保育士の気になったこと

April 13 [Sun], 2014, 14:44
雛祭りの時期になると、日本各地でさまざまなイベントなどが開催されています。
桃の節句のはじまりは平安時代頃にまでさかのぼるといわれていて、全国へ習慣として広まるようになったのは江戸時代とされています。
関東雛は向かって左側が男雛ですが、京雛については向かって右側に男雛を置きます。
そして平成の世の中においても、丁寧に作られた雛人形は飾られ、お祝いも行われています。
雛人形を飾る風習は女の子の厄除けや健康祈願として、代わりに災厄を引き受けてくれる災厄避けの守り神として発展してきた歴史があります。
この形代の身体をなでて身のけがれを移し、川や海に流して幼子の健康を祈るということが由来になっています。
男の子の成長を願う「端午の節句」という伝統行事があるように、女の子の成長を願う「桃の節句」という伝統行事があります。

色々な場所で仕事ができます
子供が好きなので
保育士は体力が必要です
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jgnzfe
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jgnzfe/index1_0.rdf