       またトラックバック返しについても同様に考えています

リンク・・・・ご自由にどうぞどうぞ
       紹介リンクでも引用リンクでも 貼るのも剥がすのも
       当ブログは一切関知しません
       好意のリンク報告は小躍りして喜び感謝しますが 感謝するだけです

わたしが勝手に言っているだけなので
これはネットマナーでもwebの常識でもありません
こういう場合わたしはこう思うという幾つかの例と
そして当ブログではこうしていきますという意思を文章化して羅列したものです
もちろん今後変わっていくこともあるでしょうし
永久に変わらない部分もあると思います
それを踏まえた上で 気になる方は上記を参照してください

まぁヤプログはそれほど訪問者の多いブログツールではない
(ここ数週間の手ごたえと言うか…なんとなく)
と思いますので わたしの希望通りにひっそりとやっていけそうです
今後ともどうぞよろしくお願いします

廻る元祖寿司 吉祥寺駅前店 

February 28 [Thu], 2008, 20:39
前回の記事はこちら



また行ってきた
今日は職人さんも前回とは全く別の人で
(比較的)丁寧な応対だった
まぁこれでようやく普通レベルの接客と言えるだけなんだが

外国人の店員さんは2人に増えてた
どっちも若い女のコ
例の古株っぽいおばちゃん店員はいなかった
うん快適!
やっぱりまだ日本語には苦戦してるようで
ネタの名前とかはメモしたり繰り返し聞いたりしてたけど
頑張ってるから好感が持てる

ネタも美味しかった^^
今日のハマチは80点くらい
カンパチも美味しかったけど
これは全くこちらの不都合のため(知覚過敏で歯が痛いため)
絶好の歯ごたえを楽しめなかったのが残念…

また行くよー

暗闇で光る半纏 

February 27 [Wed], 2008, 22:53
寝るとき電気を消しますが
今使ってる半纏はちょっとサイズが小さめで寝苦しいので
電気を消して布団に入ってから脱ぎます

そうすると今の季節は静電気がバチバチ言うんですが
その音と共にピカッピカ光るんですヨー

白い裏地に青白い放電がなんともロマンチック☆
と言うのは言いすぎですが
静電気ってホントに電気なんだな〜と感心してしまいました

最高に「ハイ」ってヤツだぁあああああ 

February 25 [Mon], 2008, 23:07
土日のものすごい風のため引き篭もっていたせいか
(いや毎週土日は大体引き篭もってんですけど…)

月曜日は大概「ハイ」になってます

月曜日だーい好き(・∀・)
早く会社に行きたくてたまんない
朝とかワクワクしながら通勤してる

きょーうは げつようびっ たっのしいたっのしい げっつよっうびー!

今日もお仕事楽しかった
月曜日に作業量が集中するのでスッゲ疲れたけど
そこを何とか定時内に収めるのが事務員としての腕の見せどころなので
ビシっと定時あがり…にはならなかったな 10分オーバーであがった




月曜日さいこう!

(・∀・)<ジャンプも読めるしね!

ピザーラのスパイスが余ったら 

February 24 [Sun], 2008, 22:16
カレーをつくります

≪材料≫
豚挽き肉  100g
たまねぎ  半個
じゃがいも 1個
カレールウとスパイス各種
オリーブオイル(サラダ油OK)
牛乳

≪下ごしらえ≫
たまねぎを5mm程度のみじん切りにする
じゃがいもは2〜3cm程度に切る(どうせ崩れるので適当に)

≪調理≫
熱したフライパンにオリーブオイルを小さじ1投入
たまねぎを炒める
↑が透き通ってきたら挽き肉も混ぜて炒める
肉に火が通ってきたらナツメグ投入
↑にじゃがいもを混ぜる(炒めるというほどのもんではない)
↑に水を入れて煮立たせる
アクをとりながら中火で10〜15分程度煮込む
弱火にしてカレールウ投入
よく混ぜ合わせて最後にお好みで牛乳を追加

【本日のカレールウ】
バーモンド甘口
ピザーラのピザについてくるスパイス2種

↑偶然発見した組み合わせなんですが
バーモンド甘口が安かったから買ったもののお子様味で耐えらんねー
あっピザーラのスパイスとっておいたんだった入れちゃえ!
おぉ…大人のカレー味だ…!
と言う行き当たりばったりレシピです

基本がバーモンド甘口なので辛くはないですが
スパイスが効いてて大人の雰囲気
普段はジャワカレー中辛を使ってます

ちなみにたまねぎとじゃがいもの組み合わせより
夏にピーマンとナスでつくったほうが
よりエスニックな雰囲気になってオススメでっす

風がスゴイこれが春一番か 

February 23 [Sat], 2008, 19:04
でも夕方まで寝てたからあんまり関係ないな
これから出かける予定もなし
食事は米を炊いて卵と残り物でチャーハンです
チャーハンはすばらしい
腐りかけの残り物も全てゴマ油で美味しくいただける

明日もチャーハンでいいかな?
寝てばかりで活動してないから1日1食で問題ないんぜ

廻る寿司屋の外国人店員さん 

February 22 [Fri], 2008, 23:40
さいきん入ったのかな?見るの2度目だ
中国か韓国かとにかく言葉さえ乗り越えれば日本人にしか見えない感じ
けっこうかわいかったナー

別に特別美味しいわけでもないんだけど
気安く入れる雰囲気が気に入って
5年くらい贔屓にしてて外食したいときはちょくちょく行ってる回転寿司屋がある
そこの店員は
見慣れた顔も少しはいるけど若い店員はほとんどまったく定着しない
吉祥寺っていう学生街だからバイトの周期はそう長くないだろうけど
だいたいそんな店や組織は古参の人員が悪い
性格が悪いとか能無しだとか言う話ではなくて(それもあるかもしれんが)
単に働いてる期間が新入りより長ければ先輩になったと思ってるタイプで
後進を育てられないからそういう店には未来がない

以前からそうだけど客が少ないと店員がおしゃべりを始める
しかも客に聞かせるような内容じゃないことを店の中で堂々とペチャクチャやりだす
今日はわたし含めて3人の客だったんだけど
「客とまったねェ〜」
「とまっちゃったねェ…あっシャリ補給ね」
わたし普通にまだ食べ始めたばかりなんだけどお客じゃないのかな?イラッ
まぁでも暇だろうしおしゃべりくらいは構わないよ^^
そう思ってモリモリ食べてたけど
どうやら新しく入った外国人店員さん…長いので李さんにしよう リーさん
李さんは「シャリ」が何だかわからない様子
そりゃそうだ日本人だってある程度大きくなんなきゃ知りえない言葉だし
もしかしたら知らないまま大人になってもおかしくない業界用語だ
日本語もまだ完全とは言えなくて寿司屋のアルバイトも始めたばかりなら知らなくて当然だよね
こういう場面に出くわすのは新鮮だと思ったし
どういうふうに教えるのカナ〜と期待しながらわたしはエンガワを食べていた

「はァ…?シャリ、シャリだよ、知らないの?」

心底呆れたように と言うかもうあからさまにバカにした感じの教鞭がふるわれた
李さんは困った顔でオロオロとした挙動
「向こう行ってシャリ補給、って言ってきな」
李さんは素直にそうしてすぐに寿司飯の入った桶を持ってきた
シャリがわからなかっただけで普通に頑張ってる新入りのバイトじゃんね?
しかし古参の店員がまたペチャクチャやりだした
「寿司屋で働いててシャリわかんねぇのかよ…ちゃんと教えてよね○○さん」
「もちろん教えるわよ。でもねやっぱり日本人じゃないからね
 話してもちゃんと伝わってるかどうかわからないのよねぇ…」


もうだいぶ寿司がまずくなっていた
泥の味と化したアナゴを胃に送り込んで
茶をすすったけどそれすらもまずかった

あ あのさ
そんなこと客の前で言うのはもう既に全然ダメなんだけどさ?
今○○さんの隣に李さんいるよね?
聞こえてるよ?
ちなみに李さん普通に日本語通じてるよね?
シャリがわかんなかっただけで
○○さんの話してること李さんにも伝わってるよ?


ひどいイビリだ
外国人イビリで新人イビリ

○○さんは日本人の女の子が新人で入ったときも
「これはこうしてこれはこっちなのよ!わかる?わかんなかったらすぐ聞くのよ!」
とか怒鳴り気味だった
わたしは(いや…その説明でわかるほうがすげーよ…)ポカーンとしながら
そのときも泥の味のアナゴを食べていた気がする

今日の李さんもあのときの子もそうだったけど
少なくともお客の前でムダにデカイ声を出したりはしなかった
○○さんの声と言葉のほうが
客としては迷惑千万今すぐどっか行けって感じだったよ

李さん辞めちゃうかな
辞めるよな普通に考えて…
て言うか辞めさせられそうな気がする
許せん(いやこれは憶測で言ってるだけだけど)

この店潰れちゃうかなぁ
気に入りの店だから潰れてほしくはないけど
もうだいぶ客の入りも悪いみたいだし
現状がこのまま変わらないならそう長くはないんだろうなぁ


ヤフーグルメに広告があった 廻る元祖寿司 吉祥寺駅前店
クチコミ情報がボロカスで参っちゃうね…
混んでるときに行けば店員も(比較的)あいそよく迎えてくれるよ(^o^)/
ネタはサーモンとサバとアナゴは美味しいよ あとガリ
エンガワ(ヒラメではない)は普通
他は日によるかな 一昨日のハマチは最高だったけど今日のハマチはゴミだった
つーか最近はどれも日による感じになってきてるか
サーモンでハズレをひいたときは悲しかったな…
初めて食べたとき「サーモンてこんなに美味しいのか!」て思った皿だけにね
白いお皿だけ食べてれば1皿100円なのが救いです

李さんにはガンバってほしいです
でも
こんな店さっさと辞めちまえよ!
と思ったのも本当です

李さんわたしは応援するからね
なんだかんだでまた行くよー