頑張れきゃなめ君!!

September 04 [Wed], 2013, 16:58
今日はちょっと目先を変えてタイムスクープハンターを見てきました冒頭の台詞からちゃんと言えてないぞきゃなめ君!!という[ツカミはオッケー](←ここ重要)に始まった映画TVシリーズ同様に深い感動を呼び起こす…とはいきませんがTVシリーズ同様に見てると内容にぐいぐい引き寄せられていきましたまずこれ間違いなくガッチャマンよりも予算かかってるよね!?流石は天下のNHKと言うべきか舞台は未来、戦国時代、1945年、80年代と出てきますが当然それぞれの背景、衣装、風俗、小物に到るまでキチンと作らなければウソ臭くなる訳ですからその点全く手抜かりなし勿論CGも効果的でナチュラルな仕上がりそして特筆すべきは戦国時代の白兵戦それも名だたる武将などではなく農民vs野盗(武士崩れ)が安土城で一大決戦(といっても双方十数人程度)で武器だけ刀だ鉄砲だ爆弾だと物騒な獲物でガチな殺し合いしかもリアル感+臨場感で矢が飛んでくる所とかビュンビュン音がしてホントコワい画面の奥では側頭部にスコンスコン矢が刺さって倒れる人とか映ってるし(城の楼閣を逃げ回ってたり遮蔽物から頭を出せば必然的に矢は頭に命中する理屈だ)農民も野盗もみんなドロドロゲロゲロだし出演者はみんなカツラでなく地毛を結ってるから髪型もリアル画面はPOV[ふう](一部POVだけどそうでない所でも手持ちふうなブレやフォーカスが甘くなったりする)なので観客も参加してる感になれる夏帆がセーラー服!(夏服)からタイムスクープの制服に着替えてる!のに隣にいたきゃなめ君はチラッと一瞥だけして[準備はいいな、行くぞ]と一顧だにせず夏帆が(せっかく着替えたのにぃ)みたい

一番気になる髪の毛を理想のボリュームに産まれ変わるヘアジェンヌのサイトはこちら


台北旅

July 03 [Wed], 2013, 10:41
台北へ行ってきました。
5年ぶりの二回目。
とはいえ、前回はツアーで行ったので、今回の印象とはちょっと違うものもありました。
三泊四日の旅。

とにかく今回は暑かった。
暑さが苦手な私にとっては、ちょっと過酷で灼熱でした。
でも日本との違いは室内に入れば冷蔵庫かと思う位にガンガンに冷房を効かしている所。
特急電車などでは冷房が壊れてたら20%引きの料金になるという徹底ぶり。
クーラー大好き人間の私にとっては実にありがたい。

そんな中、今回も楽しんできました。
ついついよくばりさん旅になりがちなので、今回は大人っぽく癒し系旅にしたかったのですが、実際に旅が始まるとそんな事ができるわけもなく。。。

朝から夜遅くまでよくこれだけ・・・と自分でも呆れる位でした(^^;)

台湾の人々はほんとに親切で優しい。
心がホッと暖まる瞬間を何度も味わう事ができました。

〜食事編〜

一日目
士林夜市でのエビオムレツ&エビの揚げ春巻き
夜市でのアスパラベーコン巻
フレッシュマンゴージュース

二日目
台北駅フードコートでのルーローハンとソーセージとエビ揚げとレタス炒めとスープとご飯のセット
西門町デパート地下のフードコートでのサーモン焼きとポークとタマゴ焼きとご飯&台湾鍋のセット

三日目
ティンタイフォンの小龍包とピリ辛エビワンタン
阿宗麺線のラーメン
同じくデパ地下の豆腐とタピオカのスイーツ
西門町、ファーストフードのエリンギの唐揚げ

四日目
菜肉饂飩大王のワンタン麺とワンタンスープ
フレッシュマンゴーのかき氷

限られた回数と時間の中で、今回も食べに食べてきました。

一番利用しているXO-2200の酸素濃度計は計.comで購入しました。
http://www.e-hakaru.com/


頑張ったー

June 13 [Thu], 2013, 9:11
昨日は久しぶりにめんどくさい項目の前処理をしましたよー。除タンパクをしてからPh調整をして、酵素水解反応をさせてから脱水処理して、誘導体化するんだよー。いろんな試薬の匙加減がデータに影響するから緊張するんだよね。まあ、初っ端の管理試料はなかなか良いデータが出てたんで大丈夫でしょう。今週は残りはいつもよりは楽そうだから後はのんびり乗り切れるかな〜。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jgjbnzna
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/jgjbnzna/index1_0.rdf