インターネット環境のない実家でパソコンでネット接続する方法
2014.08.22 [Fri] 23:02




パソコンやタブレットでインターネットする生活は今や日常。
スマートフォンが普及したとは言え、やっぱり大きな画面でゆったりとネットを楽しみたい人は多いです。
会社や学校の夏休み、正月休みなどで、実家に帰省した時、
インターネット環境が使えなくて困った事ってありませんか?

私の実家は、老夫婦だけで暮らしているので、
プロバイダーなどに加入してなくて、ネット接続の環境が無いんです・・・

なので、実家に帰った時はパソコンでインターネットするのを我慢していました。
本当はノートパソコンを持参して、実家でもインターネットを楽しみつつ、ゆっくり過ごしたいのに。

この際、実家にもネット回線引いちゃえ!と思ったこともあったけど、
年に数回しか帰らない実家にブロードバンド環境構築するのもちょっとねぇ。

そんなふうに悩んだ事もあったのですが、
実は、プロバイダー契約していない実家に帰省した時にも
インターネットに接続して楽しむことってできるんです。

その方法のひとつに、スマホや携帯の通信機能を使って
パソコンからインターネットに接続するやり方があって、
デザリングって言うんだけど、ネットに少し詳しい人達は結構利用している方法。



ノートパソコンに備え付けの無線LANから自分のスマフォや携帯に接続することで、
そこ経由でインターネットにつなぐってわけです。

スマホや携帯はたいていの人は持っているので、
これでパソコンをネットに繋げるのが、もっとも手っ取り早い。

まぁ、スマホの申し込んでるプランによって、できる場合とできない場合があるけど、
もしできるんだったら、デザリングというこの機能でネット接続するのも一つの方法です。

スマホの通信回線を使うので、通信速度はいまひとつだけど、
ちょっとしたネットサーフィンなら楽しめるかと思います。

とにかくお金をかけずにインターネットしたいって場合にはオススメ。


でも、やっぱりどうせなら
もう少しちゃんと満足のいく通信速度で、イライラせずにインターネットを楽しみたい!
って場合は、別の方法もあります。

高速モバイル通信ってのを使う方法。

Wi-Fi(ワイファイ)っていう高速無線通信を使ってインターネットに接続します。

ノートパソコンなどには最初から、Wi-Fiに接続する機能が備わっている場合がほとんどなので、
せっかくなので、この機能を活用するのも良いかもしれません。

Wi-Fiでのインターネット接続自体は有料なので、
お金を一切かけたくないって人には向かないけど、意外と低価格で利用できるので、
少しくらいならお金出してもネットで楽しみたいって人には嬉しいサービスです。

実家に帰った時や、外出時に場所を選ばずインターネットを楽しみたい派の
選択肢の一つとして候補に入れておくのも良いですね。
 

パソコン無線LAN通信の注意点って?
2014.08.22 [Fri] 23:01

スマートフォンの機能を使って、パソコンでインターネットを楽しむ方法を紹介したけども、
もちろん、これはスマホの通信機能を使うので、通信電波の届かない圏外では、
ネット接続もできないので注意してくださいね。

もうひとつのWi-Fi(ワイファイ)を使った高速モバイル通信も同様。

ワイファイの方も、通信対応エリアってのがあって、利用できる場所とそうでない場所があります。
つまり、電波の届かない地域では利用できません。

また、電波の届きにくいエリアでは、通信速度が下がったりします。



とは言っても、現在では、対応エリアはほぼ日本全国を網羅していて、
よほどの山奥か過疎地でない限り、たいていは普通に使えるので、それほど心配することはありません。

利用する際は、念のためサービス提供サイトのホームページなどで
通信対応エリアをチェックしてから利用しましょう。
 

インターネットプロバイダーなどの料金
2014.08.22 [Fri] 22:54


インターネットを利用するためには、
プロバイダーとの契約が必要ですね。

各プロバイダーの料金は年々安くなってきている傾向にあります。
利用する側にとっては嬉しいです。


有線LANを使わない無線LAN通信をするためのプロバイダーも
今では月額固定料金が一般的になり、低価格化が進んでいます。


また、たいていのプロバイダーは2年契約を1つの区切りとしていて、
2年契約することで更に月額利用料が安くなるプランが主流。


2年未満で契約を解除すると、解約の時期によって
違約金が発生するけども、これはスマホや携帯と同じですね。