ニキビが炎症を起こしてしまった場合

May 01 [Sun], 2016, 22:52
ニキビができるのはアクネ菌のせいなので、フェイスタオルやスポンジなどのメイク用品を2人以上で共有したり、肌が直に触ってそのまま洗わずにいたりすると、他の人のニキビがうつる恐れがあります。
また、自分のニキビを触った後で、他の場所を触ると、そこにもニキビができる可能性があります。
ニキビを治癒するには、ザクロが効き目があります。
にきびはホルモンバランスの均衡がとれない時やお肌の細胞がきちんと入れ替わらない時に、できるのです。
ザクロの効果には、余分な皮脂が出る原因になる男性ホルモンが出るのを抑制し、代謝を活発にする成分がうんと含まれているので徹底的にニキビを改善することができるのです。
ニキビが前髪のあたる辺りにたくさん出てしまった時に、人に会いたくなくなる程の状態だったので、皮膚科に行ってみることにしました。
医師から、これを処方しますので、塗って経過を観察して下さいと言われ、ステロイド系の薬が向いているとの診断で、処方されました。
ステロイド系の塗り薬の効果は素晴らしいものですが、肌には強いので、状態の改善が見込めたら塗布する割合を僅かにしないと駄目なそうです。
妊娠してすぐの時期にはホルモンバランスの乱れが原因となってからニキビができやすくなってきます。
さらに妊娠による精神的なストレスもニキビの原因の一つとなります。
しかしだからといって、抗生剤等は使用できません。
ホルモンバランスがちゃんと整えられるように、この時期にはまずリラックスをして、身体を労わるようにしましょう。
ニキビの症状が進むと、芯を持ったような感じで固く、触れると痛いといった症状が表れます。
ニキビが出来てしまったら、なんとなくその箇所を確かめたくなって触ってしまいそうになることがありますが、触ってしまうとまたそこから雑菌が入って症状が長引いてしまうかもしれないので、ニキビケアのクリームなどでケアしながら、清潔に保つように心がけましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蓮斗
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jfsohudicmmo6c/index1_0.rdf