ブルーテトラが船木

June 12 [Sun], 2016, 14:13
パソコンやスマホを1人1台所有する時代は、だれでも手軽にパソコンを使えるようになりました。生涯のパートナーをさがす時は、婚活の情報サイトで見つけることができます。手軽に交際相手を探すには、出会い系サイトに入会すれば良いでしょう。また、メッセージや写真を送るには電話やファクスではなく、Eメールが使われています。でも便利だと喜んでもいられません。ITの恩恵により厄介な事も発生しています。ネット上での「おしゃべり」だけのつもりがリアルな浮気につながったり、真剣交際を求めるはずのホームページで体目的の男に遭遇する事もあるのです。。
無数のWebサイトが存在する今、調べられない事は何かというと現時点での自分以外の人物の行いでしょう。ツイッターをやっている人の場合、リアルタイムで自分の行動をその都度ネットに投稿している人も多いですが、他人に知られたくない事までは、わざわざ発信しないでしょう。自分では隠しておきたい事に関してもプロの技術で調査するのが、探偵であったり、興信所なのです。
探偵が行なう調査で一番多いのは、浮気の調査や不倫の調査とのことです。モラルの低下により浮気をする人が増えた事が原因ですが、その背後には、携帯電話などの普及によって自分と相手だけで第三者の取次ぎなく通話できるようになった点が挙げられます。昔は夫の不貞行為についての調査が主でしたが、今では妻の浮気調査も当たり前になりました。これは出会い系サイトに女性も進んで参加する傾向が関係していると思います。出会い系で何通もメールをもらう事で舞い上がってしまう女性も多いと聞きます。
最近、素行調査を探偵や興信所に依頼してみたいという潜在需要が高まっているにもかかわらず、問い合わせすらしない人も多いです。それは、探偵という仕事について全く知らないからだと思います。一般に商品やサービスを利用すると、それについて人に話す事はよくあります。でも、探偵や興信所を利用した事を人に話す事はあまりないでしょう。そのような大問題に遭遇しない人も多いかもしれません。そのせいで、弁護士からも重用されているにもかかわらず、人に付きまとって秘密を暴く悪い人などと思われたりするのです。
息子・娘から結婚相手を紹介された後、勝手に身上調査をする親御さんは多いです。幼馴染と結婚するパターンというのは、互いの家庭や学生時代を熟知しているので、ある意味理想的です。ところが、ネットで気軽に知り合って結婚するパターンだと、現在の表面的な部分しか見えていません。従って、勝手に都合の良い経歴をつくる事もできてしまいます。それを見破る為に興信所が活躍するのです。実際に卒業していない有名校の名前を経歴に使ったり、さらには、妻や子供までいるのにそれを隠している輩もいます。これらを調べる際の最初のステップとしては、役所への登録状況を確認します。合わせて、尾行による対象者の行動調査を行なう事になります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:和奏
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jfwhcutnoreaou/index1_0.rdf