加美小学校反省会 

March 02 [Thu], 2006, 0:44
長くなったので2つ目に反省会ででたことを書きます☆
まず、全体では、子どもが託児の受付に全員集まるまでに時間がかかり待つ子どもが退屈していたということで、その間退屈させないゲームなども考えておいたほうがよい。全体のゲームでは司会が時間を長引かせてしまった、あまりうまくできなかった。ビンゴでは、紙の大きさは全員そろえたほうがいい(低学年高学年げ紙の大きさを変えていました→低学年は大きいほうが使いやすいかなということから)という意見がでました。子どもは紙の大きさがきになったようです。そして、ビンゴでは、積極的に名前が聞けない子どもなどもいたようで、それはお姉さん、お兄さんたちが注意してあげるべきだった。子ども同士でお互いが嫌な思いをさせる言葉を言っていたのだが、それはお姉さん・お兄さんがきちんとしからなければならなかった。小さい子もいたのだから、手を思い切りひっぱらないようにしないといけない。注意しなければいけない。途中でトイレに行く、水を飲みにいく子どもがいたのだが、お兄さんお姉さんは「いいよ!行っておいで」というのではなくちゃんとついていくか、確認を取っておくべき。子どもの命を預かっているのだから。【これは大切なことです】
名前をガムテープにしたのだが、油性ペンが乾いていなくて子どもの手をよごしてしまった。服に少しついた。次からはもっと注意するべき。
司会はせりふを覚えるのでは無く、内容を頭に入れて臨機応変にできるように頑張ろう!!
水のみ場・トイレなどの場所は自前に確認しておこう。うけつけがごたごたしたからスムーズに流れるようにしよう。
準備や片付けは司会がやるのではなく皆でやろう。

加美小学校託児依頼 

March 02 [Thu], 2006, 0:06
2月28日、加美小学校に行ってきました
今回は初めての交通機関での遠出、JRを使って亀の甲まで行きました
(交通費はすべて小学校から支援していただきました
今回は小学生の託児ということでしたが、託児をいい機会に一年生に依頼を任せてみました
代表などの責任は私が管理しましたが、司会、進行、企画などはすべて一年生
なかなかはじめての依頼に対応できず、苦戦したと思いますが、さっちゃんを中心に皆頑張ってこの企画を乗り切ってくれました
今回は小学校の体育館での2時30分から4時30分の2時間の託児ということで、広い!!長い!!ということで企画は身体を動かすものから頭を使うもの、など沢山用意しました。
内容は、幼児(小学校の児童の弟や妹)から5年生まで幅広く、全員が同じ企画は厳しいのではないかということで、始めは全体で、そして途中から、低学年と高学年に分けました
まずは受付で2時半から子どもたちをお迎え、ガムテープに子どもの名前を油性ペンで書き、ぺたっと子どもの胸にはりました。後に別れるため、低学年は赤のテープ、高学年は青のテープで統一しました。結局そろった子どもの数は21名でした
最初はゆっけ、のんの司会から全体でのゲームが始まりました
一番目は「遊園地」というゲーム。《僕の大好きな遊園地・遊園地 今日は何に乗ろうかな・乗ろうかな》ちう言葉をリズムに合わせて、【ジェットコースター・コーヒーカップ・おばけやしき・観覧車】のどれかの掛け声でそれぞれの決められた動きをするというゲームです。
ジェットコースターは5人のペアを作り、汽車のようにお友達の肩を持ってビュンビュン走り回ります。
コーヒーカップは2人で両手をにぎり、ぐるぐるまわります。
おばけやしきは一人で両手で顔をおさえ、「きゃー!!」といいます。
観覧車は皆で円になりぐるぐる回ります。
「次は何のるん!?」「次は絶対あれじゃあれじゃ」「もう一回しよう!!」等子どもたちは凄くよろこんでいました。ぐちゃぐちゃにまざるため、低学年から高学年まで仲良くなりました。

誕生寺養護学校  

March 01 [Wed], 2006, 23:17

2月17日、誕生寺養護学校からの依頼で、西苫田公民館に行ってきました
誕生寺養護学校は去年も参加させていただいた依頼で、今回は人形劇をしました
時間は11時から11時半という短い時間でしたが、一週間前から三匹の子ブタを一生懸命練習しました
役は、彩乃がお母さんブタと道具一般、ゆっけが音響、関ちゃんが狼、大ブタがなひろ、中ブタがべべ、ちびブタがさっちゃんでした
荷物は向こうの方が行き、帰り両方とも車で運んでくださいました
向こうに到着すると、すでに思い出ビデオが上映されており、子どもたちの一年間の記録や成長が写真と先生のナレーターで保護者の方々や子どもたち、先生たちに紹介されていました
へえ!!凄いね!!など保護者の方もびっくりしていました
児文研は、お楽しみイベントという企画に入っており、まずは紹介から劇にはいりました
大きな声で、ゆっくり、練習の成果はばっちり
保護者や先生からは笑い声が響き、子どもたちも喜んでいたと音響のゆっけから聞きました
最後には子どもたちがバザーで作ったしおり・コースターなどのプレゼント、お菓子のプレゼントをいただき、とても嬉しかったです
皆の分ももらっているからまた集まりの時に渡します楽しみにしててね
反省会では、劇に集中してしまってあまり子どもたちとかかわれなかったこと・お話できなかったこと、後、劇なのに暗幕を忘れていました・・・向こうに布があったからその場はしのげましたが・・・すいませんでした後は、人形劇の机が思っていたのとは違い、ちょっととまどったことと、準備・最後の片付けに積極的にとり組んでいる人・そうでない人がいたなどがありました
でも、子どもたち・保護者・先生方に楽しんでもらえてよかった。色々とまどったが、その場に臨機応変に対応できてよかった。そして、こういう機会に参加できてよかったなども一年生からでました。
私もこれを聞いて安心しました
また来年もお世話になる依頼かもしれません、一年生(今年から二年生だね)は反省を生かして頑張ってね^^
以上彩乃から報告でした☆

ファミリーサポートセンタークリスマス会終了♪ 

December 21 [Wed], 2005, 19:44
 報告遅くなってすいません
12月17日にアルネ5階のファミリーサポートセンターでクリスマス会が行われました
今回は、13時45分から15時まで時間の中で児文研は40分間という短い依頼でした
しかし、一年生は今回が最後の依頼ということで、気合がはいっていました
劇のリハーサル時は色々一年生には、先輩よりきついことを言ってしまいましたが、夏休みから【凄く】頑張ってきた、最後の劇、皆に後悔の無いように頑張ってもらいたかったからだよ
本番はとってもいい劇ができました
劇の後は、ポテトチップス体操をしました司会のべべとさちは、初めての司会、何日か前から休み時間を使っての打ち合わせ、練習の成果もあってとても楽しいクリスマス会にしてくれましたポテトチップス体操は子どもは難しい中でも一生懸命踊っていました保護者の方も子どもたちの手をとっていっっしょに参加してくださいました
その後は、やきいもじゃんけん「かったぁ」「負けた〜」と、色々な声が聞こえてきましたとても楽しそうでした
今回の依頼はこの3つで、後の時間はファミリーサポートセンターの方が、クイズゲームをしてくださり、ももっち登場やサンタさん登場に子どたちは大興奮していました
一年生お疲れ様^^ファミリーサポートセンターの方が写真をくださいました部室に貼ったので見てみてね

せせらぎ子ども会報告☆ 

December 12 [Mon], 2005, 23:47
12月10日、せせらぎ子ども会のクリスマス会に参加してきました
今回が初めての依頼先ということもあり、わからないことだらけで不安でしたが、保護者の方の協力や、臨機応変な司会サンタさんの協力で、子どもたちも、私たちも楽しいクリスマス会をすごすことができました
当日は、13時本番だったので、10時から11時半近くまでリハーサルをし、11時半から保護者の方の車に荷物を積み込み、12時に出発をしました場所はグリーンヒルズから10分ほど北に入ったところで坦(なる)公会堂にて行われました
到着後、すぐに室内を飾り付けし、道具の準備をしました。飾り付けが終わったころには、子どもたちが来はじめており、クリスマス会が始まるまでにすでに仲良くなっているお兄さんお姉さんもいました
今回の内容は、【大工のきつつきさん(クリスマスバージョン)もうじゅうがりボールゲーム手品(紙芝居準備中)紙芝居(おまえうまそうだな)○×ゲームじゃんけん列車】を行いました

総社東子ども会の報告☆ 

December 05 [Mon], 2005, 17:16
12月4日(日)10:00〜12:00 
総社東子ども会のクリスマス会の依頼が無事に終了したので、反省等を報告します

まずは内容から
劇(オズの魔法使い)→落ちたA→大工のキツツキさん→うた(ジングルベル&赤鼻のトナカイ)→ビンゴ(動物で)→手品(2種類)→紙芝居(おまえうまそうだな)→鬼のパンツ(予備)でした

は、図書館祭りからさらに改良され、小学生向けにアレンジされていました子ども達の反応が1年生が予想していた以上で、対応に困ってしまう場面も見られましたが、大きな声で注目させるなどして頑張っていました
劇が終わると、いよいよ司会の出番2年生と1年生のペアで頑張りましたまずは、落ちたAからスタートこのゲームは知っている子も多くいて、みんな楽しそうにやってくれていました 大工のキツツキさんは、少しスピードが速くなってしまったので、次にやるときからは気をつけたいと思います
続いてクリスマスソング去年の依頼での反省を活かし、歌詞を模造紙に書いたものを用意していきました歌詞を持つ人が間奏の長さを把握できていなかったり、曲が終わってないのに歌詞をしまいそうになったりということがあり、「歌詞を持つ人は、事前に曲をしっかり把握しておこう」という意見が出されました
次は動物ビンゴ昨年の都道府県ビンゴは、低学年の子ども達には少し難しかったのではないかということから、今年は動物(鳥も)にしましたチームづくりで、人数に偏りが出てしまったので、チームわけをもっと工夫できたらよかったと思いました

図書館祭り・反省会記録 

November 03 [Thu], 2005, 23:33
みかのブログに続き、反省会ででた内容をお知らせしたいと思います
まずはよかった点一年生オズの魔法使いが劇のはける場所を直前に変えたのに対し、臨機応変にできていた。
セリフや、場面をかなり対象年齢に対応するために変えたのだが1週間でよく覚えることができていた(一年生はこの一週間夜はぎりぎりまで、当日は朝早くから練習していました
子どもの発言に対し、手遊びが臨機応変にできていた。(司会)【みかのブログ参考】
反省点直前で劇のはける場所が変わり、どたばたしてしまった。
その影響で、ラジカセのコンセントを入れることを忘れ、しばしば空白があった。
アブラハムで音響と司会がかぶってしまった。
劇終了後、手遊びで部員が後ろの方にかたまってしまい、子どもと手遊びできていない子が居た。
等等です。
まだまだ一人ひとり感じるよかった点や、反省点はありますが、皆共通して言えるのは、次回の依頼も楽しみ頑張ろうということでした
これからも反省点を生かし、楽しい依頼にしていきましょうね

みんなに報告☆ 

November 03 [Thu], 2005, 18:26
図書館まつり無事に終了しました
今年は、去年よりも子どもたちが座るスペースが広く、人数も多かったように思います

まず、アンパンマンの手遊びをしてから劇がスタート
一年生の劇は子どもたちに大好評
たくさんの子どもたちがダンス&歌に参加してくれました

劇の後は、アブラハムたまごの手遊びをしました
アブラハムは2回踊りました2回目は子どもたちだけでなく、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に踊りました
たまごでは、ヒヨコ・へび・金魚を用意していたのですが、なんと子どもから「恐竜のたまご」とのリクエストが司会さんがその場で考えた恐竜のたまごをやりました
では、に加え、楽しい・悲しい・速い・みんなの畑の全部で7種類をやりました
子どもたちがみんな楽しんでくれて本当に嬉しかったです

来週からはそろそろクリスマスカード作りがスタート
みんな頑張ろ〜

美香からの報告でした

いよいよ明日だ! 

November 02 [Wed], 2005, 22:53
図書館祭りがいよいよ明日に迫りました。1年生の劇
みんなで考えた手遊び
かわいい子どもたちがきっと楽しみにしていると思います。
子どもたちと一緒に図書館祭りを盛り上げてください。
バルでした。

オズの魔法使い 

November 02 [Wed], 2005, 9:49
昨日一年生の劇を見て驚きました
11月3日の図書館祭りのため、乳幼児向けの劇に改造しているのですが。。。
凄く面白い
劇の中に簡単な体操や語りかけを盛りいれ、小さい子でも退屈させない劇に仕上がっています
この日記を見て興味をもった2年生は是非今後の依頼に参加を。。。(笑)
先輩がたは実習終了後ぜひこの成長した1年生の劇を見に来てあげてくださいね
彩乃でした
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像もう無理www
» 加美小学校反省会 (2009年05月11日)
アイコン画像s
» 第一号だす☆ (2005年10月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jibunken
読者になる
Yapme!一覧
読者になる