その4〜つづき〜 

2006年12月15日(金) 11時23分
マジで、ビックリした!



(ー_ーメ)かっ!
『…こっちのほうで、買ったものじゃないし、わざわざ、注文した品みたいやから、交換はぁ…………』





けどそして、追い討ちをかけるように……………『包んだ半返しが、普通やと思うけど…〇〇ちゃんこれいる?』






………………………(-_-メ




この人マジ殺したい…





そのグラスの価値分からん人間が、何が普通やとぉ〜(-_-メ





悪いけど、お宅が包んだ半返し以上じゃっ!!!




それに、そくようの意味分かっとるんかい(#`ε´#)法要を無事行えた記念の思い出の品じゃ!





お宅の、誕生日祝いとちゃうわい(-_-メ





何が、交換?体弱い母が、歩き回って悩んだ末の品を、うちにやるやとぉ?お宅に娘やと思われたないしっ(-_☆)





腹の中煮えくり返ってました。はっきりいって!でも、ぐっとこらえて……………………





『使わないなら。なおしてたらどないですか?』って言ったらぁ…





『邪魔になるし、なおすとこもないしねぇ…………〇〇ちゃんいらんの?』





(-_-メ
『私は私でもらったから、いいです!…しまうとこなくて、使わないんやったら、お姉さんに上げたらどないですか?』






『いるかなぁ〜?』





(-_-メ(-"-;)b(#`ε´#)q"
『…』





『こんなものやったら、スーパーで売ってるトイレットペーパーの方が嬉しいんやけどぉ…』





…ープチンッー





キレた…(-_-メ(-_-メ(-_-メ





その後は、言うまでもなく、電話切って、収集つかんくらい、暴れた)`ε´( 





旦那巻き沿いにして、暴れたO)`ε´(/ 





半年連絡なしの、音信不通状態になりました。

昔話〜その4 

2006年12月15日(金) 10時19分
なんか、イヤなことは、忘れようとする性格だから、細かいことは思い出せないけど………………





とにかく、常識はずれたことばかりしてくれるから……………(-.-;)





その姑さんサバサバしたとこあるけど、ちょっと違うんだよね………………┐(´ー`)┌





ふつう、離婚して、その家でた人が、その主人そっちのけで、いろんな場に、デカいかおして、土足で上がるようなこと、出来るもんなのかなぁ……………………





この姑さんは、それが普通に出来るんだわ…………ことあるごとく…





まぁ、子供にとったら、母親には変わりないから、こっちは親として接しているけど、なんせ自己中のオンパレードよっ………………





来たいときに、夜遅かろうが、電話なしに突然くるし……………





『いいのいいの!かまわなくていいからね!』





………………かまわざるおられへんやろ…ふつう(-.-;)





いつくるかわからない姑さんに、生活リズムくずされまくりやし…………




うちの父の法事のそくように対してまで…………




母が、お腹が大きい私を、新幹線で駅まで送ってくれたときも…………





帰って、そくよう渡したら…





びっくりすること言わはった!!!





『娘と思って、はっきり言わせてもらうけどねぇ………法事のお返しのグラス…どこで、買いはったか知ってるぅ?
あれやったら、他のものと交換してもらいたいなぁと思って……………』




『はぁ〜〜〜〜〜っ?』

〜続く〜

昔話〜その3 

2006年12月14日(木) 7時32分
結婚前から、借金持ちだったのは、わかっていました……………



前の生活で、夫婦で作った借金を、全て別れるときに持ってきたとか………………



実際納得行かない、別れる寸前で買った、二回払いの高額なテレビ代も、私と結婚してからも、払わされていました………テレビは、今も、元嫁のところなのに………



養育費も、はじめの4、5ヶ月は月15万円も、払わされていましたので、ハッキリいって私達の生活も、ままならないほどでした。子供の出産道具も、私がほとんどだしたようなものでしたし…


で、あまりにキツいので、旦那に相談したけど、話し合いまいで、前に進まず、一か八か、旦那の母親の言うことなら、聞き入れると思い、相談することに……………




しかし、我が子が可愛いのか、男は、携帯くらい持たせなあかんし、酒くらいのませなあかん、煙草くらいのませなあかんと…………………




削る場所がないから、仕方なく相談して、言い聞かせてもらおうと、思っていたのに、結局、解決できないまま、私の義母に対する不信感だけが、残っただけでした。



私は結婚のとき、携帯は返してしまったし、貯金だって0のスタートだったから、何か困ったときのためにと、母から持たしてもらっていた10万を削らなくては行けなくなっていました。

その2〜完結 

2006年12月14日(木) 0時29分
彼の実家へいき、話会いが、始まりました。



と言っても、ほとんど私が、しゃべってましたけどね……………………



実際旦那自体も、その状況が、おかしいと感じないくらい、日常的だったから、ハッキリいって辛かったです…



この頃から………っていうよりも、初めから、普通ではなかったです。



事情を話すと、義父は、涙ながらに、謝ってくれました!



『〇〇さんの、気持ちを、考えていなかった………すまんかった』と…



しかし、別れた義母は………


『今まで、当たり前の会話が、ナニが悪いの?そんくらいのことで?こういう所に、嫁いだんだから、それくらい覚悟しといてよ!なんで、こんな歳になって、こんな事、あなたから言われないといけないの!!』と、言いたいことだけ言って、逃げ帰りました。
まるで、自分がこの家をずっと、守ってる嫁気取りで………………




私は、私のいない時に、その話が出るのはかまわない、やっぱり、お父さんたちにとっては、初孫だし、好きで会えなくなったわけじゃないし…ただ、せめて私の前だけは、そんな話は、やめて欲しいと、言っただけなのに………………



なんで分かってくれないの?って思う私は、変でしょうか……………?

その2〜続き〜 

2006年12月12日(火) 21時56分
なにをしていても、なぜか涙が止まらない……




とうとう、私は、実家の母に電話をしていた…………………





私にとって、限界だったのである………………





反対され結婚した私が、素直に話し出来るはずもなく、精一杯普通を装っていた………つもりだった…




ただ、〇〇頑張れ!まけるなっ!っていって欲しかった………ただ、それだけだった……………




でも母は、その電話自体に違和感を感じ、何かあったと悟り、誘導的に、理由を話させたのだ……………………




それでも、もちろん、全ては言えなかった………………




言えるわけがない!ただでさえ印象が悪いのに、これ以上、悪くなると、私がやりにくくなるだけだから………………





旦那に、なぜ言わないのかって?




言えないです…彼は、すごく子煩悩で、離れて暮らしている、子供のことを、忘れようと必死だったから…忘れることなんて、出来ないけどね………




でも、今回私が電話してしまったことで、大事になったのは、言うまでもありませんでした………





母は、カンカンに怒ってしまい、収集つかなくなってしまいました………




で、一度みんなを呼んで(義母、義父)話し合いが、始まりました………

昔話〜その2〜 

2006年12月12日(火) 16時52分
私は、彼や、彼にまつわる、身内のこと、何も知らなさすぎました………




相手の両親離婚……………





これが、自分にとってこんな大変なことが、現在進行しつづけるとは………





旦那は、そんなこと聞きもしない私に、言った






うちは、離婚してるから、嫁姑問題は関係ないから!………………と







そもそも、その言葉が、私の、苛立ちのタネになるとは、その時は思いもよらずに…………………





彼は、バツイチである…




私は、それなりの、覚悟はしていたつもりだった




でも…………甘かった…





彼らは、私のいる前で平気な顔で、元妻の話しや元妻との間にできた子供の話を平気でするのだ…(|||_|||)





私は、子供が大好きだし、自分は小さい頃に、病気で父を亡くしていたので、親がいなくなった悲しみは、すごく感じ取ってしまうところがあった゜まして、彼の子供は、父親が、生きてるのだ…………そう、私の結婚相手である……………





自分のもうすぐ生まれる我が子そっちのけになるほど、容赦なく、周りの心無い会話は続いた………………





ほとんど、ノイローゼになりかけていました。






日常的に、元妻、元妻との子供の話しを、わざわざ私の前で、平気でする信じられない、状態…





いつしか我が子を身ごもっている自分よりも、その生き別れた子供の気持ちになりすぎていたのです…




昔話〜その1 

2006年12月12日(火) 14時15分
親を見て、結婚せぇ(*^-^)b





これを、する前に、スピード結婚………………





ここから始まった、わたしの姑戦争………………





はじまりはじまり〜〜〜〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jikocyu
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる