地方と都会、何が違う?

January 08 [Sun], 2012, 21:17
<地方と都会の病院と患者層>

地方と都会には色々な違いがありますが、やはり病院にも大きな違いがあります。

地方の病院の患者層は、高齢者の方が多いという傾向にあります。
高齢者の方が多いということは、病院の治療方針にも影響したりします。例えば、難しい病気を治す専門の科ばかりに力を入れるというよりは、日常的に起こりやすい疾病への対策が主になったり、といったことです。
また、独り暮らしの高齢者の方は近年増えているため、病院や医療機関の役割も少しづつ変わってきています。
病気を治すというそのものの目的だけではなく、介護も必要とする方のための長期入院という制度をとる病院もあったりするんです。

一方で都会の病院はどうかというと、やはり有名な大学病院に代表されるように、高い医療技術や機器、高名な医者を求めて、全国どこからも患者さんが来るという現象が多くあります。
話題になればなるほど期待も高まり、「モンスターペイシェント」と言われる患者の増加にも影響していると言われています。
いわゆる「モンスターペイシェント」出現の大きな原因となっていると考えられています。

<地方か都会か!?看護師さんの就職事情>

地元の看護学校や大学を卒業したあと、就職は都会の大病院を希望する新人の看護師さんは大勢います。
診療科が多いことで学ぶことも多いですし、しっかりと教育のシステムが整っている病院で看護師を始めることは、これからのステップアップにも大きく繋がるので、人気が集中するのはうなずけます。

ある程度働いたとき、そのままずっとそこで働き続けていくかということはほとんどの方が一度は考えることだと思います。
地元に戻って働こうという方や、慣れてきた土地や新しくできた友人関係が気に入ったのでそのままそこで働き続けたいという方もいると思います。また、結婚をきっかけにして環境が変わるという方もいますよね。

中には、生活スタイルをがらりと変えたいという方もいるよう、北海道などに引っ越してしまう方も!
確かに観光地やリゾート地は、看護師に限らず一度は住んでみたいと考えてる方は多いみたいですからね〜
引っ越すとなると、また一から仕事探しですが、看護師さんのように資格を持っている方は自分の経験と知識があれば単身で行けちゃいますから、強いですよね。看護師 再就職を使って看護師にしぼって探せば、仕事の心配なく住みたいところへ行けますね。

わたしもそんな場所で仕事したい!という方は、こういった離島やリゾート地は、意外にも若い働き手をほしがっている場合もあるので、「ナースパワー人材センター」に相談してそういった病院を紹介してもらうのも手です。期間限定応援ナースという制度もあるので、実際に始める前に一度体験してみては?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りんさん23
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jhsteg54y/index1_0.rdf