アメリカでまた銃乱射事件 

February 07 [Mon], 2011, 8:50
さすが銃社会アメリカである。また銃乱射事件が発生したと情報が発せられました。

事件のあった場所はオハイオ州であり、1人が死亡。

詳細によるとパーティーでの口論がきっかけのようだが、こう頻繁に起きては海外旅行も安心していけませんよね。

人間と動物の共存って結局は支配・・・ 

December 21 [Tue], 2010, 1:42
人間と動物の共存って言う言葉を聞くけれども、人間が管理している時点で支配であり、共存とは言いがたい気がする・・・。もちろん、不幸な生い立ちである種や激減している種を保護することは賛成であり、人間にとっては最善の共存方法とも言えます。

昔から猫を飼いたいと思っていましたが、家ネコという束縛はしてあげたくないという気持ちもある反面、外に出すと他者にとって迷惑になるという事実もあることからなかなか飼うことに行動ができない。

日本における野良猫の処分数は年間数万匹とも言われ、こういう事実を知ることでその中から1匹でも救ってあげたいという気持ちもある。

極地で通信手段が使える安心感 

November 04 [Thu], 2010, 15:55
極地といえるのかわかりませんが、エベレストの標高5200メートル付近に携帯電話通信による3G通信が可能になった、と注目を集めています。

ターゲットはもちろん観光客ということになるんですが、登頂を目指す登山家も万が一の状況で通信が行なえるという安心感が持てる要素にもなるんじゃないでしょうかね。

もちろんGPS通信による交信も可能だとは思うんですが、手軽な携帯電話での通信ってところに価値があるんだと思います。

このネットワークはネパールの携帯電話・インターネット事業社が提供しているそうで、原動力は太陽光。こうした環境だから自然の恩恵を利用し最先端技術を提供するって取り組みが今の時代には嬉しいですね。

そういえば日本の富士山山頂でのネットワーク通信ってどうなっているんでしょうかね。事故もあるため、登山する人をネットワーク監視すれば万が一の場合でも素早く救助できそうです。

不正侵入でツイッターが他人に操作された? 

September 27 [Mon], 2010, 23:17
著名人に成り代わって発言するというツイッターを利用した成りすましが日本でも報告されていますが、海外でも同様のことが起きているそうですね。

今回発覚したのはなんとアカウントに不正侵入して成りすまし発言がされたそうです。アカウントに不正侵入というのはツイッターでは私が知る限り始めてのことですが、アカウント情報の保管方法にも気を配らないとこのような事態を自分で引き起こしかねません。

今回はとある国の大統領のアカウントらしいですが、政府が正式に調査を依頼したとのことなので、どんな犯人が捕まるのか気になりますね。

どんな方法でアカウントを奪取されたのか情報公開してくれれば私達のセキュリティ対策にも役立ちそうなので、ぜひとも詳細を公開してもらいたいものです。情報プリーズ!

ネット投稿して足がつく 

September 02 [Thu], 2010, 21:09
インターネットサービスの匿名性を信用しすぎ、過去、飲食店のアルバイトが客の食事に唾液やゴミを混入させていた、警察に追いかけられたが振り切ったという本人からの投稿が多くの人の目にとまり、経営妨害や事件発覚へと繋がったことがありますが、そんな輩が再び登場したそうです。

YOUTUBEに投稿されていた映像で、広島市の中学生が公共物を破壊するという動画が公開されていた。内容は全て短いものであったが、本人たちの顔もしっかりと映し出されていたという。

この映像を閲覧したユーザーが学校や警察に通報したことで、犯人が発覚。現在器物損害罪で取調中だというが、この問題行動を起こした少年2人が一体何を得ようとしていたのか理解できない。

一部破壊行為や反社会的な行動をヒーロー視する人間のグループがいるが、こうした人物らへのアプローチだったのだろうか・・・。

正直私の頭じゃ理解し難い行動っすね・・・。破壊することへの楽しみも感じられないし・・・。

進化する風力発電 

August 05 [Thu], 2010, 17:28
風力発電を建設したけれども、実際のところ風邪がない・・・、騒音による心的障害が起こったなど、風力発電に纏わる問題は後を絶ちません。

そんな中、横浜で開催されたエネルギー世界展示会で風力発電の新技術が発表されました。CGイメージもあったんですが、その風貌も近未来っぽく、輪を描いたような構造で風を効率よく集めることができるんだそうです。また、設置場所は会場とされており、今までの問題が解消されそうな様子でした。

しかし、風については地域によって千差万別であるため、日本で有効であったも、海外へのシェアにつながるかはむずかしいところのようです。

こうした進化した技術がどんどん発展すれば海外に頼らず、国内のみでの供給も不可能ではない?

陸で育ったマグロが食卓に並ぶ時 

July 07 [Wed], 2010, 22:29
まだずいぶん先のことでしょうが、陸上の水槽で養殖されたマグロが公開されたそうで、今後の日本の食卓を支える技術に進展があったことが発表されたそうです。

水流によって身体の引き締まりなどの決まっているそうで、これを人工的にコントロールすることで希望するマグロが養殖できるそうです。

世界ではマグロの輸出規制が強まり、最も消費が多い国である日本が批判を受けることもあります。食については文化によって影響しているが、最近の海外の行き過ぎた活動は文化そのものを否定されているようにも感じる。

しかし鯨にしろ、日本は理屈を並べ捕獲し食用としてるため、外国人の言っていることもわかる。

今後このマグロ養殖の技術でどのように食が変わるのか期待。

学校を敵対する親たち 

June 08 [Tue], 2010, 14:48
数年前からモンスターペアレントについて世間では問題視していますが、ここ最近でもこれに類する事件が発生したようです。

教育そのものは個人の自由であり、優秀な子供を守るために教育を義務化することを廃止したほうがいいような感じもする。そもそも学校は教育の場であり、それ以上でもそれ以下でもない。

子供手当ての支給が開始され、家計になんも問題もなく高級車を乗り回している親ですれ給食費の支払いを拒むケースが続出しており、学校の意義について勘違いしている親が後を絶たない。

つい先日、報道で明らかになった事なんですが、なんと母親が自身の子らに学校を破壊せよという暴力行為を誘発していたことが明らかになっており、逮捕されたとのこと。他の生徒を守るためにこうした家庭の人間はある程度学校から排除しても問題ないだろうにね。

国も優秀な子を確保するという意味で学校のあり方を考えるべきなんだと思う。今の事情を見てもわかるよう万人が優秀になれるわけではないのだ。優秀な子をどうやってこうしたトラブルから守るかが国の使命のような気がしてならない。

人気ドラマ24のクライマックスはダークだそうです 

May 10 [Mon], 2010, 1:10
日本でも人気のアメリカドラマ「24」ですが、製作担当がハッピーエンドにならないことを明らかにしました。

ドラマ内でつじつまが合うように設定されたとしていますが、楽しみですね!

映画セブンでは主人公が逮捕されるという結末に驚きましたが、主人公の最後が不幸というのはなんだかモヤモヤしちゃいますね。

ここ最近24はあまり見なくなってしまいましたが、ラストがDVD化されたらまとめてレンタルでもしてみようかしら。

引きこもりの30歳男が家族を襲う事件 

April 18 [Sun], 2010, 4:20
ネット中毒により、韓国では5日間ネット漬けしていた男性が急死したという報道などもありましたが、日本も例外ではないようです。

ネット中毒の30歳の男が親のクレジットカードで借金を作り、困り果てた両親はネットを解約。その後、中毒者が家族を襲撃するという事件が起きてしまいました。警察の調べによると、無職で完全に引きこもり、ネットゲームに毎日没頭していたとのこと。

事件前には家族が警察に相談していたとの事実もあり、この男の非社会的な生活は想像を絶するものであったことをうかがわせる。

インターネットが普及し家にいてもなんでもできてしまう現在、こうした中毒により全く働かないという大人も多い。ゲームで得られるものはなんなのかはよく理解できませんが、こうした痛ましい事件は今後増えてしまうのでしょうか。

ニートは現代社会の象徴のようにも思えるが、戦後でもこうした人々はいたようです。しかしネットが普及したことで全く家から出ないと言うスタイルに変わっている。