MBT生活 

June 15 [Wed], 2011, 14:19
さて本題ですが、MBTの高い効果を支えているのは特殊構造の靴底です。
逆に特徴ある靴底のおかげで、実生活においていくつかの問題が発生します。
MBTに興味を持ったかたには気になる部分かと思いますので、私の実体験をお話しします。

【靴底の減り】
かかとは柔らかいですし靴底の減りが気になるところですが、4ヶ月履いてそこそこ歩いたMBTの底を確認しても、特に減りが早い感じはしません。
私は片足のかかとを少し擦るように歩いていたようで、以前の靴はかかとの減りがかなり早かったのですが、MBTではそれが起きていません。

【階段の上り下り】
バランスを崩すと危険なのでつま先側の硬い部分を使って上り下りするように指定されています。
最初の頃は特に下りで恐る恐る降りていましたが、直ぐに慣れます。
元々階段ではつま先側に過重がかかりますので、違和感はほとんどありません。

【乗り物の中】
自動車の運転は論外として、電車の中は本当に怖いです。
揺れるときに構えていないと、高確率でバランスを崩します。
つり革等に捕まるのが必須です。
MBTを履いていて実生活で困ることはこれぐらいです。