青柳 碧人 / 浜村渚の計算ノート(講談社/単行本)

May 05 [Wed], 2010, 2:47
Birthシリーズ。やはりBirthシリーズならではの
クオリティ。これこそライトノベルとしてしっかり
発売していれば逆にもっと面白く読めたかも
しれないのに...講談社からではそうもいかんのね。

あまりにも設定も状況もアホらしすぎて真剣に
読む気が全くないまま、ほぼ読み流し...それでも
充分理解出来るストーリー...求めてなかったけど
あんまり...です。言葉は古いがティーンズ小説って感かしらw。

ただ数学の公式や数学の面白さとそれを小説という
文系の表現で伝えようとする意気はしっかり伝わります。
そこが救いか?

2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jhijooikkf/index1_0.rdf